キックボクシングの効果は凄い!ムエタイやキックのトレーニングメリットとは?

キックボクシングやムエタイが持つトレーニング効果やメリットには、優れたものが沢山あります。スポーツとしてだけでなく、フィットネスとしても優れた格闘技です。

OK kickboxing benefits 1st

スポンサーリンク

キックボクシングの効果ってどんなものがあるのでしょうか?

人によっては、キックボクシング又はムエタイというスポーツは知っていたとしても、その効果やメリットについては、あまり考えたことがないかもしれません。

しかし、実際にこの二つのスポーツをトレーニングしようと思うと、その効果に関して興味が湧いてくるかもしれません。

筋トレとしての効果があったり、有酸素運動としての効果があったり、もちろん自分が強くなるといった効果もあったり、様々な効果がキックボクシングやムエタイにはあり、フィットネスの運動としてもとてもおすすめなんです。

そこで、「キックボクシングやムエタイに興味がある」、又は「既にトレーニングしているけれども、どんな効果やメリットがあるのか分からない」、そんな人に向けて、効果とメリットを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

キックボクシングとムエタイとは?

キックボクシングとムエタイは一部違うところがあるものの、お互いとても似ている格闘技。

OK kickboxing about

目立つ違いとして、キックボクシングは拳、膝、そして脚を使った攻撃が可能なのに対して、ムエタイはそれに肘が加わるといった点が挙げられます。

両者ともに激しい打撃系格闘技で、攻撃は遠距離・中距離・近距離、どこからでも起こり、他にも、クリンチと言われるグラッピング(組技)的な要素も含まれ、膝や肘(ムエタイであれば)で攻撃をしたり、相手を投げる(転ばす)ために使われます。

そのため、キックボクシングやムエタイのトレーニングを続けるには、高い運動能力が必要とされると同時に、そこで得られる効果やメリットも非常に高いものがあります。

ちなみに、この両者がとても似ている理由は、キックボクシングはタイのムエタイを元にして日本人が考案した格闘技であるから。

結果として、キックボクシング又はムエタイどちらをトレーニングするにしても、基本的には共通の効果やメリットが多く存在することになります。

キックボクシングとムエタイの効果とメリット

それでは早速、キックボクシングやムエタイをトレーニングすると、主にどんな効果やメリットがあるのかを紹介していきます。

キックボクシングとムエタイの効果① 心機能を高める

キックボクシングやムエタイは打撃系格闘技である以前に、無酸素性の運動と有酸素性の運動両方の側面を持つという特徴があります。

そして、有酸素運動で見た場合、その他のランニングや水泳などに比べて、その激しさは圧倒的。

OK cardiovascular

キックボクシングもムエタイも、基本的には1ラウンド3分間を30~60秒のインターバルを取って、何ラウンドか繰り返していくことになりますが、これが、まさにHIIT(高強度インターバルトレーニング※注)と同じように考えることが出来る。

その結果、短時間でありながらも密度の濃い持久力運動が可能で、HIITの特徴の一つである心肺機能の強化という面で、とても大きな効果を期待することが出来ます。

有酸素運動と無酸素運動を含みHIITとも共通するキックボクシングやムエタイは、トレーニングを通して、心肺系に大きなストレスを加え、それを続けることで、体はその負荷に徐々に適応していき、心肺機能が強化・改善されるというメリットが生まれるのです。

HIITとは短時間の中で、非常に激しい集中的な運動と短い回復時間を交互に繰り返していく運動。通常の有酸素運動や筋トレの両方の効果を持ったようなトレーニング。

キックボクシングとムエタイの効果② 疲れにくい体を作る

OK rest

キックボクシングやムエタイでは、一つの動作を何度も繰り返し行っていくことで、筋肉を長時間動かし続ける筋持久力を高めていくことになります。

筋持久力を高めることで、他のスポーツではもちろんのこと、普段の生活や仕事上でも疲れにくい体を手に入れることが可能。

キッックボクシングやムエタイのトレーニングを通して、筋持久力を高め、長時間の仕事でもパフォーマンスが落ちにくい体を手に入れることが可能になります。

キックボクシングとムエタイの効果③ 脂肪燃焼に効果大!

OK carbohydrates workout

激しい全身運動であるキックボクシングやムエタイは、簡単に想像出来る通り、脂肪燃焼の効果も大変高いものがあります。

実際にどの程度のカロリー消費が行われるかは、トレーニングの強度によっても変わってくるものの、仮に通常のキックボクシングのトレーニングを1時間続けた場合は、およそ750kcalの燃焼。そこへ、縄跳びなどの追加トレーニングを加えると、750~900kcal近くもエネルギーを燃焼出来ると言われています。(参照:best health

これほど多くのカロリーを燃焼しながらも、楽しめて、さらに筋肉を強化したり引き締めたり、もちろん心肺機能を強化して健康増進出来るなんていったら、最高な運動になりませんか?

キックボクシングとムエタイの効果④ 護身術にもおすすめ

キックボクシングとムエタイは格闘技。

OK kickboxing self-defence

格闘技であるということは、トレーニングを通して自分の身を守るスキルを高めていくことも可能だってことになります。

男性ももちろんですが、特に女性にとっては道端で襲われそうになった時に、

  • どのような動きで相手を交わすのか?
  • 相手の弱点となる体の部位はどこか?

などを理解でき、即座に対応することでその場から立ち去り、自分の身を守るといった、護身術としてのスキルも高めることが可能。

体を強くして外見も美しくなりながら、さらに護身術のスキルも高められるキックボクシングとムエタイは、多くの女性にとっての味方になること間違いなしですよ。

キックボクシングとムエタイの効果⑤ 下半身の強化

キックボクシングはその名前が示す通り、キックを主体としながらも強烈なパンチを含めた打撃を行っていく格闘技。もちろんムエタイも同じ。

OK kick boxing legs

そのため、キックボクシングやムエタイではキックやフットワークは大きな役割を担っています。

キックの放ち方を練習することで、自ずと下半身の筋肉・筋力アップにとても高い効果が発揮され、また、キックボクシングやムエタイのフットワーク練習をこなすことでも、キックで使う筋肉とは違った筋肉が強化されていくことになります。

特に下半身の筋肉は、人体でも最も大きな体積を占めるため、基礎代謝を効果的にアップさせ、体脂肪を燃焼させて体を引き締めやすい体を手に入れることが可能になります。

キックボクシングとムエタイの効果⑥ バランス良い全身運動

キックボクシングもムエタイも、軸は下半身の動きになるものの、もちろん上半身も使っていくため、トレーニングの中では、とにかく全身の筋肉を使っていくことになります。

OK kickboxing

特に実戦の中では、左右・上下とバランス良く、それぞれの動作に関わる筋肉を使っていくことになる。

その結果、全身の筋力をバランス良く高めながら、体全体の筋肉の強化から引き締めまでを行っていくことが可能。

男性だけでなく、スリムでバランスの取れた美しい体を手に入れたいという女性にとっても、嬉しい効果があるかと思います。

また、全身の筋力がバランス良く鍛えられたことで、他のスポーツだけでなく、「日常生活においても体を動かしやすくなった」なんてことにも気がつくようになると思います。

キックボクシングとムエタイの効果⑦ 体幹強化

definition of core

「体幹」というと人によっては

  • お腹周りの筋肉
  • 又はインナーマッスル

のことであると勘違いしていることが良くありますが、体幹とは四肢を除く胴体にある、インナーマッスルもアウターマッスルも含めた全ての筋肉

キックボクシングやムエタイのトレーニングは、この体幹の筋肉を強化する効果が非常に高いと言えます。

例えば、パンチやキックを繰り出す動作、身を守る為にガードする動作、他にもクリンチや通常のフットワークだけであっても体幹強化に繋がるため、非常に高い効果を持った体幹トレーニングであると言えるのです。

キックボクシングとムエタイの効果⑧ 股関節の柔軟性を高める

OK kickboxing flexibility

すぐにというわけにはいきませんが、キックボクシングやムエタイで練習するキックや膝の使い方をトレーニングし続けることで、股関節の柔軟性が高まっていきます。

股関節は安定した直立姿勢や歩行動作にも大切な部位で、この部位が固かったり、可動性が低かったりすることで、思わぬ怪我に繋がってしまったり痛みが生じてしまったりします。

普段の美しい動作の基礎を作り、これから先に起こってしまうかもしれない怪我を予防するためにも、キックボクシングやムエタイのトレーニングを楽しみながら股関節を柔らかくしていけると良さそうです。

キックボクシングとムエタイの効果⑨ ストレスの緩和

多くの人は日々かなりのストレスを感じているはず。

このストレスのはけ口を持つことで、気分がよくなり、精神面、肉体面でも大きな効果が生まれます。

OK kickboxing release stress

仕事にイライラしたり、請求書に追われたりしている時は、何かを殴ったり蹴ったりするだけでも気分がスッキリしますよ。

キックボクシングやムエタイはテンポが速く、トレーニング中は悩み事なんて考えているヒマなんてなくなります。

その瞬間の自分にだけ意識を集中させながら、サンドバッグやミットをパンチしたりキックしたりすると、ストレス解消に効果大。

トレーニング後には、気分もスッキリとして、ストレスなんか無くなってしまいますよ。

多くあるキックボクシングやムエタイの効果やメリットの中でも、これが一番のメリットかもしれません。

結構本格的な内容そう!

次のフィットネス記事もおすすめ!

キックボクシングの効果は凄い!ムエタイやキックのトレーニングメリットとは?のまとめ

見てきたとおり、キックボクシングやムエタイには優れた効果があります。

ムエタイは誰にでもメリットがあるスポーツ。ただ、始める時には自分のレベルに合わせたトレーニングから始めていくよういしましょう。

また、どんなスポーツでもそうですが、常にケガのリスクがある点はお忘れなく。

練習を開始する前には、自分の体力や経験をトレーナーにしっかりと伝え、自分にとって最適なトレーニングを教えてもらって、練習を初めていきましょう。

あとは、キックボクシングやムエタイが持つ優れた効果を実感するだけです!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする