筋トレダイエットにオススメな食事のメニューとは?筋肉に栄養補給を!

work out diet 1st

スポンサーリンク

筋トレダイエットを行う上で筋トレメニューやトレーニング方法を学ぶ方は多いですが、食事に関してしっかりと分かっている人は意外に少ないかもしれません。

通常のダイエットと比べて、筋トレダイエットは摂取するべき栄養がとても重要です。

今回は、筋肉を鍛えながら行っていく、筋トレダイエットの効果を高めるにあたっておすすめした食事や栄養のメニューをご紹介します♪

美しく健康的にダイエットしたい女性は是非ご確認を!

スポンサーリンク

筋トレダイエットを向上させる食事メニュー

筋トレダイエットを行うには食事の見直しも大事です。筋トレ+食事がワンセットとなっているので、どちらかが適当では筋トレダイエットの効果を弱めてしまうので気をつけましょう。

これから筋トレダイエットをする方、既に始めている方にオススメの食事メニューをご紹介します。

1.オートミール / 雑穀米御飯

オートミールは食物繊維、ミネラル類が豊富なので体内から不要なものを排出したり、便秘の解消にも効くので、特に女性には非常にオススメです。味はおかゆというか、あまり濃い味はしませんが、繊細な味を楽しむ方には良いかもしれません。電子レンジで温めたり、牛乳と煮込むことで手軽に調理ができます。オススメなのはヨーグルト、ジャム、蜂蜜、などで味付けすると朝食にピッタリです。ドライフルーツを入れることで簡単にグラノーラができます。

雑穀御飯については、通常のお米に雑穀米の元をいれて炊き込むだけでできるので手頃に作れる食事です。こちらも食物繊維が豊富でビタミン類も取れるので、通常の白米を取るより栄養価も高く、筋トレダイエットにはよりオススメです。

オートミールも雑穀米もゆっくりと吸収されるので腹持ちがよいのも特徴です。

出典 blog.kotoba.littlestar.jp

出典 blog.kotoba.littlestar.jp

2.鳥のササミ味ポンあえ、梅肉和え

鳥のササミは焼くよりも茹でるようにすると、油を簡単にカットできてオススメです。

鳥のササミ味ポンあえで使う味ポンは酸味があるので食欲増進にもつながり、トレーニング後に疲れて食事をとりたくない場合などには効果的です。電子レンジを利用する際は料理酒をかけて数分チンしましょう(長くかけると身が爆発します)

また梅肉にはビタミンCも含まれており、一緒に鳥のササミを摂取することで、タンパク質とビタミンを両方取ることができます。鳥のササミ味ポンあえ(梅肉和え)は低カロリー・高タンパクなメニューで疲れた体にも効果があるので、筋トレダイエットをする際にはオススメな一品です。

出典 blog.livedoor.jp

出典 blog.livedoor.jp

3.コーンサラダ、ササミサラダなどのサラダメニュー

サラダは良質なビタミンを含んでいること、また食物繊維や必要な酵素を摂取できるので必ず食べるようにしましょう。

筋トレダイエット中は、ドレッシングは油が少ないものを利用したり、また購入される際はノンオイルかどうかを確認するとよいでしょう。

サラダには色の濃い緑黄色野菜を沢山含めておきましょう。また、鳥のササミなども混ぜるとタンパク質も摂れて一石二鳥です。

ジップロックなどに小分けして作っておくと、数日野菜を手軽に補給できるので野菜不足を解消できます。サラダは筋トレダイエットに大切な食事のメニューなので、いつでも食べれるようにしておきましょう。

出典 r.gnavi.co.jp

出典 r.gnavi.co.jp

4.納豆・ヨーグルト・漬物などの醗酵食品

手軽に摂取できるものとしてはこちらも筋トレダイエットにはオススメな食事メニューです。これら発酵食品には腸内環境を正常にする働きがあります。

悪玉菌の発生を抑えたり、血中コレステロールを低下させたり、健康の上でも非常に大切です。

毎食、或いは1週間に何度か摂取することで腸内環境が整い、免疫力も向上するので筋トレダイエットをされる方にはオススメです。

出典 mery.jp

出典 mery.jp

5.果物

果物も筋トレダイエットにはとても効果のある食事のメニューでしょう。イチゴ、みかん、レモン、オレンジ、グレープフルーツ、キウイなどはビタミンも豊富で非常によいものです。

果物を毎食取ることで良質なビタミンを体内に補給できます。またヨーグルトと合わせれば、一気に乳酸菌とビタミンを補給できます。

しかし、果物には糖質が多く含まれているため、いくら体に良いからといって食べすぎには気をつけましょう。

出典 lifetimestyles.com

出典 lifetimestyles.com

筋トレダイエットに食事メニューが大事な理由

筋トレダイエットでは、筋トレにより筋肉を大きくしたり、維持したりすることが必要となります。そして、食事制限なども時にはすることになり、その際に摂取した栄養が偏っていたり、タンパク質が足りなかったりするとせっかく鍛えた筋肉を逆に細くしてしまったり、体調を崩してしまったりしかねません。

そのためにも、食事を見直して、適切な栄養を補給していくことが筋トレダイエットではとても大切です。

食事のメニューは上記で紹介したものをメニューに取り入れることで、栄養バランスが整えていけるでしょう。

必要な栄養成分について知ろう!

筋トレダイエットをするならたんぱく質が必須です。それに加えて、体の各器官を正常に働かせるためにも、そして筋肉の成長を促すためにもビタミンやミネラルも必要です。

そして、炭水化物は筋肉を動かすエネルギーになります。炭水化物(糖質)が不足してしまうと、まず筋肉が分解され始めるので必ず摂取しなければなりません。誤解がありますが炭水化物の量をコントロールし、たんぱく質を増やすことが筋トレダイエットには効果的です。

※炭水化物を取りすぎるとエネルギー過剰摂取になるので注意。筋トレダイエットの場合はたんぱく質の比率を上げて炭水化物を少なめにするのがポイント。

出典 co-4gun.eiyo.ac.jp

出典 co-4gun.eiyo.ac.jp

食事の効果は健康にも影響する

食事が不足すると、筋トレ後にとても疲れやすくなり、だるさを感じやすくなります。また筋肉痛の後に、筋肉が回復しにくくなってしまったりします。

また、栄養を取らない(食事ができていないと)とホルモンバランスが乱れてしまいイライラしたり、ストレス症状が出やすくなったりもします。

食事の摂取や適切な食事メニューは筋トレダイエットのの効率を上げるために大切なだけでなく、日常の健康管理にもとても重要です。

食べても太らないの!?

食事のことがわかったら次の記事を確認して筋トレダイエットを始めましょう!

シリーズ肉体改造特集はこちら!

スポンサーリンク

シェアする