カゼインプロテインのおすすめや効果を確認!筋トレの成果を最大限にするためにも!

casein protein 1st

スポンサーリンク

筋トレを行う時に、普段からプロテインを摂っていますか?

筋肉を作るための栄養を十分に摂取するためにも、プロテインの活用は大変有効になります。

しかし、同時にプロテインの摂取で迷うのが、そのプロテインの種類の多さ。有名なホエイプロテインに加えて、カゼインプロテイン、ソイプロテイン、ピープロテイン、そして海外ではビーフプロテインなどといったものまで、沢山の種類のプロテインがあります。

この中でも、筋トレを行う際に最も一般的に広く利用されているのは動物性のホエイプロテインだと思います。

しかし、もう一つのカゼインプロテインについても、その優れたおすすめの効果やメリットを理解しておくと、プロテイン摂取に幅が広がるし、何より、筋トレの効果を高めていくことができるかもしれません。

今回はカゼインプロテインの効果やおすすめのサプリメントなどを、筋トレを軸に見ていこうと思います。

スポンサーリンク

カゼインプロテインとは?

casein protein about

カゼインプロテインは動物性のプロテインの一種です。

牛乳に含まれるプロテイン(タンパク質)のおよそ80%を占めていると言われており、牛乳やチーズなどを食べる場合、このカゼインプロテインを多く摂ることになります。

ちなみに、牛乳がカゼインリッチなのに対して、人間の乳(つまり母乳)にはそのタンパク質の中に20~45%のカゼインプロテインしか含まないとされています。

カゼインプロテインの特徴

カゼインプロテインの最大の特徴として挙げられるのが、その遅い消化スピード。

カゼインプロテインは体内に摂取された後、胃の中で固まりとなり、数時間をかけてゆっくり(約7時間ほどかかると言われている)と消化されていきます。

その結果、筋肉に必要なアミノ酸を、長時間に渡って血液中に供給していくことが可能になります。

この特徴を活かして、一般的にカゼインプロテインは寝る直前に摂取されることが多く、睡眠中であっても筋肉に必要なアミノ酸を供給し続ける効果を期待できたりします。

カゼインプロテインおすすめの効果とは?

カゼインプロテインのおすすめ効果① 筋肉の分解を防ぎ成長!

fatigue and muscle

有名なホエイプロテインの場合、すぐに吸収されるという効果を利用して、筋トレの直前や直後に摂取するのが良いとされます。

それに対して、カゼインプロテインは就寝前や、食事が長時間の間取れない場合などに摂取するのがおすすめ。

つまりここで何が言いたいかというと、カゼインプロテインは、長時間に渡って筋肉に必要なアミノ酸を血中に供給することで、就寝中や長時間食事が取れない場合などに起こってしまう、筋肉の分解(異化)を最小限に防ぎながら、筋肉の成長を助けるということ。

特に睡眠中の筋肉の分解を最小限にするために!

特に睡眠直後などは、成長ホルモンの分泌が盛んになったりと、睡眠時の筋肉回復や成長においてとても大切な時間。

その大切な時間帯に、筋肉の分解を防ぎ、筋肉の合成を活性化させるアミノ酸を常に体の中に巡らせておくためにも、カゼインプロテインの効果はとてもおすすめです。

カゼインプロテインは、そのゆっくりとしたアミノ酸の供給スピードのため、筋肉の合成という面では、あまり効率的ではありませんが、何よりその分解を抑えるという点が、最大の効果だとも言えるでしょう。

就寝前のカゼインプロテインの摂取目安

就寝前にカゼインプロテインを摂取するなら、30~40gほどを毎晩摂取しておくと良いでしょう。

これにより、筋肉の分解と筋肉の合成のバランスにおいて、筋肉の合成が分解を上回り、筋肉の成長を加速していけることになります。

カゼインプロテインのおすすめ効果② 一緒により大きな効果を

whey casein

筋肉を短期間でつけたいと思っているなら、カゼインプロテインとホエイプロテインを一緒に摂取すると、最強の効果を得ることが出来るでしょう。

ウェイトを使って筋肉を疲労させる筋トレを行った場合、ホエイプロテインだけ、又はカゼインプロテインだけを摂取するより、カゼインプロテインとホエイプロテインのコンビネーションで、タンパク質を体に取り込んであげると、筋肉の成長も、より短期間で、大きな効果が出ると言われています。

ホエイプロテインは速攻で吸収され、大量のアミノ酸を血液に充満させ、短時間の間だけでも筋肉の合成に爆発的な効果を出すのに加えて、カゼインプロテインで筋肉の分解を防ぐことで、筋肉が合成される量を分解される量に比べて圧倒的に多くすることが出来るためです。

ホエイとカゼインのおすすめの摂り方

起床直後、そして筋トレの直前と直後は、ホエイプロテインを摂取するようにします。そして、食事の間や就寝前にはカゼインプロテインを摂るようにしましょう。

この摂り方であれば、適材適所で、お互いの強みと弱みを活かしながら筋肉の成長を最大化していけます。

カゼインプロテインのおすすめ効果③ 筋力アップ

small but powerful

筋トレのゴールとして、筋力アップを挙げない人はほとんどいないでしょう。

目標に早く到達するために、ホエイプロテインを使う人は多いのですが、カゼインプロテインを摂取したほうが、特定の部位(脚、胸、肩の筋肉)の筋力アップには、より大きな効果があると言われています。

その理由についても、すでに挙げている筋肉の分解を防ぐカゼインプロテインの効果が関与しているのではないかと指摘されています。

カゼインプロテインのおすすめ効果④ 脂肪の減少

lose belly fat

筋肉を大きくしつつ、脂肪を減らしたいのなら、カゼインの摂取量を2.5倍にすることで睡眠中の新陳代謝を高め、体脂肪率を減らすことが出来ると、オランダで行われた研究で発表されています。

また、満腹感が33%も高くなることも、カゼインプロテイン摂取をおすすめする効果の1つです。

つまり、ただ筋肉を大きくするだけではなく、カゼインプロテインを摂ることで、空腹感に悩まされずに脂肪を減らすことができるといった、ダイエット目的でも有効な効果があると言えるのです。

カゼインプロテインのおすすめ効果⑤ 歯にも良い効果

teath

筋トレとは関係ないですが、カゼインの面白い効果を一つ挙げておきます。

歯医者が嫌いな人は多いと思いが、であれば、カゼインプロテインを摂取してみましょう。

カゼインプロテインは、エナメル質の侵食を防ぐ潜在的な効果があり、カゼインを摂ることで、歯が丈夫になる可能性があることが指摘されています。

フルーツジュースをたくさん飲んだり、ソフトドリンク飲んだりと、甘いものが止められない人は、カゼインプロテインを積極的に摂って、歯の健康を守るのもありかもしれません。

カゼインプロテインのおすすめを紹介!

カゼインプロテインの優れた効果を確認してきたところで、カゼインプロテインのおすすめを3つほど紹介します。

カゼインプロテインに迷った時は、参考にしてください。

GOLD’S GYM ホエイ&カゼイン ダブルプロテイン

一番最初におすすめしたいのが、このGOLD’S GYMホエイ&カゼインダブルです。

すでにカゼインプロテインの効果の中でお伝えしてある通り、筋肉の成長を最大化しようとした場合、ホエイプロテインとカゼインプロテインを両方摂取するのが、最も高い効果を得られます。

その両プロテインが配合されているのが、このプロテインパウダーです。

さらに、現役ボディビルダーも沢山所属するGOLD’S GYMが作ったプロテインでもあり、筋肉の成長に必要なビタミンやミネラルもしっかりと配合されたおすすめのカゼインプロテインサプリメントです。

とにかく筋肉を短期間で大きくしたい人などには、おすすめしたいですね。

このおすすめのカゼインプロテインの詳細はこちら

アルプロンカゼイン100(2kg)

工場直送を謳い文句に、コスパを最大化したカゼインプロテインサプリメントです。

何が良いかと言えば、その圧倒的なコスパ。なんと、2kgのプロテインパウダーに対して、その値段がたったの約5000円!

他のカゼインプロテインが、安いものでも1kgで3000~4000円することを考えると、とにかくコスパは最強です。

しかし、味がなかったりするので、その点を気にしない、栄養だけを摂りたいと思っている人にとっては、最もおすすめできるカゼインプロテインサプリメントだと思います。

このおすすめのカゼインプロテインの詳細はこちら

バルクスポーツビッグカゼイン ナチュラル

癖のあるカゼインプロテインサプリメントを二つ紹介してきたので、最後に王道のカゼインプロテインのおすすめを一つ。

このビッグカゼインナチュラルは、1kgに対して値段も3000~4000円でコスパも問題なく、そして味もしっかりと付いており、初めてプロテインを飲むという人でも抵抗なく利用できるプロテインサプリメントです。

逆に言ってみれば、これといって大きな特徴はないと思いますが、まずは無難なカゼインプロテインサプリメントを探している人にとっては、おすすめできると思います。

このおすすめのカゼインプロテインの詳細はこちら

次の筋トレ記事も一緒にどうぞ!

いかがでしたか?

カゼインプロテインの効果やおすすめについて確認してきました。カゼインプロテインは特徴的な効果があり、筋肉を大きくするためには大変有効なサプリメントです。

しかし、人によってカゼインプロテインを摂ると、お腹にガスが溜まりやすかったり、アレルギー反応があるという人もいるかと思います。

そういった場合は、ホエイプロテインやソイプロテインを利用するなどといった工夫をしていきましょう。

カゼインプロテインと上手に付き合って、筋肉を育てていきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする