筋トレが続かない人が続けるために想像してみたい10のこと

筋トレが続かない人は、続けるためにも想像力を活用していきましょう。筋トレを続けるために想像してみたい10のことを紹介していきます。

スポンサーリンク

筋トレが続かない!

目標を持って筋トレを始めてみたものの、いつも三日坊主で終わり、筋トレを続けることが出来ないとさじを投げている人って結構多そう。

しかし、筋トレを始めては止めてしまうということを繰り返している間は、目標はいつまでたっても達成出来ませんよね?

かと言って、筋トレを続けられない理由は人それぞれ。他の人にとっては大したことない理由でも、自分にとっては筋トレを続けられない大きな理由になっていたり、その対処法も様々だったりします。

そうした場合、他の人が筋トレを続けるために行ったコツやヒントを参考にするのもいいけど、自分にとってはあまり効果がない場合もよくあります。

そこで今回は視点を変えて、筋トレが続かない場合に「試してみたいこと」ではなく、筋トレを続けるために「想像してみたいこと」を10個紹介したいと思います。

人が行動を起こしたくなるのは感情が原因。その感情を呼び起こし、筋トレを続けるための行動を開始出来るようにするためにも、想像力を上手く働かせていきましょう!

スポンサーリンク

筋トレが続かないなら続けるためにも想像力活用しようか!?

「筋トレが続かない?」なら、水着を着た自分を想像してみ!

筋トレが続かないと嘆いているあなた。近い将来海やプールに行く予定はないですか?

もしも、海やプールにいく予定があるなら、女性であればビキニを着た姿、男性ならば海水パンツを履いた姿に、周りの人たちがどんな反応をしているか想像してみましょう。

みんなから良い意味で注目を浴びて、最高な思いをしていますか?

はたまた、筋肉がついていなくてたるんだお腹やお尻、ひょろっとした腕や脚を、恥ずかしい思いをしながら全世界へ絶賛公開中ですか?

「筋トレが続かない・・・どうしよう?」と感じている場合、自分の体が見ず知らずの不特定多数の人に対して露わになった際に、自分がどのように感じるかをイメージすることは、続けるためのやる気を引き出してくれる良い方法ですよ。

友人や家族、そして全然知らない人たちが自分を見つめていると想像してください。

じっくり具体的にその姿を思い描き、数分間イメージを続けてみましょう。

いい気分ですか?それとも恐ろしいですか?

筋トレが続かない?なら、強くなった自分を想像してみ!

筋トレを続けると筋肉が発達し、今よりも強くなることが出来るっていうのは想像に難くないですよね?

特に男性の場合、自分が今より強くなった姿を想像してみましょう。

街を歩いていても、今までのようにイチャモンをつけられたり喧嘩を売られることも無くなれば、付き合っている彼女を自信を持って守っている、かっこいい自分の姿を想像出来ませんか?

街中を、自信を持って颯爽と歩いている自分の姿を想像できますよね?

筋トレが続かないと悩んでいるなら、筋トレを続けることによって「強さ」を手に入れた自分の姿を想像してみましょう。

強くなった自分に憧れが持てれば、筋トレを続けるためのモチベーションになること間違いなしだと思いますよ!

筋トレが続かない?なら、10年後の自分を想像してみたら?

  • 「忙しくて筋トレが続かない」
  • 「筋トレに割く時間がないから続けるのが難しい」

はい、そんな言い訳はここでおしまいにしましょう。

筋トレが続かない人は、概して何かしらの言い訳を持っています。

しかし、筋トレを続けなかった場合に起こり得る、10年後の自分の姿や健康状態、又は生活環境を想像してみましょう。

自分も周りにいるメタボ化した人たちと同じようになって、自信なく毎日を暮らしていきたいですか?

他にも、筋トレを続けなかったため、10年後には筋肉が落ち、メタボなだらしない体になって、さらに生活習慣病が始まってくる。こんな状況にはなりたくないですよね?

筋トレが続かないという人は、続かない理由を考える前に、筋トレを続けないことによって起こってくる、未来の悪い出来事を想像してシミュレーションしてみましょう。

それだけで危機意識が生まれ、筋トレを続ける動機になるはずです!

筋トレが続かない?なら、嫌いなあの人を見返すイメージを膨らませてみて!

人間誰しも、多少なりとも苦手な人や嫌いな人っているものですよね?

人によっては、その嫌いな人から露骨に嫌がらせを受けたり、その苦手な人が自分に対していつも蔑むような態度をとったりといったことを感じているかもしれません。

筋トレが続かないと嘆いているのであれば、嫌な「あいつ」を見返してやることを、続けるモチベーションにしてみてはいかがでしょう?

筋トレをして筋肉をつければ、今まで筋肉が無くて自信が持てなかった体に対して、とても大きな自信を持てるようになるはず。

しかも、筋トレは辛いトレーニングを繰り返すため、精神的にも強くなり、もちろん筋肉もつくのでパワーだってつきます。

そうなれば、嫌いなあの人に対して、もっと強い態度で対応できること間違いなしだと思いませんか?

筋トレが続かないというのであれば、ちょっとだけ時間を取って、筋トレをして見返したい人達の名前をリストアップしちゃいましょう。

そして筋トレをサボりたいと思ったら、そのリストを見て、筋トレを続ける動機につなげるんです!

スポンサーリンク

筋トレが続かない?なら、昔の友達に会った時を想像してみて!

現代社会では高校や大学を卒業後に社会人になると、不摂生のためか多くの人がどんどんメタボ化していきます。

そんなふうに「脂が乗った」人たちを何人知っていますか?おそらく、周りに大勢いると思います。

逆に、昔のままに締まった体型の人はどのぐらいいますか?おそらく、多くはいないと思います。

ってことは、基本的に社会人になって10年もすれば、昔のままの体系を維持しているだけで、大抵の場合、ある意味尊敬のまなざし、又は尊敬のまなざしまでいかなくても、良い意味での注目を集められるはず。

特に、それが昔の友達で数年ぶりに会うなんていう場合はなおさらです。

筋トレが続かないという人は、昔しの友達に会って、全く変わらない体系(むしろ昔より良い体!)を披露した時に驚かれる様子を、想像してみましょう。

きっと、その友達がびっくりした姿を想像出来るだけでなく、その時に感じる優越感を想像出来るはずです。

いい気分でしょう〜!?

筋トレが続かない?なら、自分自信に対しての気持ちも想像してみ!

筋トレが続かない人の場合、自分自身に対してどのような感情を抱いていますか?

おそらく、筋トレが続かないと否定的に感じてしまう時点で、あまり自信を持てず、自分の現在の姿を好きになることが出来ずにいるはずです。

であれば、筋トレを続けた結果、

  • ベンチプレスで100kgを挙げられる筋力
  • バキバキに割れてかっこいいシックスパック
  • キュッと上がってセクシーなお尻
  • スッキリと細いけど、しっかりと筋肉がついた健康的な脚

といったものを手に入れた時、自分自信に対してどのような感情を抱くか想像してみましょう。

おそらく、自分自身に対して勝ち誇ったような気持ちになるはず。

言い方を変えれば、怠けてしまうもう一人の自分をコントロール出来たという、征服欲を満足させることが出来るはず。

そうなったら、自分という存在に対して、もっと多くのチャレンジを課して、伸ばしていけそうじゃないですか?

筋トレが続かない?なら、人生の成功者になった姿を想像して!

仕事でしょっちゅう知らない人に会うなら、見た目は大切。

見た目の良い人は、そうじゃない人にくらべて、仕事だって多くの依頼が舞い込んだり、商談だって成立させやすかったりしますよね(もちろん、スキルや性格にも左右されますが!)?

その結果、サラリーマンであれば社内でも、より昇進のチャンスに恵まれやすくなって、どんどん出世していけたり、自分で会社や事業を運営している人は、もっとお金を稼ぐチャンスに恵まれてきます。

筋トレを始めた理由はなんですか?

もしも、今現在のだらしない体を肉体改造して、もっと見た目の良い綺麗な体を手に入れようと思って始めたのなら、筋トレを続けることによって将来手に入る成功を想像してみましょう。

他にも、現在の仕事において、見た目が良くなればどれほど得をするかを考えてみましょう。

そして、想像できたことを書き出して記録しておき、筋トレが続かない時に見直してみましょう。

それだけでも、筋トレを続けやすくなるはずですよ!

筋トレが続かない?なら、好きなあの人を想像してみ!

はい、正直に答えてください。

筋トレを始めたそもそもの理由ってなんですか?

おそらく、多くの人が「モテたいから!」という答えに行き着くかと思います。

男性であれば筋トレをしてかっこいい肉体を、女性であればセクシーで美しい肉体を手に入れて、ルックスの良いあの人に魅力的だと思われたいと思っているはず。

ものすごく魅力的な人から「かっこいい!」とか「綺麗!」とか褒められたとき、それまでの筋トレで流した汗や、経験した苦痛の全てに意味があったことを実感できるのです。

もしも「筋トレが続かない」と言い訳を考える暇があったら、気になるあの人を想像してみましょう。筋トレを続けることで、どんな反応をしてくれていますか?

ちなみに、結婚していたり婚約者がいたりする人は「自分には関係ないこと」と思っているかもしれませんが、それは大間違い!

奥さんや旦那さんに、超魅力的な肉体を持った人がパートナーだと感じさせれば勝ち。

自分に対して、もう少しだけ優しくなってくれたり、ご馳走やプレゼントをもっと頻繁にしてくれたりすること間違いなしです!

筋トレが続かない?なら、ジムでの出会いも想像しちゃえば?

上で話したこととちょっと重なりますが、もしも筋トレが続かないと考えているなら、ジムでの出会いも想像しちゃいましょう。

ジムに通っている人の中には、筋骨隆々で逞しくて魅力的な男性や、ちょうどいい感じに筋肉が付いていて、セクシーにシェイプされたボディを持つ、魅力的な女性が多くいます。

ジムで筋トレを続けると、そんな極上ボディを持った人たちと「運命の出会い」を果たすことになるかもしれませんよ!

ただ、最高級の肉体を持つ人にパートナーとして認めさせるためにも、自分も一生懸命筋トレに励んで、自らの肉体のレベルも高める必要があるかも。そのためにも、筋トレは必須です。

そんな想像をしただけで、筋トレを続けるモチベーションにつながってきませんか?

筋トレが続かない?なら、夢の生活を手に入れてる自分を想像してみ!

筋トレを続けると色々とポジティブな出来事が起こってきそうなことが分かったかと思いますが、このような良いことが、本当に自分の人生に起きたと想像してみましょう。

それって、自分にとっては夢の生活じゃないですか?

周りからも注目される肉体を手に入れて、自分に対しての自信も増し、仕事やキャリアでも成功。そして、最高のパートナーを手に入れたり、結婚生活がもっと上手くいく。

「そんな簡単に物事が全て上手くいくはずないでしょ!」と思う人もいるかもしれませんが、何事も、まずは想像して行動を起こすことから始まります。

不可能だと思った偉業を成し遂げた人も人間の歴史には数多く存在しますが、その人たちだって、最初は成功するかどうか分からない「想像(むしろ妄想レベル!?)」から始まっているはず。

「筋トレなんて無駄。」なんて思うのではなく、筋トレが続かない人こそ筋トレをキッカケとして手に入る、夢の生活を強く想像して、筋トレを続けていきましょう!

クリエイティブマインド大切ー!

次の筋トレ記事もおすすめ!

筋トレが続かない人が続けるために想像してみたい10のことのまとめ

筋トレが続かない人が、続けるためにも想像してみたい10のことを紹介してきました。

人は様々な理由を見つけては、物事が続かない理由にしがち。

そんな理由を探す時間があるなら、筋トレを続けるための想像力を働かせて、行動を起こしていきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする