シーテッドレッグカールの効果とやり方|太もも裏のハムストリングの筋トレ

シーテッドレッグカールの効果とやり方についてです。太ももの裏にあるハムストリングにとても効果的な筋トレなので、必須で確認しておくべき筋トレ種目ですよ。

OK seated leg curl 1st

スポンサーリンク

膝を曲げる動作に関わる筋肉と言えばハムストリング。太もも裏にある有名な筋肉の一つです。

そして、そのハムストリングを鍛える筋トレ種目として一般的に取り入れられているのが、レッグカールだと思いますが、その中で座って行うタイプのシーテッドレッグカールの効果とやり方について、しっかりと理解していますか?

今回は下半身の筋トレの中でもハムストリングを鍛えるのにオススメな、座って行うシーテッドレッグカールの効果とやり方について解説していきます。

シーテッドレッグカールの概要

OK seated leg curl about

シーテッドカールはジムなどの専用マシンが置いてあるところで一般的には行う下半身の筋トレで、膝の屈曲動作を行いハムストリングを鍛える筋トレ種目としては、比較的メジャーなものになります。

行うためにはシーテッドレッグカールマシンが必要になりますが、それさえあれば特に難しいテクニックは必要なく、初心者でも簡単に取り組むことが出来る筋トレです。

ジムやトレーニングする場所によっては、座って行わないで仰向けに横たわってレッグカールを行う、ライイングレッグカールマシンしかない場合もありますが、基本的な効果は同じになります。

シーテッドレッグカールは、マシンを使うことでピンポイントにハムストリングのみへ大きな負荷をかけていくことになり、一つの筋肉群だけを集中して鍛えるアイソレーションタイプの筋トレに分類されます。

逆手懸垂のデータまとめ
運動のタイプ 筋力トレーニング
筋トレタイプ アイソレーション
筋トレレベル 初級
力の出し方 引く力
必要な道具 自重
メインターゲット筋肉 ハムストリング
スポンサーリンク

シーテッドレッグカールのやり方

  1. シーテッドレッグカールマシンの椅子と背もたれの位置を調整しましょう
    1. 太ももの上に当てるパッドと椅子、そして背もたれによって体を固定するように調整していきます
  2. 足パッドの上に両足のカカトの上辺り(足首)を乗せます
    1. ちょうどふくらはぎの筋肉の下とカカトの間ぐらいです
  3. 両サイドにあるハンドルを握り、体を固定して、両脚も真っ直ぐ伸ばしておきます
    1. この状態がスタートのポジションとなります
  4. 膝を曲げて足パッドを体の方へ引き寄せていきます
    1. 息を吐きながら行っていきましょう
    2. 動作中は胴体が動かないように気をつけます
    3. ハムストリングを意識しながら行いましょう
    4. 両膝は90度以上まで曲げていくようにします
  5. ゆっくりと脚を伸ばして元の状態に戻っていきます
    1. 息を吸いながら行いましょう
  6. 以上の動作を繰り返していきます

シーテッドレッグカールのポイント

seated leg curl

シーテッドレッグカールのやり方では、次のポイントを押さえながら行っていくようにしてください。

  • 重すぎる高負荷のウェイトの利用は避けるようにしましょう。重すぎるウェイトは、腰を痛めたり、ハムストリングの肉離れを引き起こす可能性があります。
  • 両膝を曲げ伸ばしする際にはゆっくりと行い、可動域いっぱいに動かしていくことが大切です。
  • 曲げた膝を元の状態に戻していく際に、脚を完全に伸ばすのではなく、負荷が抜ける直前で止めて再び膝を曲げていくことで、動作中ずっと筋肉を緊張させ続けることが可能です。
  • 膝関節を動かすトレーニングであるため、膝に不安を抱えている人は控えるか、又は軽めのウェイトを利用してトレーニングすることをおすすめします。

シーテッドレッグカールの効果

OK sprint

このシーテッドレッグカールで鍛えられるハムストリングの特徴として、膝関節と股関節の両方をまたぎながら、体積も非常に大きい筋肉という点が挙げられます。

そのため、シーテッドレッグカールを行った際に得られる効果として、まず、大きな筋肉を動かして鍛えることによる代謝アップや基礎代謝向上を挙げることが出来るでしょう。

また、太もも裏の筋肉は脚の形を形成する際にとても重要なポイントであるため、女性にとっては、後ろから見ても横から見ても引き締まった綺麗な脚を手に入れることが出来るとも言えます。男性にとっても、張りを増すことで逞しさを強調出来るようになるでしょう。

そして、このハムストリングを鍛えておくことで、股関節と膝関節の動きに強力な力を加えていくことが出来るようになるため、スプリントやジャンプといった競技においてのパフォーマンスアップに効果を期待出来ると言えます。

日本代表が「手にした」って本当に「手にした」だけだったとか!?

一緒に確認しておきたい他の筋トレ記事

いかがでしたか?

シーテッドレッグカールの効果ややり方について見てきました。

シーテッドレッグカールは、専用のマシンさせあれば誰でも簡単に始めることが出来、太もも裏のハムストリングを強烈に刺激していくことが出来ます。

やり方と効果を覚えたら、早速取り組んでみましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする