マッチョがモテない&きもい時10選|女性から見る筋肉野郎達

マッチョがモテない又はきもい瞬間について確認していきます。女性から見た場合に、どんな筋肉野郎の仕草がイケてないのか、マッチョな人は認識してみましょう。

スポンサーリンク

マッチョがモテない時、きもい時ってどんな時だと思いますか?

前回「筋肉野郎がモテる瞬間大事典」を寄稿頂いたEMIさんから、女性視点で思う、マッチョがモテない・きもいと感じる瞬間を10個まとめて頂いたので紹介します。

(以下寄稿文)


いつの間にかマッチョになったら、なぜかモテなくなってしまったあなた、それはもしかしたら、女性に対してモテない振る舞いをしているからかもしれません。

どんな時にマッチョな男性は「モテない」・「きもい」と思われてしまうのでしょうか?

個人的な女性視点でお話していきます!心当たりがある人は改善して、モテるマッチョを目指して筋トレしていきましょう!

スポンサーリンク

女性視点で見るマッチョがモテない・きもい時とは!?

マッチョがモテない・きもい時① 会話が出来ないんですか!?

マッチョの方に聞きたいのですが、ジムで黙々と筋トレに励んでいる時に「かんばってますね。」と、声を掛けられるのは、邪魔ですか?

でも、笑顔でうなずくだけでも気持ちは伝わります。

それすらできないマッチョは、イヤです。それって、女性からしてみれば、少し興味を持っている状態です。それなのに、そんな女心は無視で完全にシャットアウト。

自分だけに集中!」ですか?

人と普通に関われないマッチョは、余計にきもいと思われてしまいますよ。

筋トレを頑張っている間は無駄話をする必要はありませんが、ちょっとした会釈や会話すらできないのは問題。

モテないマッチョの共通点の一つは、コミュ力が不足していることです。

何を考えているのかわからないけど、筋肉だけを鍛えている男性・・・。きもいの前に、怖いと思って見てしまいます。

マッチョがモテない・きもい時② ファッションがダサい

本人は気付いているのかいないのか、タンクトップのマッチョはドン引きされます。特に、露出が激しすぎる下のようなタンクトップは、多くの女性からしたら完全にアウトです。

また、普通のTシャツでも、サイズがちょうど良すぎて(ピチピチ過ぎて!)、乳首がくっきり

はい、見たくないファッションです。考えただけできもい。

大胸筋が発達しすぎて、バストサイズに合わせるとTシャツの丈が長くなってしまう。発達した太ももに合わせたパンツはウエストにしわが寄って、ベルトで締めてもなんか幼稚に見える。

こんなファッションって、多くの女性から見るとカッコ良くないんですよね。ノーサンキューです。

もしもモテたくて筋トレしているのなら、筋肉と同時にファッションセンスも磨いてくださいね。

マッチョがモテない・きもい時③ 普段の生活や仕事に全く関係のない筋肉を鍛えている

何かの手続きで区役所(もしくは役場)の窓口に行った時に、窓口の男性がやたらとマッチョだったら、どうでしょう?

筋トレ好きで鍛えているのだろうなとは思うけど、思わず顔をまじまじと見てしまいます。

心の叫びは(え?なんで?この人の仕事にそこまで筋肉要る?

スポーツで引き締まった体は「カッコいい!」とウケがいいのに、なぜそうでないマッチョはモテないのでしょうか?

ちまたでささやかれているのは、「あんなに鍛えるイミないっしょ!」という言葉。いらん筋肉鍛えてるって、「意味不明!」とも。(もちろんこれは、一部の女性の偏見かもしれませんが)

人間は自分が理解できないことには、嫌悪感を示すものです。

あなたは「運動不足解消にと始めた筋トレ」に、のめり込んでしまった結果のマッチョかも知れません。

しかし、そんな事情に関係ない人の多くは、無責任に「キモっ!」って思ってしまうのです。

その点は理解した上で、マッチョになるために筋肉を鍛えていってくださいね。

マッチョがモテない・きもい時④ モテる体型を超えている

街を歩いていて、前からあまりのマッチョがやって来たら、すれ違うことさえ避けてしまいます。

目も合わせないようにして、「君子危うきに近寄らず」です。

(心の声:「だってワタシ、か弱いんですもの」もしくは、「あそこまでやるかあ?ヤバイ奴ちゃうか?」)

モテようと思って始めた筋トレなのに、結果が目に見える面白さにハマりすぎて、今や誰はばかることのないマッチョになってしまった。

モモンガのような広背筋、ポパイのような上腕二頭筋、極端な前腕部の筋肉と血管・・・。一部の女性はそれに魅力を感じるとしても、普通は「やり過ぎ」と思われる方が多いです。

そんなあなたは、行き過ぎてしまったマッチョ過ぎる自分を反省しましょう。

女性は肥大し過ぎた筋肉に、一種の怖さも見てしまうのです。

男性の筋肉は女性の化粧に匹敵します。厚化粧の女性が男性から敬遠されるように、鍛え過ぎた筋肉も女性から敬遠されてしまいますよ。

マッチョがモテない・きもい時⑤ 清潔感が無い

筋肉が増えると基礎代謝が上がって、汗をかきやすくなります。それがマッチョの「さだめ」です。

スポーツをしたわけでもないのに汗だくの人は、その人の体質を理解していない限り、不潔感が漂います。

不潔な人を、多分、大多数の女性は嫌います。スキンシップなどもってのほかです。

  • 汗で顔がテッカってしまう
  • 髪がべたべたになってしまった
  • 汗臭い
  • 暑苦しい

それに無精ひげが加わろうものなら「あなたはアウト!」です。

爽やかなマッチョって、あまり見かけないと思うのは私だけでしょうか(失礼m(_ _)m)?

ある程度容姿に恵まれた人が、そのままマッチョになったとしても、なんとか爽やかさを保った爽やかマッチョになります。

容姿が普通だと自覚のある人は、筋トレをしつつ清潔感に注意しましょう。

マッチョがモテない・きもい時⑥ 筋肉自慢でやたらと脱ぐ

これは良く見かける光景です。飲み会や合コンで、筋肉自慢の人が何かと脱ぎたがる光景。

傍から見ても、同席している女性がお気の毒です。

この筋肉を褒めて!褒めて!」感がダダモレで、周囲の女子から「キモ!っ」て思われるのです。

筋トレを日常的に行っている側からすると、筋トレの効果、体の変化を見て欲しい気持ちがあるのも分かりますが、興味のない女性に自分の筋肉を見せても、理解されないばかりか「きもい」と思われて撃沈します。

また、そんな人達はストイックな傾向にあるような雰囲気を出しまくり。彼女にまでストイックさを求めてきそうで、なんか面倒くさそうな人と思われ、モテないのです。

みんなが上着を脱いだら自分はもっと脱ぐ。はい、それは自分の心の中だけに留めてください。

筋肉を見せびらかすまで脱ぐと、アピール臭がプンプンしてしまいます。

マッチョがモテない・きもい時⑦ 笑顔下手

初対面の相手とあいさつを交わすとき、普通は微笑みながら挨拶をします。

そんな時に笑顔下手なマッチョは損をします。

イカツイ体つきに無愛想な表情は「きもい」です。そして女性からしてみればけっこう「怖い」です。

人見知りなのはその人の性格で仕方ないのですが、笑顔が下手くそな人っていますよね。特に筋肉モリモリのマッチョが、笑顔下手だったら、余計に近づきたくないです。

そして筋肉を過大に鍛えると声帯も太くなるのか、声が低かったり活舌の悪い人が多いような気がします。

何を言っているのかよく聞き取れない、表情が不愛想、その上マッチョ。あなたを理解してもらうのに、時間がかかりすぎるような気がします。

「そのうち分かってもらえれば良い」と言うのは言い訳です。人と知り合うチャンスを逃しているかもしれませんよ。

鏡を見て、笑顔の練習をした方が何倍もお得です。マッチョこそ笑顔が大切です!

マッチョがモテない・きもい時⑧ 筋肉が似合わない顔

  • そこそこの年齢だけど幼く見える顔
  • 大人の男のたくましさが感じられない顔

つまり「童顔」とでも言いましょうか。

そんな人が脱いだら「超ゴリマッチョで筋肉がすごかった・・・」こんな時の反応は、ビミョーです。

女性の私の個人的な意見で恐縮ですが、似合わない洋服を喜んで着ているような印象を持ちます。

そこは好みなので、他人がとやかく言うことではないのですが、見ていて落ち着かない気分になります。

一般的に見て日本人の平べったい顔に、ムキムキの筋肉は似合わないような気がします。無理に背伸びをしているように見えてしまうって感じなんです(あくまでも個人的見解です)。

今の世の中、好みが多様化していますので「そのギャップがたまらないの」と言う人も現れなくもありませんが、期待しすぎない方がいいかもしれません。

マッチョがモテない・きもい時⑨ マッチョ=バカの図式

残念ながら、日本でのイメージのせいなのでしょうか。筋肉だけを追い求めているマッチョな男性は、あまり頭が良いと見られない気がします。

そうなると、インテリ系な男性が好きな女性達には、ファーストインプレッションでアウトになってしまいます。

決して「きもい」とは思われないかもしれませんが、マッチョ→「頭悪そう」って印象を持たせてしまった時点で、モテない可能性はグンと高くなってしまいます。

マッチョ→力持ち→力しか頼るものがない→何をするか分からない→頭悪そう

とっても残念です。

昔、女性に対して「巨乳=IQが低い」といわれた時代もありました。自分が持たないものを持っている人を、おとしめたい気持ちが働くのかもしれません。

本来はとても賢い人こそ、マッチョになるなら、女性が受けるファーストインプレッションに気をつけて、損はしないようにしてください。

マッチョがモテない・きもい時⑩ マッチョ+色黒はチンピラ?

夏になるとサングラスを装着し、アロハシャツの前をはだけてシックスパックを見せびらかすように海岸を歩く「色黒マッチョ」が出現します。

ごっつい指輪をはめ、太めの金のネックレスなどが見え隠れすると、女性としては完全に引いてしまいます。

「きもい」と「怖い」が紙一重で共生しているのが、色黒マッチョなんじゃないかとさえ思ってしまうほどです。「マッチョ+色黒」はチンピラのイメージが付きまといます。

日焼けすると体が引き締まって見えるので、筋肉の動きに躍動感が出ます。そのためボディービルダーは、日焼けサロンに通って色黒になろうとする方が多い気がします。

そこまではいいとして、その肉体を見せびらかすのはステージの上だけにしていただきたい。(本当に活躍されているボディビルダーの方々は、決してチンピラのような感じの見せびらかし方はしないと思いますが。)

頑張って大きくした筋肉に迫力を増すために色黒になるのはいいですが、それで周りを圧倒しないように気をつけないと、多くの女性が引いてしまい、残念ながらモテないと思います。


(寄稿文ここまで)

ヒロシかっ!!!

次の筋トレ・筋肉エンタメ記事もおすすめ!

マッチョがモテない&きもい時10選|女性から見る筋肉野郎達のまとめ

以上、マッチョがモテない&きもい瞬間について、女性視点で語って頂きました。

心当たりがある人は、もしも女性にモテたいなら、参考にしてみると良いかもしれないです!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする