バランスボードの効果やトレーニングから使い方やおすすめまで。筋トレの底上げに!

balance board 1st

スポンサーリンク

「バランス力」という言葉を聞いて、普段から何か実践されているトレーニング方法や筋トレはありますか?

通常の筋トレは多くの種目において、バランス力というよりは、どちらかというと一部の筋肉を鍛える目的のものが多いため、体全体のバランスを向上させるという点においては、足りない部分が多いかもしれません。

しかし、バランス力というのは普段の生活やスポーツにおける運動機能の向上であったり、老化を防いで、いつまでも若々しくいるために有効であったりと、筋肉を鍛えるのと同じぐらい大切なものでもあります。

であれば、しっかりとバランス力もトレーニングしておきたいもの。

今回は、そんなバランス力を鍛えるためのトレーニング器具である、バランスボードの効果や使い方、トレーニング方法、そしておすすめなどを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

バランスボードとは?

about balance board

バランスボードとは、不安定な表面積の小さい突起や小さな筒のようなものを支点にして、その上にスケートボードのようなボードが置かれたもの、また、最近では円盤のディスクのようなものがついた、バランス力を鍛えるためのトレーニング器具です。

元々は、スキーの選手用に開発されたものが、その後サーファーに使われ始め、今ではサーカス、リクリエーション、バランストレーニング、スポーツ、脳機能の向上など、運動能力開発から個人の楽しみのためまで、様々な目的で使用されています。

バランスボードの使い方

バランスボードの使い方は、その不安定なボードの上に両足で乗り、体のバランスを保ちながら立ち上がり、その状態を維持するといった使われ方が基本になります。

しかし他にも、片足でそのボードの上に立ってみたり、ボードの上に両手を乗せて腕立て伏せをやってみたりと、様々なバランスボードの使い方が実践されています。

この使い方における柔軟性もバランスボードの魅力の一つと言えるでしょう。

バランスボードの効果

バランスボードの効果もその使い方と同様、多くのものがあります。いくつかその効果を確認してみましょう。

バランスボードの効果① 筋肉に刺激を与え続ける

balance board muscle

筋肉に刺激を与え続けるという効果は、特に筋トレにおいて、バランスボードを取り入れる最大のメリットといっても良いかもしれません。

筋肉の成長において大切なのは、常に筋肉に違ったストレスや刺激を与えること。

そしてバランスボードの上では常に不安定なことにより、筋肉に毎回違った刺激が加わり、また、より細かい周辺の筋肉まで鍛えられていくことになります。

よって、普段行っているウェイトトレーニングに加えて、バランスボードトレーニングを加えることで、全身の筋肉強化を底上げすることにつながると言えるでしょう。

バランスボードの効果② 筋肉同士の連携強化

多くの筋肉が同時に一貫して働くことで、初めてバランスを保つことができます。

ということは、バランスボードを利用すると自ずとバランスを取ろうとする動きが含まれるため、それに必要な複数の筋肉の働きが必要になり、筋肉間の連携が強化されることに繋がります。

筋肉の連携が強化されると、筋トレやスポーツだけでなく、日常の生活動作の向上までを期待出来るようになります。

バランスボードの効果③ 老化防止

anti aging workout to remember

老化により衰えてくるのは、筋力以外にも、上で触れたような筋肉同士の連携もあります。

筋肉の連携には神経が関わっており、この神経の反応が鈍くなることで、筋肉の連携も弱くなってしまい、特に年をとればとるほど、その神経の反応は遅くなると言われています。

そこで、バランスボードを活用して神経の強化を図り、筋肉の連携を高めておくことで、いわゆるアンチエイジングの効果も期待できます。

バランスボードの効果④ 筋力の強化

筋トレを通して筋力を強化しようとした場合、筋肉を大きくすること、そして神経を発達させることが大切になります。

このバランスボードは神経を発達させ、筋肉の反応速度をより早くし、筋肉が本来持つ力をさらに引き出していくことになります。

つまり、バランスボードは筋力強化という点において、特に神経面でとても有効だとも言えます。

バランスボードの効果⑤ 怪我の防止

marathon pain

バランスボードのトレーニングを通して、より自分の体の動き、筋肉や関節の使い方の感覚が鋭くなってきます。

体や筋肉の動きに対して感覚が鋭くなればなるほど、足を踏み外して倒れたり、何かにぶつかってしまうという事故が減ることになり、無用な怪我のリスクを低くすることに繋がります。

バランスボードの効果⑥ 関節の強化

バランスボードを通して、肩関節、股関節、膝関節など、関わる関節の安定化を図ることが出来ます。

同時にこれら関節が安定し強化されることで、動作の中での可動域が増したり、関節に関わる怪我も減ることになります。

バランスボードの効果⑦ 筋トレが楽しくなる

HIIT fun

リクリエーション目的で利用されているという事実が示す通り、バランスボードトレーニングは通常の筋トレとも違い、そして楽しいものです。

普段行っている筋トレにマンネリを感じている場合など、新しい刺激やモチベーションを得ることにも繋がると思いますよ。

おすすめバランスボードトレーニング3選

バランスボードの効果を確認できたところで、次にバランスボードのおすすめトレーニングを3つ紹介しておきましょう。

バランスボードを手に入れたら早速試してみるといいと思いますよ。

バランスボードトレーニング① バランスボードプッシュアップ

balance board push up

バランスボードを使った最も一般的なトレーニングの一つ。バランスボードに両手をついて腕立て伏せを行うというものです。

こうすることで、不安定になり腕立て伏せがとても難しくなるので、筋トレメニューに劇的な変化を加えることができます。

腕立て伏せでのバランスボードの使い方として、ポイントは腕立て伏せ中に体が上下することになりますが、その間も意識しながらバランスボードがバランスを保てる状態に維持するという点。

最初は難しいかもしれませんが、続けていくうちにコツを掴むことができます。

バランスボードトレーニング② バランスボードスクワット

balance board squat

多くの筋トレメニューにスクワットは含まれており、特に下半身の筋肉や背筋に効果的です。

バランスボードを取り入れたスクワットは、筋肉間の連携能力を高めると同時に、筋肉に新たな刺激を与えることができます。

所持しているバランスボードの大きさによってスクワットの足幅は限定されてしまいますが、通常行っているスクワットになるべく近づけることが大切です。

腕を横にしてスクワットをする場合もあれば、前に出してする場合もあるでしょう。バランスボードの上でもその辺りは自由に行ってみてください。

ボードの上でバランスを取ろうとすることで、スクワットを通して全身の筋肉を鍛える効果が高まっていくでしょう。

バランスボードトレーニング③ 片足バランス

one leg balance board

もう一つおすすめなバランスボードを使ったトレーニングとして片足バランスがあります。

片足バランスはバランスボードの中心に片足を置いてバランスを取る、とてもシンプルなトレーニングですが、バランス感覚の改善にとても優れたものになります。

また、さらに上級版の使い方として、両手にダンベルを持ち、ワンレッグデッドリフトをバランスボードの上で行ってみるというのもありですよ。

バランスボードの上でワンレッグデッドリフトが出来れば、バランス感覚はもちろん、体幹の強化においても物凄い効果を期待できると思います。

バランスボードのおすすめ紹介

最後におすすめのバランスボードを紹介しておきます。バランスボードに興味が沸いたら参考にしてみてください。

おすすめのバランスボード①

FitnesStyle バランスボード コアマッスル ウッド

直径40cmで高さが8cmと、バランスボードとしてはごく標準のサイズですが、その特徴はなんといっても木製であるという点。

他の多くのボードがプラスチックで出来ている中、FitnessStyleのバランスボードは木製で出来ており、高級感が漂います。

もちろん木製といっても、ボード自体はとても頑丈。さらに、表面が滑り止め加工されているので、バランスボードの上に乗っても滑ってしまうなんてことはありません。

価格も2000円程度なので、初めてバランスボードを手にする人にもおすすめだと言えます。

おすすめのバランスボード②

リンドバーグ バランスボード 初級者用

通常のバランスボードと違って、底が平らになっているため、バランスボードが初めての初心者におすすめなボードです。

もしもバランス感覚が不安といった場合は、最初はこのようなバランスボードから入っていき、ある程度バランス力がついた時点で通常のバランスボードを利用し始めるのも良いかもしれませんね。

底が平らと言っても、その上でスクワットのような筋トレをやるのは、それなりにバランス感覚が必要で、十分にトレーニング効果も高いものになるでしょう。

また、1000円以下で購入できる点も嬉しいですね。

一緒に確認しておきたい他の筋トレ器具

いかがでしたか?

バランスボードで筋トレメニューを定期的に変え、筋肉や神経に新しい刺激を与えることは、とても有効です。

また、バランスボードでトレーニングを行うことは、バランス力向上において、大変優れています。

毎回同じトレーニングメニューばかりやっていないで、バランスボードで新しい刺激を感じましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする