背中の贅肉を取る方法とは?おすすめ背筋の筋トレ7選!

back fat 1st

スポンサーリンク

背中の贅肉って気づかないうちについてしまって、気付いた時にはショック!って感じになりますよね?

背中の贅肉は鏡でも見えにくいのでつい油断してしまいがち。

しかも、目立つと全然綺麗じゃない!

でも、お腹の贅肉を落とす方法は世間で色々と言われているけど、背中の贅肉を取る方法って良くわからない。

そんなお悩みは、原因を理解すれば、筋トレで解決できるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

背中の贅肉を取る方法とは?

背中の贅肉を落とす方法は運動が必要になりますが、ただランニングしたり、ウォーキングしていても効果がありません。もっともよい方法は背筋の筋トレを行うことが効果的です。

贅肉がついてしまう方法は二つありますが、一つは老化による影響です。そしてもう一つは姿勢の悪さによってついてしまう影響です。

どちらも意識することで簡単に改善させることができますが、これらの影響によって贅肉がついてしまうことを理解しておきましょう。

背中の贅肉は見た目の印象を悪くさせ、くびれやボディーラインをだらしなく見せてしまうので女性にとっても男性にとってもあまり良いものではありません。正しい筋トレを行って上手に解消することが望ましいでしょう。

出典 hitchfit.com

出典 hitchfit.com

背中の贅肉を取る方法として効果的な筋トレとは?

背中の贅肉を取る方法として効果のある背筋のトレーニングをご紹介していきます。

バックエクステンション

一般的な背筋の筋トレのことです。これによって脊柱起立筋を刺激することができるので正しい姿勢が整います。

また背筋周りを鍛えられるもっとも効果的な方法なので初心者にはおすすめです。

ボディーアーチ(背筋バタ足)

腕の右、足の左というように交差させながら上下にバタ足をさせて背筋を鍛える方法です。

これによって背中周り、肩甲骨周り、お尻回りの全ての部分を効率よく刺激することができます。

出典 matome.naver.jp

出典 matome.naver.jp

バックレイズ

この方法は下半身だけを上げるというようなイメージの筋トレです。

効果は背中全体を引き締める効果、シルエットを整える効果、ヒップアップ効果などがあり、女性にとってはオールマイティーな効果が求められます。

back raises

バックキック

四つんばいの状態から腕は右、足は左というように左右逆を伸ばすトレーニングです。

別名体幹トレーニングといわれている一種ですが、姿勢維持やプロポーションを高める為には効果的です。

体幹が整うことで姿勢が整うだけでなく、おなか周りもすっきりします。

出典 www.jessicasmithtv.com

出典 www.jessicasmithtv.com

バックエクステンションの左右ひねり

左右にひねることでより贅肉の部分に効果的にアプローチができます。

負荷が高い為、初心者の方は他の種目で慣れてから行うことをおすすめします。

出典 bootcamp.freestyler.net

出典 bootcamp.freestyler.net

デッドリフト

筋トレの中ではまさに下半身と背筋を追い込む効果的なトレーニングの代表的な種目です。

ハムストリング(太もも裏)、背筋、お尻回りを鍛えれるのでプロポーションをきれいにすることができるだけでなく、体の裏面全体に効果があります。

出典 www.fitness-tips.nl

出典 www.fitness-tips.nl

タッチトウズ

両手にダンベルを思って行う方法で、初心者にも行いやすいメニューの一つです。

両足を伸ばした状態で上体だけをつま先の方に倒していき、ゆっくりと体を起こしていきます。

これにより、背筋、お尻回りの筋肉を刺激することができます。

出典 getfithappyhealthy.com

出典 getfithappyhealthy.com

上でご紹介した筋トレ以外にも贅肉を取るために効果のある、筋トレは沢山あるので、色々試してみましょう。

ただ贅肉を取るためにはトレーニングだけではなく、栄養管理も必要なので詳しく知りたい人は、後でダイエット肉体改造一覧を確認してみてください。

きっと自分に必要な情報が見つかると思います。

各トレーニングによる効果

背筋トレーニングを行うことで姿勢を整えるだけでなく、贅肉を落としてくびれを取り戻すことができます。

ご紹介した筋トレは背中の贅肉を取る方法としてはとても有効なので、是非お試しください。

また姿勢が整うことで全体的に美しいプロポーションを維持することができます。

出典 www.lingerieboutique.com.au

出典 www.lingerieboutique.com.au

トレーニングの注意点

トレーニングの注意点は、最初からガンガン回数を行わないようにしましょう。

いくら贅肉を落としたいといってもオーバーワーク(やりすぎ)は悪影響です。

最初は10~15回程度で2~3セット行うようにしましょう。

慣れてきてから重さを増やしたりすることが効果的です。

寝ながらシェイプアップ出来るらしいよ

背中を美しく健康にするために見ておくべき記事

いかがですか?背中の贅肉が目立つとそれだけで後ろ姿が美しく見えなくなりますよね?でもなかなかそのお悩みを解決する方法ってわからなかったと思いますが、この記事で紹介した筋トレを試して、美しいはりのある背中姿を手にいれましょう!

スポンサーリンク

シェアする