稲葉浩志の筋肉とトレーニングを筋トレ野郎が勝手に妄想!腹筋画像もたくさんあるよ。

稲葉浩志の筋肉やトレーニングはその年齢に対してとてつもないです。筋トレや腹筋画像についても確認出来るので、稲葉浩志ファンにとってもおすすめ。彼の若さの秘訣に興味ありませんか?

koshi inaba 1st

スポンサーリンク

稲葉浩志の筋肉とトレーニングを解説していきます。


筋トレって、実際に行っている最中はものすごく辛いじゃないですか?特に普段より激しく、重いウェイトを上げようとする時なんて、本当に地獄のような辛さを感じることがあります。

そんな辛い時間を乗り越えるために、多くの筋肉LOVEな筋トレ野郎達、そしてそれ以外の一般筋トレトレーニー達は、音楽を聴きながらその辛さを紛らわしているはず。中にはB’zの音楽を聴きながら、ノリノリで筋トレをこなしていく人もいるんじゃないかと思います。

そのB’zと言えば、やはり稲葉浩志。現在(2016年6月)すでに50歳を超えていながらも、音楽だけではなく、実はその筋肉もまったく年齢を感じさせない素晴らしいものであったりと、日本のシニア筋トレ野郎達からも、それとなく注目を集めている日本を代表するアーティストです。

そんな、50代に突入しながらも、今だに素晴らしい筋肉や腹筋を維持するトレーニングとはどんなものか知りたい人も多いはず。しかし、残念ながら稲葉浩志の具体的なトレーニングメニューは発見できません。

そこで!今回は稲葉浩志の筋肉の凄さと、その凄さを作ったトレーニングについて、筋トレ野郎視点から勝手に妄想していこうと思います!

スポンサーリンク

稲葉浩志の筋肉① 大胸筋はアレで鍛えてそう

koshi inaba chest

稲葉浩志の筋肉を語る時、腹筋について話題にされることが多いかと思うんですけど、筋トレ野郎的視点でみると、まずはなんと言っても、その堂々とした大胸筋の美しさだと思うんですよ。

50代とは思えないほど、綺麗に鍛え上げあられた大胸筋なんです。

特にライブの後半には上半身裸になることが多いので、むしろそれを目当てにライブに参加している筋トレ野郎までいるんじゃないかと・・・。

稲葉浩志はそもそもアーティストなので、大胸筋の筋肉はそれほど必要ではないはず。でも、稲葉浩志の場合は、明らかに見た目を意識して鍛えた感じの大胸筋だと思います。

十中八九腕立て伏せだな

push up

まあ、さすがに全国を飛び回りながら、ツアーの合間を縫って鍛えるってことを考えると、専用の器具が必要なベンチプレスではなくて、恐らくどこでも出来る腕立て伏せをメインに大胸筋を鍛えてそうですね。

その証拠に、大胸筋が前に盛り上がるというよりも、胸郭に沿って均等に盛り上がっていますからね。

多分、手の幅を変えたりする程度のバリエーションは行ってるんじゃないかと妄想出来るんですけど、大胸筋の筋トレはこれ一本じゃないですかね。

稲葉浩志の筋肉② 腹筋の盛り上がりもいいんですか?

koshi inaba abs

そして、大胸筋の後に触れるとすれば、稲葉浩志の腹筋!

ただ単に腹筋の割れ目が出来ているだけじゃなくて、キチンと盛り上がった腹筋っていうのが凄いなと思うんですよね。

ライブの後半でも息継ぎなしのノンブレスで声を出せる稲葉浩志は、肺活量が普通の人の何倍もあることは明らか。そして、その肺活量や歌うのを支えるための役割も担うのが、腹筋前面の腹直筋です。

おそらく見せ筋としても、そして発声のためにも、時間さえあれば一番に鍛えているのがこの腹筋前面の部分ではないかと思うんですよ。

多分だけどクランチでトレーニングだな

crunches

その稲葉浩志の腹筋をさらに突き詰めていくと、特に腹直筋の上部が下部に比べて、より発達していると思うんですよ。

ってことはおそらく、有名な腹筋の筋トレクランチを、かなりのスピードで高回数行っているのではないかと。

特に歌いながら体を屈曲させるような動作が、まさにそのクランチを妄想させるぐらいですらかね〜。

とりあえず、多くの画像で大胸筋以上に目立っているので、相当力を入れて筋トレしていることは間違いないですね。

稲葉浩志の筋肉③ 実は下半身の筋肉も凄いと思う

koshi inaba lower body

特に画像とかでは確認出来ないんですけど、筋トレ野郎的視点で考えてみると、意外に下半身の筋肉も凄いんではないかと思うんですよ。

稲葉浩志の筋肉画像というと、上半身に注目が集まりがちですが、実は下半身の筋肉だって負けてないはず。

ライブで会場を隅から隅まで走り回るので、それだけで筋肉が結構発達しているのは妄想出来るんですけど、タイトパンツを履いた時に、さらに下半身の引き締まり度が分かるかなと。

多分これといってトレーニングはしていないかも。シーテッドシングルレッグレイズぐらいじゃない?

seated single leg raises

これも筋トレ野郎的視点の妄想に過ぎないんですけど、おそらく下半身の筋肉についてはこれといったトレーニングは行っていないんじゃないかと思いますね。

どちらかというと、会場を走り回ったりしているうちに、自然と引き締まってきた下半身の筋肉のような気がします。

まあ、おそらく柔軟性を高めるようなストレッチに加えて、腹筋をついでに鍛えながら脚を高く上げるためのトレーニングになる、シーテッドシングルレッグレイズぐらいはやっているかもしれませんが。

稲葉浩志の筋肉④ 意外に肩の三角筋も強いかも

koshi inaba shoulder

多分普通であれば全く注目されないと思うんですけど、考えてみたら稲葉浩志の筋肉の中で、大きく張り出してはいないものの、意外に肩の三角筋も強いんじゃないかと思うんですよ。

というのも稲葉浩志って、ライブのほとんどのシーンでマイクを顔に向かって構えています。

多分ビジュアルを意識してのことだとは思うんですけど、普通の人が2時間も3時間もマイクを構えるのはかなりキツイと思いますよ。

それをいとも簡単に、マイクをずっと構えていられるってのは、稲葉浩志の三角筋は意外に強力なんではないかと。実際、上の画像の中でも肩の筋肉がちゃっかり発達しているのが分かりますからね。

あえていうならフロントレイズだな

dumbbell front raises

肩の筋肉も下半身の筋肉と同じで、稲葉浩志は特に意識して何かのトレーニングを行っているわけではないと思うんですけど、マイクを持つ動作をあえて筋トレに置き換えてみればフロントレイズが近そう。

多分腕立て伏せと、このフロントレイズのような動作が相まって、意外に強い、稲葉浩志の肩の筋肉を作ったんではないかと思いますよ。

稲葉浩志の筋肉⑤ 筋持久力もありそうだね

koshi inaba muscle

稲葉浩志の肩が力強そうって話ましたが、長時間の間マイクを顔の前に持つ動作を支えているのって、筋力というよりもその筋肉の持久力、つまり筋持久力に依るところが大きいと思うんですよ。

多分ずっとマイクを持ち続けたり、ステージを縦横無尽に駆け巡りパフォーマンスを行っているうちに、筋持久力も鍛えられたかと思うんですけど、もう一つそのトレーニングとなっている、別のものがあると思うんですよね。

サーフィンが筋持久力をつけた鍵じゃない!?

koshi inaba surfing

そのもう一つのトレーニングってのが、実はサーフィンなんじゃないかと。

サーフィンは全身運動とバランス力を鍛えることが出来る他に、筋持久力を鍛えることができるので、稲葉浩志がライブ中にパフォーマンスを長時間持続させるための源となっているのではないかと思います。

そして、稲葉浩志の画像でサーフィン画像もたくさんあるし、その画像がかっこよすぎ!多くの筋トレ野郎も惚れ惚れしてしまう姿なんですよ〜!!!

とにかく稲葉浩志の筋持久力を考えた場合、サーフィンっていうのは至れり尽くせりの効果を持っているのではないかと思いますよ!

筋肉とちょっと違うけど稲葉浩志の肉体ですごい点

デビュー当時から体脂肪率が変わってないっぽい!

koshi inaba body old

稲葉浩志の画像を見比べてみると、デビュー当時からほとんど体脂肪率が変わってないんではないかと思うほど、常に体型を維持し続けているんですよ。(噂では一桁とか!)

これって、50歳を超えたってことを考えると相当凄いことかと。普通であれば、30歳を過ぎると徐々に筋肉が落ちていき、脂肪がついてくるのが自然の摂理ですからね。

しかし稲葉浩志の場合、その体脂肪率が変わっていないということは、筋肉量も変わっていない可能性もあり・・・。これって本当に凄いこと!

昔の稲葉浩志の筋肉

昔の稲葉浩志の筋肉。むしろ今の方が痩せてる引き締まってる?

年齢だけでなくて、全国のライブやレコーディングで、スタジオに缶詰めになる時はどうしても身体のコンディションが崩れてきてしまいます。

特にトップアーティストの稲葉浩志の場合、仕事の忙しさは普通の人間のレベルを超えるほどだと思うんですよ。

それでもあの肉体をデビュー当時からキープしてるってことは、相当食事管理やトレーニングにも気を使っているのかもしれないですね。

筋肉が綺麗に整ってるから身長高く見えるね

koshi inaba height

稲葉浩志って、筋肉を鍛えすぎたゴリマッチョ体型ってことではなく、どちらかというと適度に筋肉がついて、体が引き締まった細マッチョ体型じゃないですか?

その結果、小顔だっていうのも相まって、実際の身長より高身長に見えると思います。実際の身長は173cmって言われているんですが、写真なんかでは、180cm以上に見えることもしばいば。

さすがに日本をリードする歌手だけあって、自分の肉体をどうしたら綺麗に見せられるか理解しているんでしょうね〜。

その結果、自分の体を美しくする部位の筋トレはしっかりと行い、あまりにもゴリゴリしてしまう部位は筋肉を引き締める程度に抑え、全体のバランスを調整する努力をしていることは間違いないかと。

ある意味、筋肉を自在に操って肉体を美しくする、ボディメイクの達人なのかも。

筋トレ野郎も見習えそうなところが意外に多そうですよ!

DVD付き=筋肉付きってことですか!?

次の有名人の筋肉や筋トレも一緒に確認しとく?

稲葉浩志の筋肉とトレーニングを筋トレ野郎が勝手に妄想!腹筋画像もたくさんあるよ。のまとめ

すでに50歳を超えていながらも現役アーティストとして、日本の音楽業界の第一線で活躍しながら、そのかっこいい腹筋や他の筋肉も維持している稲葉浩志。

特に細マッチョを目指して筋トレしようと考えている人には、参考になることが多そうです。

もしも気になったら、今回勝手に妄想してみた筋トレ種目に取り組みながら、稲葉浩志の筋肉も追っかけていきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする