BCAAのおすすめ筋トレサプリとメーカー5選!選び方の解説付き!

bcaa 1st

スポンサーリンク

筋トレにそろそろBCAAのサプリを飲み始めようかな」と思ってネット検索したけど、BCAAの筋トレのサプリでも色々な商品があって、何が違うのかわからない・・・こんな風にお悩みではありませんか?

「メーカーの説明分を読むとどれもよさそうだし、口コミを見てもどれが本当かわからない・・・」と、BCAAのおすすめのサプリを判断するのは思いの他、難しいものです。

でも、そこで分からずじまいになって、BCAAのサプリを飲まないというのは非常にもったいないことです。

そこで今回は、筋トレのサプリメントの中でもプロテインと共に必須度ナンバー・ワンと言えるBCAAの選び方とおすすめ商品(メーカー情報付き!)をぴろっきーが解説します!

ちょっとしたポイントを抑えるだけで、あなたの筋トレ効果を強力にサポートしてくれるおすすめの一品に出会うことが出来ますよ!

スポンサーリンク

BCAAの選び方のポイント

BCAAの飲み方や効果そして副作用を大解剖!【筋トレサプリメント】でも紹介した通り、BCAAは分岐鎖アミノ酸と呼ばれ、筋肉の主原料となっているアミノ酸であることから、筋肉の超回復に有効であったり、筋肉の異化を防ぎ、逆に同化を促進したりと、筋トレにおいて大事な役割を持っています。

筋トレにおいて非常に有効で大事なものであるからこそ、しっかりとBCAAについては選び方を押さえておきたいものです。

まずは、BCAAの選び方のポイントを解説していきます。

BCAAの配合比率を確認する

BCAAはロイシン、イソロイシン、バリンの3つの必須アミノ酸からなるものですが、配合比率はBCAAを選ぶうえで重要なポイントです。BCAAは、筋トレ時のエネルギーとなったり、脂質減少の促進、集中力のアップなど様々な効果がありますが、筋トレにおいて最重要な効果は、筋肉の成長を促すことです。

この、筋肉の成長促進において、最も重要な役割りを担っているのはロイシンです。ロイシンはmTOR(エムトール)と呼ばれる合成物を活発にします。mTORは筋肉のタンパク質合成を増やすため、筋肉の成長を促すことになります。

そこで、おすすめの配合比率は、ロイシン:イソロイシン:バリン=2:1:1となっているものです。商品の購入時に、この比率を確認するようにしましょう。

bcaa nutrients

BCAAは溶けやすさも大切!

BCAAは筋トレにおいて様々なメリットがありますが、唯一の難点が、サプリの中でも顕著にとけにくいという特徴があることです。グルタミンなど、他のサプリのように、水などに混ぜたぐらいでは全く溶けることがなく、数時間前から溶かしておいてようやくそのまま飲めるようになります。

しかし、筋トレの時間から逆算して、毎回準備するなんてことは非常に手間がかかり、現実的ではありません。更に、BCAAは筋トレ前だけでなく、筋トレ中にも飲むため、溶けやすさというのは非常に重要になります

基本的に、BCAAは、口にそのまま水などと一緒に放り込み、飲み込むというのが一般的ですので、出来るだけ溶けやすいものを選ぶようにしましょう。

bcaa mix water

飲みやすさも確認しておくべき

BCAAはサプリの中でも利用頻度が高いサプリです。「良薬口に苦し」とは言いますが、美味しく、飲みやすいに越したことはないと思います。

BCAAは基本的に苦味があり、プロテインのようにデザート並に美味しく飲めるものはあまりありませんが、フレーバーが工夫されており、比較的飲みやすくなっているものもあります

不味さのせいでBCAAを飲むことが億劫になったり、ジュースなどで流し込んで余計なカロリーをとっては意味がないので、自分にあったもの、ストレスなく飲めるものを選ぶことも大事です。

またこの「飲みやすさ」は味だけではなく、利用シーンにマッチするということも重要です。BCAAはパウダーでボトルに入ったものがほとんどですが、スティック状やタブレット状で、持ち運びが便利なものもあります。

ご自分の利用シーンに合わせて、最適なものを選ぶようにしましょう。

bcaa easy to take

おすすめのBCAA商品5つ

BCAAは筋トレにおいてとても効果的なサプリだからこそ、しっかりと選び方を理解しておいて、自分にとって一番利用しやすいものを選んでおきたいですね。

もちろん、人それぞれの利用シーンがあるかと思いますが、これから紹介するBCAAの筋トレサプリを参考にしてみてください。

それでは、おすすめのBCAA商品を厳選してご紹介します!

BCAAおすすめ筋トレサプリ1:アミノバイタル

メーカー名:AJINOMOTO
価格帯:¥約2,500(※30本)
(このBCAAをおすすめする理由と特徴)

BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)にグルタミン、アルギニンを加えた、5種類のアミノ酸と10種類のビタミンが配合されています。BCAA独特の苦味がほとんどなく、爽やかで飲みやすい味となっているので、飲みやすさという点でとてもおすすめしたいです。

さらには、個包装のスティック状となっており、下の上でも溶けるほどの溶けやすさになっているため、いつでもどこでも飲むことができます。筋トレをする人のことを考えられて作られた、おすすめのBCAAサプリです。

商品の詳細はこちら

BCAAおすすめ筋トレサプリ2:アミノバイタルプロ

メーカー名:AJINOMOTO
価格帯:¥約4,200(※30本)
(このBCAAをおすすめする理由と特徴)

AJINOMOTOから販売されているBCAAのラインナップの中でも、特に筋トレ上級者向けのBCAAです。BCAAと健康的な生活に大切なグルタミン・アルギニンをバランスまで配慮して組み合わせた本格使用で、溶けやすい顆粒タイプ、更には持ち運びに便利なスティック状になっています。

1本で、BCAAをはじめ、グルタミン・アルギニンなどの12種類のアミノ酸3600㎎と8種類のビタミンを手軽に補給できます。筋トレをある程度経験している人が、より飛躍するためにおすすめしたいBCAAのサプリです。

商品の詳細はこちら

BCAAおすすめ筋トレサプリ3:ゴールドジムBCAAアルギニンパウダー

メーカー名:ゴールドジム
価格帯:¥約10,000(400g)
(このBCAAをおすすめする理由と特徴)

ゴールドジムBCAA・アルギニンパウダーは、純度の高い分岐鎖アミノ酸(BCAA)とL-アルギニンを最適な比率で配合した最高品質のサプリです。アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促進する働きのある重要なアミノ酸で、BCAAと一緒に摂取することで、筋肉の成長と同化をより強力にサポートします。

筋トレをしている人にとっては、最も信頼のおけるジムの一つであるゴールドジムが独自に開発している商品のため、BCAAのサプリを選ぶときには必ず候補へ入れておきたいサプリです。

商品の詳細はこちら

BCAAおすすめ筋トレサプリ4:コア3エクストリーム ハイパー グリーンアップル

メーカー名:ハレオ
価格帯:¥約10,000(500g)
(このBCAAをおすすめする理由と特徴)

ハレオC3Xは、BCAAの中でも重要な、ロイシンの配合比率を高めたBCAAサプリです。更に、C3Xは黒コショウエキス「バイオペリン」を成分としたHALEOのBCAAトランスポートシステムを用いることによって、運動中に効率的にBCAAをデリバリーし、全体的にパフォーマンスをサポートします。水溶性も高く、どんな飲料にも素早くなじみます。

ある程度筋トレを経験してきており、今まで他のBCAAのサプリを試してきたけど新しいサプリに挑戦したい方などに特におすすめです。味も付いているので、楽しみながら摂取出来るでしょう。

商品の詳細はこちら

BCAAおすすめ筋トレサプリ5:バルクスポーツ BCAAパウダー

メーカー名:バルクスポーツ
価格帯:¥約7,000(500g)
(このBCAAをおすすめする理由と特徴)

高品質なサプリを低価格で販売している、バルクスポーツのBCAAです。国内ブランドのアミノ酸が使用されています。また、配合比率はロイシン2:イソロイシン1:バリン1の比率でブレンドされているので、理想的な配合比率と言えるでしょう。

高品質でありながら、価格は抑えられており、BCAAを飲みたいけど、値段が高くて諦めていたという方にとっては救世主のような商品です。特に筋トレを始めたばかりの人が「とりあえずBCAAを試してみたい」といった場合に、まず最初におすすめなBCAAの筋トレサプリです。

商品の詳細はこちら

BCAAを摂るならおすすめした他の筋トレ記事

いかがでしたか?

一見同じに見えるBCAAも、商品やメーカーによっては大きな違いがあるですよねー!BCAAは筋トレに超有効で大事なサプリです。そのため、選び方からおすすめの商品や発売元のメーカーまでしっかりと確認しておくと良さそうですね。

筋トレのサプリは決して安いものではないので、選び方を間違えては損です。難しい知識は不要ですので、ポイントだけ効率よく押さえていきましょう。

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする