バービージャンプはジャンプ力や瞬発力に超効く下半身の筋トレ!

バーピージャンプ 1st

スポンサーリンク

ここ最近、「痩せる!!」・「全身の筋肉にめちゃくちゃ効く!!」と、超話題の筋トレがあるのはご存じですか?「スクワット!」と答えたあなたは、筋トレ&ダイエットの上級者でしょう。しかし、もうひとつ、コレをしっておけば上級者中の上級者と言える下半身の筋トレがあります。

それは、バービージャンプ(バーピージャンプ)です!「バービー?」「人形?」「ビーバーじゃなくて?」なんて聞こえてきそうなネーミングですが、プランクスクワットに続きジャンプ力や瞬発力も同時に鍛えられながら、アメリカで大ブームを巻き起こしているのが、この下半身の筋トレであるバービージャンプ(バーピージャンプ)なんです。

とにかく、全身に電流が走るように効き、運動量が多いことによって、ダイエット効果の高いこの筋トレ。ジャンプ力と瞬発力がアップし、下半身と腹筋、体幹まで強化され、脂肪燃焼効果も高いので、まさに一石四鳥・五鳥の筋トレなんです。

これはもう、見逃す訳にはいかないですよね?そんな訳で今回は、知る人ぞ知る、バービージャンプ(バーピージャンプ)のご紹介です!

※英語ではBurpee Jumpなので、バーピージャンプが正式名称になります。

スポンサーリンク

バービージャンプ(バーピージャンプ)のやり方

まず、直立の状態からスタートします。次に、その場にしゃがみ、手を地面に着けます。

そのまま、少し跳ねるようにして、両足を前後ろに出します。

すぐに足を元に戻してしゃがんだ状態にします(この時、手は地面に着けたままです)。

しゃがんだ状態から出来るだけ高くジャンプし、着地する流れのまま、再びしゃがんで、動作を繰り返します。

10回×3セットを目安に行いましょう。

バーピージャンプの方法

バービージャンプ(バーピージャンプ)のやり方まとめ

  1. 直立の状態からスタート
  2. その場にしゃがみ、手を地面に着ける
  3. そのまま、少し跳ねるようにして、両足を前後ろに出す
  4. すぐに足を元に戻して、しゃがんだ状態にする(この時、手は地面に着けたまま)
  5. しゃがんだ状態から、出来るだけ高くジャンプする
  6. 着地する流れのまま、再びしゃがんで動作を繰り返す
  7. 10回×3セットが目安

(バービージャンプのフォームの確認にどうぞ!)

バービージャンプのポイント

バービージャンプは、小さな動きで軽やかに行うのではなく、全身をフルに使うイメージでダイナミックに動くことがポイントです。それにより、ジャンプ力や瞬発力だけでなく、下半身や腹筋、体幹を含めた全身を強化することが出来る筋トレとなります。足は出来るだけ後方へ出し、ジャンプも1センチでも高く飛ぶ意識を持って行いましょう。

また、足を後方に出した時は、腹筋で体をしっかりと支えることもポイントです。ジャンプをする時は、両足の裏で地面をしっか捉え、下半身すべての力を使ってジャンプをするようにしましょう。

バービージャンプのポイントまとめ

  • 全身をフルに使うイメージでダイナミックに動く
  • 足は出来るだけ後方へ出す
  • ジャンプも1センチでも高く飛ぶ意識を持つ
  • 足を後方に出した時は、腹筋で体をしっかりと支える
  • 下半身すべての力を使ってジャンプをする

バービージャンプの筋トレ効果

バービージャンプは、ジャンプ力と瞬発力を鍛えるだけでなく、下半身や腹筋、体幹を含む全身を鍛えることができ、継続的に行うこと全身の持久力アップや心肺機能強化の効果も期待できます。

そのため、ジャンプ力や瞬発力を必要とするスポーツのパフォーマンスアップができ、引き締まった体をつくることもできます。また、下半身やジャンプ力と瞬発力を鍛える筋トレでありながら、高強度の有酸素運動としての効果もあり、脂肪燃焼効果も非常に高いため、ダイエット効果も大いに期待できます。

ジャンプ力

バービージャンプの注意点

バービージャンプは非常に激しい動きを伴い、心拍数を急激にあげる筋トレです。そのため、始めのうちは決して無理をしないようにしましょう。

特に、動作が終わった後にすぐ横になるのは危険なため、セットが終わったら、立ったままゆっくりと歩き、心拍数を落ち着かせるようにしましょう。

また、意外に多いトラブルが、動作中に人とぶつかることです。動作の開始時には、後方に人がいないかをしっかりと確認してから始めましょう。

バーピージャンプにも共通する点だね

ジャンプ力強化とかちょっと変わった筋トレの記事もおすすめ!

いかがでしたか?

このバービージャンプ、やってみるとわかるのですが、ガチでハードな軍隊系のジャンプ力の筋トレです。しかし、それだけ効果は絶大ということです!思い切りジャンプしていたら、体がキレキレになる・・なんて考えると、俄然ヤル気が出ますよね?

道具は一切必要なし、いつでもどこでも出来るので、まずは騙されたと思ってジャンプ力と瞬発力を鍛えながらダイエットにも効果のあるバービージャンプをチャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

シェアする