健康的な食事でも注意!筋トレ前や運動前に適さない8つの食事

food before trainings

スポンサーリンク

筋トレや運動を始めて続けることができたら、次のステップは効果的に筋トレや運動のための食事を適切に確保していくことです。

例えば、車がスムーズに問題なく動けるようになるには、適切な種類の油(ガソリン)と量が必要な様に、人間の身体も正しく動くためには適切なエネルギーが必要になります。

すでにそんなことは百も承知だという人が多いかと思いますが、今まで筋トレや運動前に健康的だと思っていた食事が、実は摂るべきではなかったとしたらどうしますか?または、摂って良いとしても注意が必要だとしたら?

筋トレ前や運動前にカップラーメンやお酒、そして脂っこい食事を摂るのは明らかに良くはありませんが、中には健康に良いと思っていた食品が、実は筋トレ前に適さない事もあります。

今回は健康的な食事なんだけど、筋トレ前・運動前に、実は適さなかったり、摂取する場合には注意が必要ものを8つ紹介していきます。

スポンサーリンク

筋トレ前・運動前に適さない食事① スパイシーなもの

spicy soup

スパイシーな料理を食べると、体温が上がって新陳代謝も活性化し、汗も出てくるから筋トレ前や運動前に良いかもしれない。そんな風に思っているなら、それは間違い。

キムチ風の料理やタイ料理等、スパイシーな物を食べると筋トレ中に胸焼けや腹痛を起こす可能性があります。特に、激しいウェイトリフティングやランニングを行う前は絶対にNGです。

多量のスパイスや調味料を使用している食べ物は、消化にかなりの時間を必要とし、どちらかというと体を眠気に誘導していくため、筋トレ前には全く適していない食事だと言えます。

筋トレ前に代わりに摂るなら

基本的にはスパイシーな食材は控えた方が良いと思いますが、もしどうしても、刺激のある物を食べたい時は、市販されているホットチキン(辛口のチキン)の様なものを皮を剥いで食べるのがおすすめ。

良質な動物性タンパク質を多く含み、余計なスパイスも最小限に出来ます。ただ、ものによっては油分や塩分が多めなことおあるので、その点は注意しておきましょう。

筋トレ前・運動前に適さない食事② バナナ

greenish banana

バナナは、むしろ筋トレ前や運動前に積極的に摂取すべき食材だと推奨されていますよね?これは確かに正しいです。

ではなぜバナナを、筋トレ前や運動前に適さない食事として挙げたかというと、それはバナナの中でも青くてまだ完全に熟してないものは摂るべきではないから。

青くて完全に熟していないバナナ(中途半端に緑が残っている物も含む)は、人によっては甘さが丁度良いと好まれることがあります。しかし、この熟していないバナナは、お腹にガスをために膨らませてしまうことがあるのです。さらに、この状態でのバナナの糖分は消化しにくいものでもあります。

そうすると、筋トレや運動時に動きにくくなってしまいますね。

筋トレ前に代わりに摂るなら

答えは簡単。もしもバナナを筋トレ前に摂るなら、完全に熟して全てが黄色くなったバナナを摂取しましょう。この時点では、糖分も簡単に吸収できるので、すぐにトレーニングに必要な栄養に変換することが可能になりますよ。この点を注意しておけば、バナナは最強の味方になります。

筋トレ前・運動前に適さない食事③ 青菜の野菜

spinach

通常であればサラダや野菜類、その中でも特に青菜の野菜は栄養価が高く、とても健康的な食事です。恐らくほとんどの人が、筋トレや運動を開始する前に気にせず青菜の野菜を摂った経験があるでしょう。

しかし、ほうれん草やブロッコリー、そしてケール等を生で食すと、筋トレ中に不快な思いをしたり体調を崩すことがあります。青い葉っぱに含まれている多くの食物繊維は、腹部にガスを溜めやすく、膨満感を起こしやすくなります。

筋トレ前に代わりに摂るなら

もしさっぱりと軽いものや緑物を食べたい場合は、グリーンスムージーがおすすめです。サラダの代わりにフルーツと野菜半分ずつに、水とグラノーラなどを混ぜたグリーンスムージーを作って摂取すれば、身体に負担なく消化されます。

筋トレ前であっても上手に健康的な食事を摂りたいものですね。

筋トレ前・運動前に適さない食事④ 全粒粉のパンやマフィンなど

全粒粉パン

通常だったら全粒粉使用の食品は、何でも健康的な食事としてお勧めです。そして、基本的には筋トレ前にも全粒粉のパンを摂っても良いとされています。

しかし実はこれ、筋トレの前と言っても「どのくらい前なのか?」が鍵となります。全粒粉のパンやマフィンを食事として食べるなら、最低でも筋トレや運動の45分前、出来れば1時間前には食べてしまうようにしましょう。

それ以降の筋トレ直前に食べた場合は、逆にあまりよろしくない食事になってしまうかもしれません。イースト菌やグルテンを含む炭水化物はお腹の中で問題児になってしまうかも。

どういうことかというと、水分を貯めこみやすく、お腹がふくらんでしまって、運動どころではなくなってしまうということ。

糖類なのでエネルギーを摂ることはできますが、筋トレや運動の効率を下げてしまう作用を無視してまで食べるほどではないと思います。

筋トレ前に代わりに摂るなら

もしもパンなどで炭水化物を摂取したいなら、代わりに食物繊維が少なめのトルティーヤにバナナとハチミツをプラスして食べてみれば、エネルギーも強化されておすすめですよ!

筋トレ前・運動前に適さない食事⑤ 植物の種(シード)

seeds

植物の種(シード)をそのまま食べる人がいると思います。シード自体は健康的な食事で、体にも良いものばかりですからね。

しかし、筋トレ前や運動前にシードをそのまま摂取すると、お腹に不快感を感じたり、ふくらんでその後の運動が集中できないなんてことになってしまいます。このお腹の不快感やふくらみの原因は、種に含まれる脂肪分にあります。

もしも筋トレ前や運動前にシードを摂取したいと考えているなら、次の方法を参考にしてみてください。

筋トレ前に代わりに摂るなら

このシードの脂肪分は、食物繊維が少ない食品と一緒に食べることで、体内への取り込みを制限することが出来ます。

例えば好みのシード小さじ1杯または2杯を、オートミールと混ぜてみてください。脂肪、タンパク質、炭水化物の絶妙なコンビネーションがベストパフォーマンスに導いてくれますよ!

筋トレ前・運動前に適さない食事⑥ プロテインバー

protein bar

プロテインバーって、名前から判断すると、それこそ筋トレ前に摂っておくべき食品だとも思いますよね?

しかし、宣伝に惑わされない方がいいですよ。市販されている多くのプロテインバーやエナジーバーは、多量の砂糖とその他正体不明の添加物等が含まれている可能性が高かったりします。

もしも、そのエナジーバーやプロテインバーと言われている物のカロリーが200kcal以上で、たんぱく質含有量がそれこそ10gもなかったりしたら、筋トレ前に摂取するのは逆効果になる可能性大です。

筋トレ前に代わりに摂るなら

出先で手軽に食べられるプロテインバーが欲しい場合は、200kcal以外のカロリーで、脂肪分と砂糖が多すぎず、タンパク質の含有量が10g以上のものを選びましょう。

筋トレ前・運動前に適さない食事⑦ ゆで卵

boiled eggs

ゆで卵はタンパク質を摂取する目的として、最高の食材の一つです。しかし、筋トレや運動前にゆで卵を食べることは避けた方が良いかも。

ゆで卵ではエネルギーに変わる炭水化物を摂取できません。そのため食事をしても、その後の運動に必要なエネルギーが直ぐに確保できないということになります。

さらに、ゆで卵のタンパク質は胃の中に留まりやすく、消化にも時間がかかります。

筋トレ前に代わりに摂るなら

エッグサンドのようにして、筋トレや運動の1時間前ぐらいには摂取しましょう。こうすることで、エネルギーに変わる炭水化物も摂取出来る上、卵の良質なタンパク質も確保できます。

筋トレ前・運動前に適さない食事⑧ フルーツジュース

fruits juice

フルーツジュースはとても健康に良さそうな飲み物ですよね?確かに、朝に一杯飲んだり、汗をかいた後などに飲むと気分も爽快、リフレッシュ出来ます。

しかし、市販のフルーツジュースの場合、例え濃縮100%のフルーツジュースだったとしても、過剰な砂糖が含まれている場合がほとんどです。そして、ほとんどの市販のフルーツジュースには食物繊維が含まれていません。

筋トレ前や運動前に適度な糖分を摂取することは大切です。しかし、多量の砂糖を摂取すると一瞬で体内を駆け巡り、血圧の変調をきたしたりと、体調を崩す原因にもなります。

筋トレ前や運動前、特に直前では注意した方が良いでしょう。

筋トレ前に代わりに摂るなら

市販されているフルーツジュースの代わりに、フルーツをそのまま食べるかミキサーにかけてスムージーを作って飲みましょう。もしも、それが難しかったら市販のフルーツジュースの代わりにトマトジュースがおすすめです。糖分もそれほど多くなく、しかも筋肉にも必要なカリウムまで摂取できますよ!

このプロテインバーは大丈夫!

次も一緒に確認しておくべき筋トレの食事について

いかがでしたか?

こうしてみると、普段健康そうだと思っていた食事も筋トレや運動前には控えた方が良さそうな物が結構あるんですね。

筋トレは知的スポーツと呼ばれるぐらい繊細な運動です。最大の効果を出すためにも、食事にも気をつけながら結果を出していきたいですね。

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする