ホームジムを自宅に作ってみた!ホームトレーニングもありですよ(みんなの筋トレ)

home gym 1st

スポンサーリンク

筋トレ好きのみなさんこんにちは、ぴろっきーです。

自宅で筋トレしようとすると、筋トレ器具を揃えたり、人によってはホームジムを作りたいと考える人もいるかと思います。ホームトレーニングが可能になれば、気兼ねなく筋トレ出来るので最高ですよね?

今回みんなの筋トレへ友人のEMIさんから、ホームジムを作ったという報告があり、ホームトレーニングをやりたいと考えてる方へ記事を寄稿してもらいました。今まさに考えている人から、将来ホームジムを持ちたいと思っている人は是非参考にしてください!

ー以下寄稿文ー


みなさんこんにちは!

ダイエットのため、そしてエネルギッシュな女性でいたくて、筋トレをしているEMIと申します!

突然ですが、私、ホームジムを持っています!(しかもワンルームマンションです!そして、私はパーソナルトレーナーでもありません~!)

こう言うと、「あ、バランスボール買ったの?」というご質問をよくされるのですが、違いますよ~。

揃えたのは、パワーラック、ベンチ、バーベルセット、他にもケトルベルなど・・・つまり、ホームトレーニングを本格的に行うために、フィットネスクラブのフリーウエイトコーナーをそのまま部屋に再現しました!

これだけで、ひとつのネタとしてお話出来そうですが、ホームジムを思い切ってつくってみて、私の筋トレライフは一気に良い方向にいきました。そして、ホームジムをつくりたいと思っているけど迷っているという方もたくさんいらっしゃると思います。

そこで今回は、私の実体験をもとに、ホームジムづくりについてお話ししたいと思います!ホームジムにご興味のある方はもちろん、筋トレライフを充実させたい方はぜひ、ご一読くださいね!

スポンサーリンク

ホームジムをつくったきっかけは?

home gym

以前、ダイエットのためにパーソナルトレーニングを受け、フリーウエイトトレーニングを教えて頂きました。

ダイエットにはスゴく良いと思ったのですが、やはり費用も高いため、ジム通いに切り替えようと思いました。

そこで、あるフィットネスクラブのフリーウエイトコーナーに行ったのですが、女性がフリーウエイトコーナーに入るだけでジロジロ見られ、そんな中でスクワット(特にワイドスタンス)やベンチプレスなんて出来ない。

更に、器具を使おうと思っても順番待ちが常にあって、思い通りの筋トレができませんでした。

あと、追い込みたくても、歯を喰いしばって「うおおお」って出来なくて・・・。

そこで、「こんな状態で月会費払うより、自宅につくってしまった方が良くない?」と思ったのがきっかけです。

器具は何があるの?

home gym items

ホームトレーニングをするために揃えたものは、次の通りです。

  • パワーラック
  • バーベル(ストレート&EZバー)
  • プレートセット
  • ダンベル一式
  • ケトルベル
  • フラットベンチ
  • マルチベンチ
  • カーディオ用のバイクマシン
  • バランスボール
  • プッシュアップバー
  • トレーニングチューブといった器具やベルト
  • グローブやパワーグリップなどのギア
  • マッスルローラー
  • グリッドなどのケア用品

以上を揃えました。

キッチンにはプロテインとシェイカーも揃ってます♪

ホームジムのメリットは?

home gym merits

やはり、何と言っても、とことん追い込める所です。

特に、女性は筋肉が発達しにくい分、質の高いトレーニングをする必要があると思います(女性に限らず、筋肉を発達させたい男性も)。

そこで、ホームジムなら、追い込み中の変顔も周りを気にしなくて済むし、ヒップアップの筋トレをしている時は、思い切りお尻を付きだすことも出来ます。使いたい器具の順番待ちも無いので、インターバルも徹底して守ることが出来ます。

あと、露出の高いウエアも着れますよ!これがホームトレーニングの醍醐味ですね!

ホームジムのデメリットは?

実際にやっていて、デメリットは感じたことはないかもしれません。

敢えてあげるなら、人を家に呼べなくなることです(周囲には大問題だと言われます)。

ホームジムをつくるうえでの注意点やポイントは?

home gym noise

まずは、騒音と傷対策です。私は床に革製のマットを敷いています(器具よりここにお金かけました)。

パワーラックのフックにはゴムをプラスしています。賃貸の方は特に、傷対策は徹底した方が良いです。

あとは、サイズですね。

ただ器具を設置するだけではなく、実際にホームトレーニングで動いた時を想定して揃えたり、配置する必要があります。

ホームジムQ&A

Q:どこで寝ているの?

A:「もちろん、フラットベンチで・・・」と言いたい所ですが、折りたたみ式ベッドを購入しました!

Q:費用はいくらかかったの?

A:コスパの高いものを厳選して、トータルで30万ぐらいです。ジム通い三年分って考えました。比較的、安価なものを揃えましたが、問題なくトレーニング出来ています。

Q:引っ越しの時はどうするの?

A:業者さんに相談すれば対応して頂けますよ!

Q:一人でモチベーション維持ってできますか?

A:もちろん「今日は疲れていて、やりたくないな~」という時もたくさんありますが、ちょっとダンベルを動かすと、意外と最後まで頑張れたりします。そこがホームジムの良いところかもしれません。あと、好きな音楽も流せますし、PCで動画も流せるので、むしろモチベーションアップしやすいと思いますよ!

ホームジムについてまとめ

もちろん、フィットネスクラブもメリットがたくさんあるので、必ずしもホームジムが良いとは限りません。

でも、もし、フィットネスクラブで思い通りの筋トレが出来ていなくてモヤモヤしていたり、幽霊会員状態になっているのであれば、ホームジムも選択肢のひとつとして検討してみてくださいね!


ーここまでー

ホームジムに一番良さげ!

次の筋トレ話もオススメです

いかがでしたか?

EMIさんの体験談参考になりましたか?やはりホームジムを作るにしろ、ホームトレーニングを行うにしろ、実践している人の話は色々と参考になりますね。

ホームジムを作るのであれば、騒音と傷対策がカギみたいですよ!

是非揃えたいと考えている人は参考にして、ホームジムを作ってみましょう!


皆さんも、みんなの筋トレで、

  • 自分の筋トレ関連ノウハウを紹介したい!
  • 世の中に自分の筋トレ関連サービスや商品を知ってもらいたい!

といった感じの希望があればこちら(みんなの筋トレについて)からご連絡くださ〜い!(お金はいただいてません!)


ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする