関口メンディーの筋肉を画像と共に筋トレ野郎が褒めてみた|トレーニングや腹筋の特徴も紹介!

関口メンディーの筋肉を画像と一緒に筋トレ視点で見ていきます。トレーニングの特徴や、有名な腹筋などについても触れていくので、筋肉ファンも関口メンディーファンも必見です。

mandy-sekiguchi-1st

スポンサーリンク

関口メンディーの筋肉が素晴らしい!


毎日黙々と筋肉をイジメまくりながらも、それが実は筋肉への愛の裏返しだったりと、一見すると矛盾しまくりの筋トレ野郎達。

彼ら(彼女ら)の頭の中は、いつも筋肉のことで一杯。「筋肉のこと以外を考える余裕は人生にない!」といったぐらい筋肉様を崇拝しています。

そんな筋肉LOVE過ぎな筋トレ野郎達にとって、とても好感を持てる存在と言えば、同じように筋肉を愛しまくって鍛えている人。特に筋肉を武器にエンターテイメント領域で活躍している人物は、まさに同士として応援したくなります。

そんな、筋肉エンタメ領域で現在大人気&注目株の同士の一人が関口メンディー。

あのEXILEファミリーの一人で、GENERATIONSやEXILEのメンバー。アメリカ出身で、お父さんがナイジェリア人と、ダンスも出来るハイブリッド型のエクセレントマッスルを持つ筋トレ野郎です。

今回は、TVやCMでも絶賛筋肉と一緒に大活躍中!関口メンディーの筋肉や腹筋、他にもそれら筋肉を鍛えたり維持するためい行っている筋トレやトレーニングの特徴を画像と共に確認していきます!

スポンサーリンク

関口メンディーの筋肉!

腹筋前面はブロックパック!

mandy-sekiguchi-rectus-abs

左:クリスティアーノ・ロナウド
右:関口メンディー

(参照:http://girlschannel.net/topics/413209/

関口メンディーの筋肉と言ったらまず絶対におさえておきたいのが、その腹筋前面に隆起しまくっている腹直筋。

あのシックスパッド(SIXPAD)や腹筋で有名なクリスティアーノロナウドの横に並んでも見劣りしない、ぶっとく発達したシックスパックを持っているんですよ。

それこそまさにバリバリ!

しかも、関口メンディーの場合、いかにも力強そうな筋幅が一個一個綺麗に並列に並んで盛り上がっているので、その形状がまるでブロックのような頑丈さを醸し出していながらも、左右の対称性が美しい。

mandy-sekiguchi-ab2

出典:twitter

上の拡大画像なんかをみると、右の関口メンディーの腹筋の対称性が分かるかと思います。

小さい頃からパワー系のスポーツを得意としていたっぽい関口メンディー。そんな彼がEXILEのメンバーになることによって開花させた、分厚い腹直筋なんだと思いますよ。

もしかしたら遺伝的に筋肉が付きやすいってこともあるかもしれませんが、それえも相当な強度でトレーニングしているんじゃないかと思います。

脂肪が極限まで薄くなった結果、腹筋が割れたっていうのは普通。でも、関口メンディーの場合、ある程度の脂肪があっても腹直筋をブロックに出来ているので、腹筋に関しては、相当な筋肉量を持っているんだと思いますよ!

大胸筋はパワー型の盛り上がり!

mandy-sekiguchi-chest

関口メンディーの筋肉は、男性の逞しさの特徴である大胸筋がパワー系のアスリートのように盛り上がっているのも特徴。上の画像なんかで確認するとその圧倒的な張り具合が分かります。

スポーツマン決定戦などでも実際に実証されている関口メンディーのパワー。その中でも特にパワー満天な部位が大胸筋!

特に押す動作が伴う動きでは、関口メンディーの大胸筋のパワーが爆発しているんですよ。多分、自分自身でも相当自信を持っている体の部位なのかと。

あそこまで大胸筋が盛り上がっていると、自分で胸の方を見下ろすと大胸筋が邪魔になって、その下が良く見えないってことにならないのかと想像してしまうレベル。

実際、大胸筋をトレーニングしまくってパンプして大きくすればするほど、なんとなく下を見たときに大胸筋が邪魔になってきますからね。

まあ、筋トレ野郎的には嬉しい叫び、至福の時でもありますが。

多分、関口メンディーも毎日この大胸筋の悩み(喜び)を感じているんじゃないかと思いますよ!

肩の筋肉も独立感満載!

mandy-sekiguchi-shoulder

関口メンディーの肩の筋肉である三角筋だって存在感抜群!

関口メンディーの動画をキャプチャした上の静止画像を見るとよく分かるんですけど、丸みのある盛り上がりをした、肩の筋肉である三角筋がとても美しい。

よっぽど「押す動作」や「肩で自分を支える」動作をしない限り、ダンスをやっていもそこまで三角筋を発達させる必要はないと思うんですけど、関口メンディーの場合、大胸筋と三角筋、さらに上腕部分との境目が凄い

何と言っても三角筋だけ「ぽこっと」はみ出ているんですよ。

しかも、ただ大きくした三角筋という感じではなく、他の体の部位と比較しても程よい大きさに整えられており、なんとも美しいバランスになっている。

どちらかというとパワー型の三角筋というよりも、素早くダンスパフォーマンスをするための、切れのある動きを助ける三角筋だと言えるんじゃないですかね?

忘れる前に腹斜筋もおさえとく

mandy-sekiguchi-oblique

最初の方で関口メンディーの腹筋前面の話はしたんですけど、その横についている腹斜筋だって凄かったりするので忘れる前に紹介。

関口メンディーの腹筋は、どうしてもインパクトの強いブロックの様な腹直筋ばかりに目が行きがちなんですけど、実は横腹の腹斜筋だって迫力満点なんですよ。

特に大胸筋との境目当たりの前鋸筋からすぐ下に見える腹斜筋の筋幅が、「ボディビルダー並み」の厚さを持っているような感じで・・・!

ここまで発達した厚い腹斜筋を持っているってことは、ダンスで体を捻ったり横に倒す動作に圧倒的なキレが出るのはもちろん、体幹部の動作全般を支えるため、関口メンディーのスポーツ万能な身体能力を、まさにサイドで強化しているだと思います。

おそらく腹斜筋を鍛えるダンベルサイドベントなんかをさせたら、片手に高重量のダンベルを持っても瞬発的な動きで迫力ある動作を見せてくれそう。

ちなみにもし可能なら、両手を万歳した状態で腹斜筋を見てみたいです。多分それでも太く盛り上がっていることが確認出来るレベルだと思いますよ!

広背筋はしなやかでキレがありそう

mandy-sekiguchi-lats

関口メンディーの筋肉画像って正面からのものが多いので、あまり確認することができないんですけど、ふとした瞬間に見える広背筋もいい感じに発達してますよ。

脇の下から腰の上部分まで、まんべんなくしっかりと発達しているんです。上にあるスポーツマン決定戦の、ある種目でのクラウチングスタートポジションの時の画像なんかを見るとそれが確認出来るんですよ。

どちらかというと、分厚くボリュームを持ってパワー型に発達しているというよりは、適度にキレがあって、とてもバネが強そうといった感じの広背筋かと。

上の関口メンディーの筋肉画像では、広背筋が綺麗に横に広がって、なんとなくカメの甲羅のような感じにも見えます。

ちなみに広背筋は引っ張る動作に関与する筋肉。関口メンディーは広背筋にこれだけのキレがあるので、きっと押す力だけじゃなくて引く力も爆発力があるんじゃないかと思いますよ〜!

182cmと身長が高いのでそれなりに体重もあるかと思うんですけど、関口メンディーの場合はきちんと発達した広背筋によって、腰に重りをつけても簡単に懸垂なんかをこなしてしまいそうですね。

関口メンディーの筋トレやトレーニングの特徴

毎朝1~2時間も筋トレしてるの!?

mandy-sekiguchi-training

(出典:http://ticketcamp.net/

関口メンディーって体を鍛えることに関してはかなり努力しているっぽくて、なんと毎朝1~2時間程度の筋トレを行っているみたいですよ。

トップアーティストの関口メンディー。「忙しくて筋トレなんてやってらんないでしょ?」と思いますが、毎朝のようにトレーニングしているらしく、筋トレ野郎的ににはスーパー感動ものです!

しかも「毎日」というところもそうなんですけど、「朝」ってのがまた凄くいいですね。

というのも、朝のトレーニングを続けるには、比較的規則正しい生活をする必要があります。そうすると、朝トレを続けるためには自ずと規則正しい生活になりやすい。

さらに起床してからのトレーニングは、身体がフレッシュな状態で行えて、気分的にも最高になります。しかもトレーニングした後は、栄養摂取と休養を1日をかけて出来るというのも魅力の1つ。

アーティストとして日本を駆け回る関口メンディーにとては、非常に理にかなっていると思います。

しかも、現状に満足することない努力家という面がとても好感を持てますね!

筋トレやトレーニングの準備も怠らない緻密さ

mandy-sekiguchi-training-2

そして、関口メンディーの筋トレやトレーニングの特徴の一つとして、準備にも余念がないっていう緻密さを挙げることも出来ると思います。

関口メンディーは、有酸素運動も行っているみたいなんですけど、その際、トレーニングをする前には必ず肩甲骨をほぐすために時間をとったりするよう。

具体的に筋トレの場合は、他にどのような準備体操をするのか分からないんですけど、多くの人が特にウォームアップをせずにいきなり本番のトレーニングを開始してしまったりする中、少しでも準備に時間をかけるなんていうのは、意識のレベルが違います。

例えば、大胸筋の筋トレで有名なベンチプレスを行う際なども、肩甲骨周りをしっかりとほぐしておくことが、より力を発揮するため、また怪我を防ぐためにも有効になってきますからね。

関口メンディーは体のコンディショニングという点でも、かなりのプロ意識を持って行っているってことだと思います。

そんな意識の高さが、日本でも有数のナイスボディを持つアーティストとして活躍できている一つの要因なんでしょうね!

筋肉ランチに良さげ!?

次の有名人の筋肉&筋トレ記事もおすすめ!

関口メンディーの筋肉を画像と共に筋トレ野郎が褒めてみた|トレーニングや腹筋の特徴も紹介!のまとめ

関口メンディーの筋肉や筋トレの特徴などを画像と共に、筋トレ野郎的視点で見てきました。

あのイケメン筋肉集団の中でも、筋肉に関しては圧倒的な存在感を誇る関口メンディー。その筋肉は、天性のものと同時に意外にも日頃の努力によって支えられているよう。

これからも、日本のエンタメを筋肉で盛り上げてくれるように、関口メンディーと彼の筋肉を応援していきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする