筋肉増強サプリおすすめリスト|筋トレに本気になったら確認しておきたいサプリ

筋肉増強サプリのおすすめリストです。これなら間違いないと思われる筋肉増強に効果的なサプリを厳選して紹介していきます。筋トレに本気になったら確認してみましょう。

OK muscle supplement

スポンサーリンク

筋肉の増強サプリを試したいけど、沢山ありすぎてどれがおすすめなのか分からない。

そんな風に悩んでいる人、実は多そうです。

もしも筋トレに本気になったら、サプリメントを活用するのはとても有効。

もちろん、ただ沢山食べて筋トレさえしていれば、ある程度の筋肉がつくのは間違いありません。でも、先のことまで考えるなら筋肉増強をするためのサプリメントは欠かせません。

そこで、「これならお金を使う価値がある」と思えるような筋肉増強におすすめなサプリを厳選して紹介してみることにします。

もしも、筋肉増強をしたいと真剣に思うなら、これから紹介するサプリのリストを参考にしてみると効果大だと思います。

スポンサーリンク

本気で筋肉増強を目指すなら利用したいサプリリスト

筋肉増強サプリNo.1:ホエイプロテインパウダー

ホエイプロテインといったら、恐らく筋トレにちょっとでも本気になった大多数の人が一度は利用したことがある筋肉増強サプリ。

このリストの中に選ばれているのは当然のことかもしれません。

別の言い方をしてみれば、ホエイプロテインパウダーはサプリとして、筋肉を成長させるためのタンパク質の合成に最も欠かせないものであるとも言えます。

ホエイは後ほど触れる分枝鎖アミノ酸(BCAAs)を多く含む、牛乳の乳清から出来たプロテイン。

消化が早く、摂取してから筋肉の合成を素早く開始し始めるため、筋肉増強をするためのサプリとしても常にトップの人気を誇っています。

筋トレに真剣になった人にとって、トレーニング直前やトレーニング後には、欠かせない筋肉増強サプリと言えますね。

筋肉増強サプリNo.2:カゼインプロテインパウダー

カゼインプロテインパウダーも、筋肉増強サプリとしてホエイに次ぐ人気を誇る筋トレサプリ。これも、ホエイと同じように牛乳から作られるプロテインです。

このカゼインプロテインは筋肉増強サプリとして、どちらかというと普段は脇役扱い。というのも消化スピードが遅いため、筋トレ直前や直後のタンパク質を補給したいタイミングで摂取しにくいという点があるから。

しかし、実はこのおかげで寝る前に摂取することが効果的とされており、ゆっくり時間をかけて消化されながら、眠っている間に起こる筋肉の異化(分解)作用を抑制するためにおすすめだったりします。

またカゼインプロテインパウダーを摂取すると満腹感を得やすいので、筋肉量を増やしたい人にとっては、食事を取れない時の間食としてもおすすめ。

ちなみに、トレーニング後にホエイとカゼインのプロテインシェイクを飲んだ場合、どちらか一つのプロテインを摂取する場合よりも、筋肉の成長がより促進されるとも言われています。

筋肉増強サプリNo.3:分枝鎖アミノ酸(BCAA)

BCAAは、 ロイシン、イソロイシン、バリンという3つのアミノ酸の総称であり、筋肉組織を作ったり修復するのに最も重要なアミノ酸と考えられています。

さらに、体内で合成することが出来ない必須アミノ酸でもあるため、本気で筋肉の増強を考えた場合、BCAAのサプリは無視することは出来ないものとなります。

中でもロイシンは最も重要であり、それ自身で筋肉タンパク質の合成を促進できることが研究により明らかになっています。しかし、その効果を最大限に引き出すためには、この3つを同時に摂取することがベスト。

その3つの相乗効果として、以下のような代表的な効果があります。

  • 筋肉の成長を促進させる
  • 筋トレ中のエネルギーを増やす
  • 筋肉の分解を抑制する
  • コルチゾール(ステレスホルモン。テストステロンを抑制し、筋破壊を促してしまうホルモン)の働きを鈍らせる
  • 遅発性筋肉痛を抑制する

筋肉増強サプリNo.4:グルタミン

グルタミンも筋肉増強を目的とした人の間で、長年愛用され続けているサプリ。このアミノ酸はここ何十年も、ボディビルダー達のお気に入りです。

というのも、これが筋機能の中心を担っていて、人間の体内に最も多く含まれるアミノ酸の1つであるから。

グルタミンは筋肉増強の効果を多くもたらしてくれます。

例えば筋線維のロイシン量を増加させて筋肉の成長を助けてくれたり、筋肉の破壊を減少させたり、免疫力を高めて病気に対して強い体を作り、筋トレを継続できるようにしてくれたり。

他にも筋トレの前にグルタミンを摂取することで、筋肉の疲労を減らし、成長ホルモンの量を増やしてくれるとも言われています。

また、筋トレ中でも休憩中でもカロリーや脂肪の燃焼量を増やし、脂肪を減らす役割がある可能性も言われています。

筋肉増強サプリNo.5:クレアチン

クレアチンも筋肉増強を目指す人の中では常に人気のあるサプリ。アルギニン、グリシン、メチオニンといったアミノ酸から構成されています。

クレアチンの摂取を続けることで筋肉のエネルギー量が増え、発揮できる筋力や持久力が上がることが確認されています。

そのため例えば、ジムで普段より高重量のレップを行うことが出来たり、より多くのレップ数を繰り返していくことが可能になります。

そういったことを継続することで、より筋肉増強に効果が出てくるのです。

クレアチンはまた、 筋肉の細胞内に水分を引き込むという性質があります。細胞に水分が引き込まれることによって、細胞自体が引き伸ばされ、そのことが筋肉の成長の促進もしているのではないかとも言われています。

また筋トレ後の回復力を高める効果もあったり、他にも筋トレとは関係のないところで健康を促進させる効果もあります。

筋肉増強サプリNo.6: 一酸化窒素ブースター(NOブースター)

一酸化窒素(NO)は体内中にある分子であり、様々な体内のプロセスに関与しています。

そして、NOブースターは日本ではあまり有名ではありませんが、海外のトップボディビルダーや、筋トレ好きの間では意外に注目度が高かったりします。

筋肉増強サプリとして海外のボディビルダーが最も注目しているのは、それが血管を拡張してくれる点。

これにより多くの血液が筋肉に流れ、酸素や栄養素、同化ホルモンや水分が多く運ばれることになり、筋トレ中に多くのエネルギーが筋肉に与えられ、パンプが高まり、筋トレ後の筋肉の修復や成長が促されると考えられています。

ちなみに、NOブースターは窒素ではなくアミノ酸のアルギニンを供給するもの。アルギニンは摂取された後、体内ですぐに窒素に変換されます。

筋肉増強サプリNo.7:カルニチン

カルニチンは元々、脂肪を減らすためのサプリとして知れていました。しかし現在では、カルニチンは様々なメカニズムを通して筋肉の成長を促進するものとしても知られています。

例えば、カルニチンはNOブースターの様に、筋肉への血流を増やしてくれたり、また筋トレ後のテストステロン量や、筋細胞の中にあるテストステロンレセプターの量を増やしてくれ、筋肉の成長が促進されることになると考えられています。

他にも、筋肉中にあるグリコーゲンの消費の無駄を抑えるといったことも言われており、その結果、筋肉中のグリコーゲンがトレーニングによって枯渇することが少なくなります。

そうすると、トレーニング後の筋肉の疲労回復が早く行われるようになり、同時に筋肉の成長も阻害されることなく起こってくることになります。

筋肉増強サプリNo.8: ベータアラニン/カルノシン

アミノ酸のベータアラニンは、体内で他のアミノ酸の1種であるヒスチジンと結合し、カルノシンになります。

筋肉中のカルノシン濃度が高くなると、筋肉はより強化され持続可能になると言われています。

そして、カルノシンは筋線維の収縮力を増加させ、より長い時間疲労することなく高い収縮力を維持するといった効果もあると言われています。

よって、アスリートなどが実際にベータアラニンを摂取した結果、筋力が増強し、その後のパフォーマンス向上にも効果があったという話もあり、筋肉増強サプリとしても効果的だと考えて良いでしょう。

さらに、同じように筋力を向上させるクレアチンのサプリと一緒にベータアラニンを摂取した場合、クレアチンのみを摂取した場合に比べ、より多く筋肉量が増加し体脂肪が減少する可能性も示唆されています。

筋肉増強サプリNo.9:ZMA(ズーマ)

ZMAは亜鉛、マグネシウム、アスパラギン酸塩、そしてビタミンB6の組み合わせで出来たサプリ。

ボディビルダーや筋トレ上級者のように、ハードトなレーニングをする人たちにはこれらの重要なミネラルが不足しがちであると言われているため、筋トレをやる上でとても大切なサプリであると考えられています。

特に、これらのミネラルはホルモン量を維持したり、疲労回復に必要な睡眠の質を高めたりしてくれるため、筋肉増強においても大切なものとなります。

また、これらミネラルの摂取を十分に行わずにハードなトレーニングを続けると、テストステロン値やIGF-1(インスリン様成長因子:筋肉の成長にも効果があるとされる)の値が下がることもあると考えられています。

そのため、ZMAを摂取し、テストステロンやIGF-1の値を安定させることが、筋肉増強をしやすい環境を作ることにもなるのです。

筋肉増強サプリNo.10:マルチビタミン

ZMAの部分でも触れたことと同様、筋トレばかり行っているハードトレーニーの間では、ビタミンが欠乏している人が多くいると指摘されることがあります。

ハードなトレーニングを通してビタミンが不足してしまうと、その後にプロテインや他の栄養素を摂取したとしても、その効果を最大化することが出来ません。

そこで、ZMAの様なミネラルサプリと一緒に、マルチビタミンの様なビタミンを全般的に過不足なく摂取出来るサプリを利用することで、確実な筋肉増強へとつなげていきます。

筋肉増強サプリNo.11:ヴィターゴ

ヴィターゴは、高分子量の炭水化物で出来たサプリ。直接的な筋肉増強サプリというよりは、間接的に筋肉増強に影響を与えるサプリになります。

分子量とは物質を構成する1分子の質量。つまり、高分子量炭水化物(High Molecular Weight Carbs: HMCs)とは、基本的にとても大きな重い分子で構成されているということになります。

ヴィターゴに含まれる、この炭水化物がすごいのは、素早く胃を通過して腸に届き、そこで吸収されて血液中に取り込まれること。

HMCsはスポーツドリンクよりも、ほぼ100%速く胃を通過するということが明らかになっています。

筋肉増強に関しては、特に炭水化物を筋トレ後に取ることが重要。

この時に炭水化物を摂取すると、コルチゾールの量を減少させ、筋肉の分解を抑制し、インスリン量を増やし、筋肉の成長を促進して筋肉中のグリコーゲンの量を補充してくれるからです。

そこで即効性の高いヴィターゴがおすすめと言うわけです。

筋肉増強サプリNo.12:フィッシュオイル

フィッシュオイルは摂取することで、健康全般に良いとされるサプリ。

このフィッシュオイルも筋肉増強へは直接的な効果はないかもしれませんが、間接的にはとても有効になります。

というのも、フィッシュオイルには炎症を抑える効果があるとされており、そのため、筋トレにおいて考えた場合、トレーニング後の筋肉の回復をより速く促していくことになるからです。

また、フィッシュオイルに含まれるEPAやDHAといったオメガ3脂肪酸は、タンパク質の合成も促していくと言われており、それがまた筋肉増強サプリとしてフィッシュオイルがおすすめな理由でもあります。

味が超良いので最近ハマり中

次の筋トレ記事もおすすめ

筋肉増強サプリおすすめリスト|筋トレに本気になったら確認しておきたいサプリのまとめ

筋肉を大きくしたいと考えた時には、たくさんのサプリメントがあるかと思いますが、全く検討もつかずに色々と試すのは、金銭的にも時間的にも大変です。

そこで、今回紹介した筋肉増強に良いサプリメントを参考にして、ベストなチョイスをしていけば、最短で筋トレの成果を出してくことにつながるかと思います。

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする