腹筋器具のおすすめ!鍛えるならコレ!効果を確認して今すぐ筋トレ!

abs item 1st

スポンサーリンク

最近、腹筋の器具のCMをよく見かけるようになったと思いませんか?

筋トレをやっていなくても、あの割れた腹筋、憧れます。

バキバキのシックスパックの外国人モデルが使っている所を見ると、どの腹筋を鍛える器具も、ものすごく効きそうなのですが実際はどうなのでしょうか?

「腹筋器具なんて・・・」と思う反面、ちょっと気になってしまいます。

そこで今回は、腹筋器具について、その効果や使った方が良い理由などを含めて確認していきたいと思います。

腹筋を鍛える器具のおすすめも、それぞれ効果の解説つきでいくつかピックアップしてみたので、腹筋の筋トレをやっている人は確認してみましょう。

今まで腹筋の筋トレ器具もいくつか試してきた人も、今一度それぞれの特徴を確認してみると良さそうです。

スポンサーリンク

腹筋の器具で期待できる効果とそのおすすめの理由とは?

腹筋器具の効果 ① 自宅でもジム並みに強度の強い筋トレが!

一昔前までは「腹筋器具」というと、とにかくラクして痩せたいという方をターゲットにした、効果の低いものが、結構世の中に出回っていたようです。

しかし、最近では、「ジム並みに強度の高い筋トレが出来る」「自宅でも本格的に腹筋を鍛えることが出来る」「筋トレ上級者でも十分に腹筋を鍛えることが出来る」というような高い評価や口コミがつく商品が増えています。

実際に、それらの商品はプロのアスリート達が使用しているようなレベルのものもあり、一昔前までの腹筋器具とは、効果という面でも違うレベルのものが数多く存在しています。

これらの腹筋を鍛える器具を利用すると、自宅で行う筋トレでも、ジムで行うような強度の高い筋トレをすることが可能になるんです。

abs gym home

腹筋器具の効果 ② 腹筋の伸展・収縮を高められる

筋肉を鍛えるには、ターゲットの筋肉を最大限伸展・収縮させることが重要なポイントになります。

これは、ジムにあるような、筋肉の動きを徹底的に研究して開発されたマシンを使えば、誰でも簡単に出来ることなのです。しかし、自宅で行うような自重の筋トレではなかなか難しく、また、筋肉の使い方に慣れている筋トレ上級者や高い知識を持った方でないと上手くコントロール出来ないものです。

そこで、バランスボールをはじめとする、腹筋の伸展・収縮をサポートするような腹筋器具を使えば、上級のテクニックや高い知識がなくても効果的な筋トレが出来るので、腹筋を効率よく鍛えることが出来ます。

腹筋器具の効果 ③ 怪我のリスクを軽減出来る

腹筋は筋トレやダイエット、ボディメイクを始めた方が一番初めにとりかかることが多い種目ですが、それと同じぐらいケガのトラブルが多い筋トレでもあります。

これは、腹筋の筋トレをする際に、間違ったフォームで行っていたり、ターゲットの腹筋だけを使うことが出来ず、腰の力を使っていることが原因です。

腹筋器具の種類は様々ですが、その中には、正しいフォームを習得しやすいものや腰の負担を軽減出来る設計のものもあります。これらを使用することで、正しいフォームの習得が出来たり、腰に負担をかけずに腹筋を鍛えることが出来ます。

abs items

腹筋器具のおすすめ5選とその効果を紹介!

腹筋器具を使うことによって得られる主な効果や、利用をおすすめする理由がわかったところで、実際にどのような腹筋器具があるのかを見ていきましょう。

多くの腹筋器具があるなかで、特におすすめなものを5つ選んでみたので、その効果と一緒に確かめてみてください。

腹筋器具おすすめ ① 腹筋ローラー(アブローラー)

腹筋ローラー(アブローラー)は、数ある腹筋器具の中でも群を抜いて強度が高く、自宅でもジムのように、腹筋を鍛えることが出来るという優れた効果を持つ腹筋器具です。

その効果としてやれば即筋肉通になるという口コミが絶えません。腹筋ローラー(アブローラー)は、床に置いた腹筋ローラー(アブローラー)を腹筋の力だけで前後に転がすことで、腹直筋を主にそして、強烈に鍛える事が出来ます。

また、シックスパックをつくる(ボリュームアップさせる)のにも効果的です。腹筋ローラー(アブローラー)は、かなり強度が高いので、男性や筋トレをすでにやってるという方に特におすすめです。

おそらく腹筋器具としての効果は最強レベルだと思うんで、一つは揃えておいて絶対にそんはないはず!

オーソドックスな腹筋ローラー

腹筋器具おすすめ ② ワンダーコア

腹筋器具の中では、比較的新しい部類に入るのが最近有名なワンダーコアです。倒れるだけで腹筋ができるのが最大の特徴で、独自の「デュアルレジスタンスシステム」によって、背もたれの反発力が生まれ、体を倒す時も起こす時も常に腹筋を刺激します。

これにより、上下両方向の動きで腹筋も背筋も同時に鍛えられ、床での腹筋運動に比べると3倍以上のトレーニング効果が得られると言われています。

また、1台で6種類の腹筋運動ができるので、自分の目的に合わせたトレーニングができるというのもポイントです。

さらには床で直に腹筋をやるより、腰への負担をコントロールしやすいので腰痛を気にしないで腹筋に集中できるといったメリットもありますね。

腹筋と同時に背筋も鍛えられるので、バランスよく筋肉を付けたい方にはおすすめです。それと、ぴろっきーの個人的な意見になるんですが、床で腹筋をやるより「気楽にやる」要素が多いので、テレビとか映画を見ながら適当にやる感じがおすすめですよ!

↓一番人気のワンダーコア

腹筋器具おすすめ ③ アブマット

数ある腹筋器具の中でも、筋トレ上級者や玄人に人気なのが、このアブマットです。

腹筋を含む筋肉を発達させるには、筋トレで最大限伸展・収縮させることが重要なポイントになりますが、このアブマットは、山形になったマットの形状(背中に当たる部分がもり上がっている)によって、腹筋の伸展に必要な後屈(上体を後ろに倒す)を30度まで出来るため、腹筋のフルレンジ・モーション(筋肉の可動域を最大限高めた動作)が可能となります。

これは、床で行うクランチでは不可能なことなので、アブマットを使うことで、通常のクランチよりも格段に効果の高い腹筋の筋トレが出来るということになります。腹筋の伸展・収縮を習得することが出来るので、筋トレ上級者だけでなく、筋トレ初心者や女性にもおすすめです。

↓アブマットはこんなのです

腹筋器具おすすめ ④ バランスボール

もともとは、リハビリを目的として作られたバランスボールですが、最近では、バランスボールダイエットや、バランスボールを使ったエクササイズ、更には、座っているだけでインナーマッスルを鍛えることができるため、デスクワーク時の椅子代わりとしても注目されています。

バランスボールをの腹筋器具としての効果で最も注目すべきは、不安定な上体をつくることが出来るという点で、自重で行う腹筋の筋トレの強度をあげたり、インナーマッスルを強化することが出来ます。

また、円形の形状を利用することで、腹筋を最大限に伸展させることが出来るため、床で行う腹筋よりもより効果的な腹筋の筋トレも工夫次第では可能になります。

とりあえず椅子としても使えるので、一つは揃えておくと、腹筋以外の筋トレにも使えるし良いかと思います。色んなことに効果があるので、万能な道具ですね。

↓おすすめのバランスボールはこれ!

腹筋器具おすすめ ⑤ トレーニングチューブ

インナーマッスルの強化や女性のダイエット、ボディメイクに効果的と話題になったトレーニングチューブは、腹筋を鍛える器具としても十分な効果があり活用出来ます。

ゴムチューブの伸縮性が負荷となり、自重トレーニングの強度を上げることが出来ます。また、インナーマッスルの強化にも効果的なため、ウエストをシェイプしたい、引き締めたいという方にはおすすめです。

アレンジ次第であらゆる腹筋の鍛え方が出来ますが、ツイスト系やサイドを鍛える筋トレのバラエティが豊富なため、くびれづくりをしたい方は、一本持っておけば重宝するに違いありません。

腹筋の筋トレをやる上では、使い方に多少工夫が必要だと思うので、その点だけ理解して一本揃えておけば、他の筋トレにも利用できるのでおすすめですね。

↓トレーニグチューブに迷ったら

他にも確認しておきたい筋トレ記事

腹筋器具のおすすめ!鍛えるならコレ!効果を確認して今すぐ筋トレ!のまとめ

腹筋を鍛える器具は多くのものが世の中に出ていますが、それぞれの効果を理解して使えば、腹筋を鍛える目的にとても役立ちます。

今回ご紹介したものを参考に、自分に合ったものを揃えておけば、いざとなった時に腹筋を速攻鍛えることが出来ますね!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする