ボディラインを美しくする女性が必見の筋トレメニュー!?

body line 1st

スポンサーリンク

美しいボディラインを手に入れるのは大変です。でも美しいボディラインを維持するのはもっと大変です。

そんな経験をしたことがある女性は多いはず。そんな時には筋トレです!

食事制限だけでは難しいですが、筋トレをすることでボディラインを美しく、綺麗にすることが2倍も3倍も簡単になるかもしれませんよ。

その目的のための筋トレ効果や、簡単なトレーニングメニューと注意点までをご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

ボディラインを整える為に効果のある筋トレとは?

筋トレを上手に組み合わせることで魅力あるプロポーションやボディラインを手に入れることができます。腕、胸、足、足裏、内転、外転、腹筋、腹斜筋、背筋の9種類の部位を鍛えることで美しい身体と体型を手に入れることができます。

まずは、各部位に効果のある筋トレ方法を一気に見ていきましょう。

1. 腕トレーニング

ダンベルカールトライセプスキックバッック腕立てなどが効果的です。

2. 胸トレーニング

チェストプレス、ベンチプレスなどが効果的です。

3. 足トレーニング

スクワットダンベルスクワット、ハーフスクワットなどが効果的です。

4. 足裏トレーニング

ワンレッグカール、レッグカールなどが効果的です

5. 内転トレーニング

インナーサイがオススメです。また寝転んで行う内転筋のトレーニングもあります。こちらは沢山の方法があるのでチェックしてみると良いでしょう。

6. 外転トレーニング

アウターサイがオススメです。寝転んでお尻だけを上げる方法なども沢山あり、こちらもトレーニングの方法は沢山あるのでチェックしてみると良いでしょう。

7. 腹筋トレーニング

ダンベルを頭に抱えて腹筋、クランチレッグレイズなどがオススメです。

8. 腹斜筋トレーニング

シットアップツイスト、シットアップクランチなどがオススメです。

9. 背筋トレーニング

バックエクステンション、通常の背筋などがオススメです。背筋はやりすぎると脊椎を痛めやすいので背筋だけをやるのではなく、腹筋も行うようにしましょう。

これらのメニューが女性にも行いやすいメニューであり、上手に取り入れることで引き締まった身体を手に入れることができます。

部位別筋トレをオススメする理由

筋トレは何処でもいいというわけではなく、引き締めたり、ボディラインを出す為には部位にあわせて行うことが大切です。また部位を分けておこなうことで部位ごとに与える効果を最大化し、身体全体を理想のプロポーションに近づけやすくなります。

トレーニングのポイントは、筋肉痛が引き起こされたらその部位は行わず(筋肉痛が引くまで)、他の部位を行うといったローテーションを組んで行うとよいでしょう。

週に2~3日に分けて行う場合は、部位に分けておこなうようにしましょう。

女性にとって何故オススメなのかは代謝が関係している

女性がいつまでも綺麗で痩せやすい魅力の体型を手に入れる為には「代謝」を高めることが大切になってきます。

代謝というのは、筋肉量が増えることで向上します。筋肉はつまるところ、増えれば増えるほどエネルギーを上手に消費してくれるものなのです。代謝が高まればエネルギー消費量も増えて、結果的に太りにくい身体を手に入れることができます。

また筋トレを行うことで体温が高まるので体調が良くなったり、免疫力が向上したりと、大きなメリットが沢山あります。

女性が筋トレをすることは理想の体型を手に入れるだけではなく、太りにくい体型に仕上げることが出来るからなのです。

出典 www.healthbeautybuzzy.com

出典 www.healthbeautybuzzy.com

効果については大体2ヶ月ほどみよう

栄養を摂取し、週1~2度のトレーニングを行うことを想定した場合、おおよそ2ヶ月ぐらいで身体の変化を感じます。(3ヶ月の方もいます)

ただし、毎日3食を摂取すること、睡眠、休養をしっかりとされていることが条件です。

筋トレの効果を最短で引出すには、必ず睡眠、食事、休養が大切だということを理解しておきましょう。

それらのバランスが整うと更に効果が高まり、身体の変化が早くなります。

出典 idiva.com

出典 idiva.com

各筋トレメニューの注意点とポイント

ご紹介した筋トレのメニューはジムで行うことができるものをご紹介しています。ジムで行うことで短時間で効率の良いトレーニングができるので初心者の方にはオススメです。またジムには店舗に在籍しているトレーナーが無料でメニューを作ってくれるというメリットもあります。

注意点について下記の通りとなっていますので気をつけましょう。

  1. トレーニングは回数ではなく重さとのバランスが大切
  2. 食事は必ずトレーニング後に食べるようにする。食べなければ効果がない
  3. 筋肉痛が起きたらその部位のトレーニングは行わない
  4. トレーニングはフォームが大切。適当にやっては効果が半減する

このようなことが注意事項です。初心者の方は中々難しく感じるかもしれませんが注意事項の内容と、ご紹介したトレーニングメニューを行えば理想の体型に近づけることができるでしょう。

正しい知識を身につけることでトレーニングの効果を最大に高めることができるので良く理解しておきましょう。みなさん、筋トレを活用して綺麗なボディラインを手に入れてください!

美しいボディラインのガイドに良いかも

女性のための筋トレをもっとしりたい人必見の記事推薦!

スポンサーリンク

シェアする