デッドリフトの世界記録|現在のデッドリフトの世界一はこちら!

デッドリフトの世界記録を知っていますか?デッドリフトで上を目指すなら現在のデッドリフトの世界記録を確認してみましょう。世界一の怪力の持ち主は一体!?

eddie hall

スポンサーリンク

デッドリフトの世界記録を知っていますか?

実は、日本にはあまり入ってこないのですが、デッドリフトの世界記録というのは、欧米では結構注目されていて、レコードが達成されるたびにニュースで見かけることがあります。

特にデッドリフトのフォームを一生懸命勉強して筋トレしている人は、デッドリフトの平均値などと一緒に、デッドリフトの世界記録なんかも確かめておくと、やる気が起きるかもしれません。

デッドリフトの現在(2016年7月)の世界記録がどんなものか、最新のニュースも合わせて紹介していこうと思います。

筋肉を鍛えてデッドリフトで上を目指す人は是非確認してみましょう!

スポンサーリンク

現在のデッドリフト世界記録保持者

エディ・ホール(2016/7/21現在)

eddie hall 1st

エディ・ホールは現在のデッドリフトの世界記録保持者。

イギリス人のリフターで、身長は189cmに対して体重が173kgと、その大柄な体をもってして、デッドリフトの世界一に輝いています。

数年前からデッドリフトの世界記録を更新中で、世界トップ中のトップのタフガイ達が力を競い合う、ワールドストロンゲストマン(World’s Strongest Man)にも参加している、正真正銘の筋肉パワーリフターの一人です。

現在のデッドリフトの記録は?

2016年7月9日に500kgの記録が誕生!by エディ・ホール

500kg deadlift

現在のデッドリフトの記録は、ストロンゲストマンルールの下でエディ・ホールが2016年7月9日に達成した、500kgというものがデッドリフト世界記録になっています。

実は、エディ・ホール、2016年3月5日に開催されたアーノルドストロングマンクラシックでも、自分の持つ以前の記録(1025ポンド/約462.5kg)を塗り替えて、1025ポンド/約465kgを達成したばかり。

そのレコードを、35kgも大幅に塗り替えて、500kgのデッドリフトの挙上を達成し、現在のデッドリフト世界保持者として頂点に立ち続けています。

デッドリフトの世界記録を達成したと同時に病院へ運ばれたエディ・ホール

上に紹介した500kgのデッドリフト挙上を達成したエディホール。しかし、残念なことに、その新記録を達成した後に、エディ・ホールの体はその負担に耐えられず、両膝から倒れてしまいました。

その後、なんとか両足で歩けるようになったものの、エディホールは病院送りになってしまいます。

ちなみにエディ・ホールがその後のインタビューで当時のことを次の様に振り返っています。

死ぬかと思ったよ。あの体に掛かったプレッシャーは現実に耐えられる負荷を超えていたと思うよ。

持ち上げた後に気絶してたし、鼻血も出ていたからね。あんなこと、健康のためにもやっちゃだめだと思うよ。

と、エディ・ホールの様なタフガイにとっても、相当な負荷が掛かっていたことを証言しています。

実際にリフティング後、エディ・ホールの頭の血管が破裂しているのも見つかったそう。

しかし、500kgの結果を達成したのは確か。この結果に伴い、デッドリフトの世界記録保持者として、これからも長い間そのレコードは破られないことになるでしょう。

エディ・ホールも次の様に述べています。

とにかく凄く気持ち良い。言って見れば、月の上に最初に降り立った人や、1マイル(約1.6km)を4分以内に走れたりする人が感じる気持ちと同じような気持ち良さだと思う。

自分は1トンの半分、つまり500kgのデッドリフトを人間の歴史上、一番最初に挙上出来た人間になったってことだからね。それって歴史ってことだし、その歴史の一部に自分が加われたのはとても誇りに思えるよ。

頭の血管が破裂して病院送りになりながらも、なんとも前向きな、デッドリフトの神様、エディ・ホールでした。

デッドリフトの世界記録が塗り替えられた瞬間の動画

エディホールが500kgを挙上した時の動画(2016/7/9)

上の動画でエディホールが500kgのデッドリフトを行い、新世界記録を樹立した一部始終が確認出来ます。

実際に気絶してしまうところまで映っていますよ。

その他のデッドリフト世界記録

デッドリフトに関しては、細かく見ていくと様々なルールの下で行われており、現在、世界記録というものも、他にいくつか存在しています。

それぞれのデッドリフトの現在の世界記録を簡単にご紹介しておきましょう。

デッドリフト世界記録の種類
  • ロウデッドリフト(Raw deadlift)
    • 世界記録:460.4kg (ベネディクト・マグヌソン)
    • デッドリフトスーツは許可されておらず、トレーニングベルトのみが許可されている。素手で行う。
  • ハーフデッドリフト
    • 世界記録:535kg(トム・マギー)
    • リストストラップを利用してハーフデッドリフトでの挙上が許可されている
  • タイヤデッドリフト
    • 世界記録:524kg(ジドラヌス・サビクタス)
    • プレートの代わりにタイヤを付けて行うデッドリフト

良い子は重い物を持ち上げる時は装備もしっかりとしましょう

次のデッドリフトの記事もおすすめ!

デッドリフトの世界記録|現在のデッドリフトの世界一はこちら!のまとめ

デッドリフトを一般的な日本人男性が、全くの経験なしにやった場合、およそ60kgの挙上した出来ないとされている中で、世界には驚くほどの重量をデッドリフト出来るツワモノがいるんですね。

また、世界記録が塗り替えられた際には更新していこうと思います。

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする