りんごやスチール缶を潰す握力の鍛え方を伝授!前腕の筋トレにコツあり

りんご潰し 1st

スポンサーリンク

「握力を頑張って筋トレして強くしたい!でも、握力の鍛え方がよく分からない…」そんなことを悩んでいる男性は多いのではないでしょうか?

男の強さの象徴はいろいろな表現がありますが、りんごやスチール缶を潰すシーンを見ると考える余地もなく、迫力と強さを感じる人も多いと思います。

それもそのはず、男性なら誰でもりんごやスチール缶を握って潰してみたいと思ったことがあるはず!

それと同時にりんごやスチール缶潰しの意外な難しさも、同時に感じることでしょう。

一体どんな握力の鍛え方や前腕の筋トレを行えば、りんごやスチール缶を潰すことが出来るようになるのでしょうか?そして、どのくらいの力(握力)があれば可能になるのでしょうか?

今回は、りんごやスチール缶を潰すことを目標として、握力の筋トレと前腕の筋トレについてはお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

りんご潰しに必要な握力とは?

そもそもりんごを潰すのに必要な握力とはどの程度なのでしょう?りんご潰しに必要な握力はズバリ!70kgから80kgは必要のようです!

日本人の一般男性で45kgから50kg、女性なら平均30kgと言われている握力からは難しそうに感じる数字ですよね?

ということは、ある程度筋トレなどをして鍛えていないと、りんごは潰せないということになりますが、実はコツさえうまくつかめれば握力が65kgくらいでもりんごを潰すことが可能になるのです。

どうですか?65kgの握力なら筋トレ次第では無理な数字ではなくなってくるように思いませんか?

りんご潰し

スチール缶潰しに必要な握力とは?

スチール缶を潰すとなると普通の人なら想像がつきませんが、筋トレで握力を鍛えている人なら一度はやってみたいものです。

ではその時に前腕に必要な握力はどのくらいなのでしょうか。実はりんご潰しとさほど大差なく70kg前後で潰すことができるのです。

ということは、りんごと同様にスチール缶を潰すことも握力の鍛え方次第で、さらにコツさえつかめば十分可能になるレベルなのです。筋トレで前腕を効果的に鍛えてコツを覚えることでスチール缶潰しも夢じゃないというわけです。

スチール缶潰し

りんご潰しができるための握力の鍛え方

りんご潰しができるための握力の鍛え方は、普通の前腕を鍛える筋トレのやり方とは少し違います。想像すればわかりますが、力の入れ方がジワーっと入るやり方ではなく、一気に瞬発力でギュッと力を込めて潰すやり方です。

この方法なら極端な話、前腕が太くなくても、コツを掴んで瞬発的な力さえ発揮できればりんごを潰すことができるのです。

ですから前腕の筋トレも同じように行っていくことが、りんご潰しへの近道と言えるのです。前腕を鍛える種目はたくさんありますが、りんごを潰したいなら瞬発力を頭において筋トレで鍛えていくことが重要なのです。

スチール缶潰しができるための前腕の鍛え方

スチール缶潰しができるための前腕の鍛え方は、りんご潰し同様瞬発力が大事ですが、当然りんごよりもスチール缶は固いです。

ですから力をできれば分散させずに一点に集中させることが大事になります。そのためには単なる握力というだけでなく、指の力(指の腹の部分)が必要になってきます。

筋トレで指の力を鍛える方法は、指への集中力を高めて行うことが大切になります。前腕や握力を鍛えるときに、指先まで意識を集中させておこないましょう。

この方法で握力を鍛えていけば、スチール缶をグシャっと潰してさらにフタとソコ部分を折り曲げることができるようになります。

握力の鍛え方1: ハンマーカールで筋トレ!

(ハンマーカールの方法)

  • 両手でダンベルを持つ
  • てのひら側が体側側にくるようにする
  • ヒジが90度になるくらいまでカールする

※詳しいやり方はハンマーカールの記事を確認して下さい。

スタンでイングダンベルハンマーカール

(握力の筋トレ効果)

前腕の親指からヒジにかけての部分の強化につながります。りんごやスチール缶を潰すときにヒジを曲げておこなう場合に力が入りやすくなるでしょう。

握力の鍛え方2: リバースリストカールで筋トレ!

(リバースリストカールの方法)

  • バーベルを手のひらが下になるように握る
  • 上部目指して手の甲をカールする

リバースリストカール

(握力の筋トレ効果)

親指から小指部分につながる前腕部分を一気に全部鍛えられます。指の瞬発力が鍛えられるので、りんごやスチール缶潰しに役立ちます。

握力の鍛え方3: リストローラーで筋トレ!

(リストローラーの方法)

  • 約30センチのバー又は棒にロープをまく
  • ロープの先に適度なプレート(ウェイト)をつける
  • ひたすらロープを巻き上げる

※詳しいやり方はリストローラーの記事を確認して下さい。

リストローラー

(握力の筋トレ効果)

リストローラーは、ほかの筋トレ種目と違ってロープを巻ききるまでまったく休憩がありません。しかも指をすべて使うので、前腕をまんべんなく鍛えることができます。そして、じっくりと力を出す握力を鍛えることが出来ます。

握力の鍛え方4: 指立てで筋トレ!

(指立ての方法)

  • ばんざいをしたままうつ伏せで床に寝る
  • 足の指先と手の指先だけつけて体を持ち上げる
  • 体を持ち上げるのが難しい場合は、膝をついて手の指で上半身を持ち上げる

指立て

(握力の筋トレ効果)

指立ての筋トレは、指先だけで身体を支えることによって、指の腹の部分の強化につながります。負荷が非常に強いので、最初はなれなくても、継続することでいつの間にか指が強くなります。指を強化できれば特にスチール缶潰しに有効でしょう。

握力の鍛え方5: ネバーエンドグリップで筋トレ!

(ネバーエンドグリップの方法)

  • ウェイトのかかるバーベルやダンベルを持つ
  • 持ち続ける
  • 手が疲れて開いてきたら、ジャンプして同じ手のひらを握り直す

ネバーエンドグリップ

(握力の筋トレ効果)

パワーリフターが握力アップに使うトレーニングですが、とにかく握った手を離さないというトレーニング法です。非常にきついですが、瞬発的なグリップ力が効果的にアップします。

りんごを潰すコツ

ここまで筋トレで前腕の握力を鍛えてくれば、りんご潰しももうすぐです。それでは簡単にりんごを潰すコツを紹介しましょう。

りんごを潰すには、りんごを絞るのではなく、割ればいいのです。つまり、指の腹を使って一気に瞬発力で割りましょう。

その時に一番強い指である親指を、芯の部分に食い込ませれば力が入りやすいです。ポイントに入れば意外と簡単に割れるので、自分でもびっくりするでしょう。

スチール缶を潰すコツ

スチール缶を潰す場合は指の腹で潰すのではなく親指の付け根部分と人差し指から小指までの4本の指を使って潰しましょう。

この方法なら力が分散することもなく、固いスチール缶でもペコッっという感じで潰れてくれます。

そして最後は親指と人差し指でフタとソコをくっつけてしまえばいいのです。

Captains of Crushのレベル1.5が出来ればりんごもスチール缶もいけると思うよ!

握力や前腕を筋トレしたいなら次も確認しておきましょう

いかがでしたか?

りんごやスチール缶を潰すために、握力の鍛え方や前腕の筋トレ方法など、少し独特なものもあるかもしれません。それでも、的確に握力を強化出来る筋トレを継続して、りんご潰しやスチール缶潰しのコツを習得すれば、誰でも出来るようになるでしょう。

りんごやスチール缶を一度でいいから潰してみたいと思っている人は、ぜひご紹介した筋トレやコツを実践して、潰してみましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする