バックシャンを知っていますか?後ろ姿美人になるダイエットと筋トレを紹介!

バックシャンという言葉を知っていますか?後ろ姿美人のことです。バックシャン(後ろ姿美人)になるのはおすすめ。そのためのダイエットや筋トレ方法を紹介します。

OK back posture 1st

スポンサーリンク

バックシャン(後ろ姿美人のこと)の人は、立ち姿も実年齢より若く見えて、美しく見えます。多くの女性にとって、後ろ姿が綺麗に見えるということは、理想とする姿ですよね?

今回は、後ろ姿美人になるメリットや方法について、筋トレシニア(現在60代!)のMaikoさんから寄稿頂いたのでご紹介します。

(以下寄稿文)


こんにちはMaikoです。

今回は、私の経験からバックシャンになることのおすすめと、具体的に後ろ姿美人になるちょっとしたコツを紹介したいと思います。

後ろ姿美人になりたい女性は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

バックシャンとは?

OK back posture

バックシャンの意味

バックシャンとい言葉、今ではあまり使われない死語状態なのでしょうか。

私の知人の20代の女性に尋ねると、皆さんご存じありませんでした。「バック(英語)=後ろ姿」と「シャン(ドイツ語)=美しい」の造語です。

お察しのように、後ろ姿が魅力的な人のことです。つまり後ろ姿美人のことですね。

見落とされがちなバックシャン

鏡に向かって見ることが出来るのは、自分の正面の姿、もしくは横から見た姿です。後ろ姿まで見るのは難しいですよね。

後ろ姿に年齢が出やすいと言われるのは、この見えにくさから、意識も手入れも行き届きにくいせいもあるのでしょう。

でも街を歩けば、前からの姿も後ろ姿も同じように人目にさらされています。何だか疲れたような歩き方の人、さっそうと歩いている人、どちらが若々しく見えるかは、簡単に想像出来ます。

そして美しい後ろ姿を作るのは、美しい姿勢や筋肉です。楽な姿勢ばかりしていれば、筋肉は怠けて、緩んでしまいます。やはりここは、意識して美しい姿勢を作りましょう。

バックションになるメリットとは?

① 後ろ姿が10歳若返る

workout antiaging effects

女性の下着メーカーのワコールが、女性の後ろ姿についてアンケート調査をした結果が有ります。

「後ろ姿で年齢が分かったり、印象が左右されると思いますか?」と言う質問に対して、「かなりそう思う・まあそう思う」と回答した人が、95%もいました。

後ろ姿は見た目年齢に大いに関係してきます。

背中に肉が付いて猫背になってくると、歩く時も膝が曲がり、老けて見えてしまいます。そして、ウエスト周りにお肉が付くと、メリハリの無い後ろ姿になってしまいます。

これを逆にとらえると、バックシャンになれば、後ろ姿年齢は「グンと若返る!」と言うことになるんです。

背中の筋肉は、普段意識して使うことが少ない部分です。後ろ姿美人ということは、それだけ美意識が高い証拠にもなりますね。

② 普段の姿勢も良くなるのでダイエット効果も上がる

workout and antiaging

姿勢とダイエット効果について、こんな報告があります。

「普段から姿勢に気を付けていれば、ダイエット効果は20%アップする」というものです。

後ろ姿を美しく保つのに、普段の姿勢は重要ポイントになります。姿勢が美しいと、それだけで後ろ姿だけでなく、全身がすっきりスリムに見えます。

さらに、美しい姿勢を保つためには、お腹周りの筋肉を緊張させていなければなりません。自然と腹筋も背筋も鍛えられてきます。そうすると、代謝がアップして、消費エネルギーも増えるので、ダイエット効果も高まるってことになるんですね。

体幹の体の深層部にあるインナーマッスルを鍛える筋トレをしているのと同じ効果も出てきます。

さらに姿勢を正しくすると、リンパなどのめぐりがスムーズになりますので、下半身のだるさがやわらぎ、むくみの予防にもつながります。

③ 自分に自信が持てる

OK confidence

バックシャンになる為には、やはり何か努力をしないといけません。背中を引き締めるための筋トレを頑張ったとしましょう。

筋トレは、ドーパミンの分泌を活発にしますので、やる気スイッチが入り、家事や仕事に対して意欲的になります。さらに満足感や幸せ気分をもたらすセロトニンの分泌も盛んになります。

男性に多いのですが、ストイックに筋トレをする人がいるのは、体が変化していくことの嬉しさプラス、筋トレと脳、心が好循環で繋がるからです。

成果が出て達成感を得られると、やはりそれは自信につながってきます。

最近は、洋服でも後ろ姿に凝った装飾をあしらうデザインのものが多く見当たります。背中を少し広めに開けて、リボンなどのアクセントを付けたり、背中のファスナーをわざと見えるように取り付けるなどして、後ろ姿美人を強調しています。

こんな洋服を着こなせるのも、バックシャンならではですね。

後ろ姿美人になるためのダイエットや筋トレ方法を紹介!

後ろ姿美人のポイントを上げてみましょう。

まず、姿勢が良いこと、首が前に出ていない事、お尻が適度に丸くてキュッと上がっていること、すらりと伸びた膝、引き締まったふくらはぎ、引き締まった足首などなど。

何だか沢山のポイントがありますね。

では、そうなる為に何をしたらよいでしょうか?沢山ある中でも大切な4つの方法を紹介したいと思います。

1)足のむくみを取るカーフレイズ

calf raise female

始める前に軽くストレッチをしてから行ってください。階段やステップボードなどを利用して、段差のあるところで行った方が効果的です。

  1. 足を少し開き、つま先で段差の部分に立ちます。
  2. 背筋を伸ばしお腹に力を入れて、ゆっくりと踵を上げていきます。
  3. 踵が上がりきったところで3秒キープします。
  4. ゆっくり踵を下します。ふくらはぎの筋肉と、アキレス腱を意識してください。
  5. 1セットを10回として、2〜3セット行います。

ふくらはぎは第2の心臓とも言われています。ふくらはぎの筋肉を鍛えると、足の血流やリンパの流れが良くなり、むくみも軽減されます。

このカーフレイズは足首も引き締まりますので、綺麗な足のラインを作ってくれ、後ろ姿美人には必須と言ってもよい筋トレです。

2)後ろ姿全体に効くスーパーマン

superman exercise

  1. うつぶせになり、手足を肩幅くらいに開きます。
  2. そのまま体を反らせるようにして両手両足を床から離します。膝は曲げないでください。
  3. 最も床から離れた状態の所で、3秒キープします。
  4. ゆっくり最初の状態に戻ります。
  5. 2から4を3〜5回繰り返します。

お尻と背中の筋肉を同時に鍛えられる筋トレです。広背筋、脊柱起立筋、大殿筋などに効果があります。

勢いは付けずに、ゆっくりと行っていくのがポイントです。普段あまり気にして使うことのない筋肉ですので、一度に回数をこなすと筋肉痛になるかも知れません。動作は簡単ですが、効果の高い動きです。

腰が痛い人は、胸からお腹の下にクッションなどを入れて、足や腰には力を入れずに上体だけを反らせ、20秒程キープしても良いです。お尻への効果は薄いですが、背中のラインを綺麗にしてくれます。

3)正しい筋トレダイエットを知るべし

OK proper diet

後ろ姿美人になるためには、正しい筋トレダイエットも取り入れていく必要があります。特にバックシャンを目指す人にとって覚えておきたいポイントは以下の通りです。

  1. 1カ月の体重減少目標は、今の体重の5%まで。
  2. お茶碗1杯のご飯のカロリーは250kcal。ジョギング40分相当です。
  3. 1日の消費カロリーの60%は基礎代謝。
  4. 筋トレをして筋肉を付けるのに必要なたんぱく質は、体重1kg当たり1.5g。
  5. 夜9時以降は食べない。

ダイエットと言うと、どうしても食事制限を考えてしまいます。食べる物を減らして、体重を落とそうとする人が多いですね。運動による消費カロリーは、上記の2のように、思っているよりも少ないからでしょう。

しかし、極端な食事制限による減量は、筋肉から減ってしまいます。その上、1カ月に5%以上の体重減少が起きると、脳が飢餓状態と判断して、カロリー消費を抑えるような体になってしまいます。これは自衛のための本能的な働きですので、避けられません。

食事制限中心のダイエットの停滞期やリバウンドは、そんな人間の体の仕組みから起こってくるものであることが、近年分かってきています。

筋肉を増やすと、カロリー消費の60%を占める基礎代謝が上がります。筋肉の材料であるタンパク質が不足しないように食事の内容に気を配り、夜遅い時間の食事は避けるようにすると、ダイエットの効果が高まります。

4)やっぱり基本は正しい姿勢

OK beautiful posture

バックシャンであろうと何であろうと、美しい立ち姿の基本はやはり正しい姿勢です。そのためにも、正しい姿勢の作り方も知っておくべきです。

  1. 顔は正面を向き、足は軽く肩幅に開いて立ちます。
  2. お腹に力を入れて引っ込めます。
  3. おへその下をグッと上に引き上げ、肩の力は抜きます。
  4. 首を長くするような気持で顔を上げ、あごは引きましょう。
  5. 操り人形になったような気分で、頭を糸で上から引っ張られているかのように立ちましょう。

体に1本筋が通った様な気持ちになりませんか?ウエストの後ろに心地よい緊張感を感じませんか?

この姿勢を忘れないようにしましょう。思い出したら姿勢を正すようにすれば、段々と身に付いていきます。

女優さんが実年齢より若い役をする時に気を付けるのが、肩甲骨を寄せるようにすることだと聞いたことがあります。

肩甲骨を寄せるようにすると、当然胸を張った状態になりますので、良い姿勢を保てるようになります。さすがの知恵ですね。

バックシャンになるためにおすすめなスポーツウェアを3つ紹介

バックシャンと呼ばれるためには、毎日の運動や食事、姿勢に気を付けて日々積み重ねることが大事です。

運動をするのでしたら、おしゃれ心を満足させつつ、快適に運動できるウェアは無いのでしょうか?

後ろ姿美人を目指す女性におすすめなコンプレッションウェアを3つ紹介します。

① CW-X ウィメンズ スポーツウェア GENERATORモデル

運動中に膝を痛める人が多いようです。

そんな膝を守ってくれるだけでなく、腰、股関節、お尻、太腿まで最新のテーピング理論でサポートすることが出来る、運動する女性におすすめな下半身用のコンプレッションウェアです。

素材はストレッチ性に富み、吸汗速乾性が高いうえに、抗菌防臭機能も持つ高機能素材。

締め付け感が心地よく、体が軽くなったような履き心地です。下半身をしっかりサポートしてくれるので、安心して運動が出来ます。

さらに詳しい詳細はこちら

② TESLAレディース スポーツシャツ アンダーウェア

ポリエステル84%とポリウレタン16%の配合で、ストレッチ性に優れていますので、動きやすいアンダーウェアです。

運動中の汗もさっと吸収して素早く乾くサラサラ感と、UVカット機能が夏場の運動も快適にしてくれます。

さらに詳しい詳細はこちら

③ PUMA ライトコンプレッション

これもポリエステルとポリウレタンの混紡です。サイズや色が豊富なので、選ぶ楽しみがあります。

ソフトな着圧で、立ち襟になっていますので、首回りの汗や日焼けも気になりません。また、汗を発散するドライ機能もあり、長時間の軽強度の運動に向いています。

コンプレッションウェアは、運動後の心拍数の回復率が早く、体への負担が軽減されますので、ぜひ一度試していただきたいです。

さらに詳しい詳細はこちら


(寄稿文ここまで)

一緒に確認しておきたいその他の筋トレ記事

バックシャンを知っていますか?後ろ姿美人になるダイエットと筋トレを紹介!のまとめ

バックシャン、つまり後ろ姿美人は美しくなりたい女性にとっては、絶対に手に入れたいことだと思います。

やはり前からだけではなく、後ろからの姿も綺麗だと、印象が全然変わってきます。

そのような全身美人になるためにも、バックシャンになるための筋トレダイエットなどを行って、後ろ姿を美しくしていきましょう。

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする