サッカー選手の筋肉と腹筋まとめ(画像付き)|王者はあの人!

一部のサッカー選手の筋肉と腹筋が優れているのは知っているかと思いますが、一度、画像と共に確認してみましょう。最も筋肉や腹筋が優れたサッカー選手の王者を決定していきますよ!

OK soccer muscle 1st

スポンサーリンク

サッカー選手の筋肉や腹筋を画像と共に勝手に評価していきます!


サッカー選手と言えば、華麗なるボール捌きや美しいゴールなど、そのテクニックに目がいきがち。

しかし、筋肉を愛しまくって年がら年中筋肉のことを考えまくっている筋トレ野郎達がサッカー選手を見る場合、そんなテクニックは二の次。

むしろ、「サッカー選手の筋肉が自分達の筋肉と比べてどれだけ優れているのか?」という視点で勝手に闘争心を燃やしながら見てしまいます。

そんな、全く意識はしていないのに、勝手に筋トレ野郎達に闘争心を燃やされて、ライバル視されているサッカー選手達。その中には、実際に筋トレ野郎達から見ても、優れた筋肉を持った、隠れ筋トレ野郎のサッカー選手も存在します。

今回は、そんな筋肉のことが大好きであろう、隠れ筋トレ野郎なサッカー選手の筋肉や腹筋について、イケてる画像と共に現役と引退した選手合わせて、10人ピックアップして紹介していきます!

最後に最も優れたヤバい筋肉と腹筋を持つサッカー選手を、王者として紹介していくのでお見逃しなく!

スポンサーリンク

実は筋肉大好きなサッカー選手の筋肉と腹筋10選

サッカー選手の筋肉と腹筋1)クリスティアーノ・ロナウド

サッカー選手で筋肉と腹筋がイケてると言って、絶対に名前が挙がってくる隠れ筋トレ野郎(むしろ隠していないか?)と言えば、世界が誇るイケメン、クリスティアーノ・ロナウド。

christiano-ronald-muscle

広背筋が骨格からはみ出るように発達していたり、腹筋がハンパなく割れていたりと、クリロナ=筋肉&腹筋というイメージが定着しているレベル。

例えばその広背筋。ただ単に逆三角形という感じで収まるレベルではなく、腰の上あたりからなめらかな広がりを見せていて、一見したら「あんたムササビか!」と突っ込みたくなるほど。

上の画像を見る限り、クリスティアーノロナウドの広背筋はあの細さにしては規格外。筋トレ野郎的視点でも、「こんなんなるのか!?」と思うくらいのイケてる度なんですよ。

さらに、腹筋に関して言えば、有名なSIXPADの宣伝に起用されたりと、「サッカー選手としてより筋肉での方がお金儲けてるでしょ?」と思いたくなるほど。

サッカー選手の筋肉と言えば、クリスティアーノ・ロナウドは外せません!

サッカー選手の筋肉と腹筋2)中田英寿

そして、サッカー選手筋肉&腹筋代表と言えば、元日本代表の中田英寿。

現在は、現役を退いてしまったものの、未だに中田英寿と言えば、「セクシー筋肉を持つあの選手でしょ?」となぜか外国人美女に言われるほど。

nakata muscle

もう中田英寿の画像なんかを見ると、「胸から下はすべて腹筋かっ!」って感じで突っ込みたくなるレベルの筋肉が素晴らしすぎる。

腹筋の代名詞となるシックスパック。

人によっては、エイトパックなんてのもありますが、中田英寿の場合は、腹筋前面の腹直筋からサイドにある腹斜筋までが、一枚岩のようなつながっているイメージで、ただのシックスパックじゃない感が凄くて、迫力が圧倒的!

他の人の腹筋が、それぞれが独立して発達している感じだとすれば、中田英寿の場合、その筋肉間の連携がもっと強固な感じがするんですよ。

ここまで強力な感じだったら、実戦においても相当タフな腹筋なのではないかと。

そんな特徴が、実戦にも使える筋肉を追い求める筋トレ野郎からしたら「尊敬レベル」で、さらに、女性目線からもセクシーに感じることになる理由なのかもです!

サッカー選手の筋肉と腹筋3)リオネル・メッシ

世界最高峰のサッカー選手として、何度もバロンドールの称号に輝いたこともあるメッシ。

あまり、筋肉については語られることがないんですが、実は意外にその腹筋がエロい

アピールされることがあまりないため知らない人も多いかと思うんですけど、特にメッシのお腹前面にある腹直筋は、実は脱いだらセクシーアピール全開の、いい感じに割れたシックスパックなんですよ!

messi-abs

上のメッシの腹筋画像なんかを見ると、「何その普段の出し惜しみ!?」って聞きたくなるほど、エクセレントに鍛え上げられた腹筋を確認することが出来ます。

多分、この腹筋であれば、筋トレ野郎じゃなくても一度ぐらいタッチしてみたいと思うんじゃないですか?

きっとタッチしてみると瞬時に腹筋を固くして、ファンを喜ばせてくれること間違いなしだと思います。

ちなみにこの腹筋は、収縮力もハンパないと思うので、サッカーの試合中にすぐに方向をスイッチしたり、お腹に思い切り力を入れてシュートを打つ時なんかに、凄い力を発揮すること間違いなしだと思いますよー!

サッカー選手の筋肉と腹筋4)ネイマール

ネイマールと言えば、現在(2016年現在)、ブラジル代表の中でも最も優れたフォワードとして世界中で大人気のサッカー選手。

そのやんちゃそうな外見と性格で、他の選手とは、また違った存在感を出しています。

そんなネイマール。実は、ある意味理想的な細マッチョでもあったりするんですよ。

neymar abs

上の画像なんかを確認すると、特に、お腹のサイドについている腹斜筋が美曲線を描いていて美しい。もう、その腰骨の上に乗っている感じの発達具合が、筋肉好きの筋トレ野郎達には刺さること間違いなし。

まさに「エロい!」の一言が最もふさわしい感じに発達した腹斜筋なんです。

まあ、ここまでしっかりと発達した腹斜筋があるからこそ、ネイマールのあの左右ジグザグのドリブルが可能になっているんだと思います。

見せる方でもエロくて、さらに実用面でも優れた動きが出来るともなれば、そりゃあ観客を魅了するのは簡単ですよね!

サッカー選手の筋肉と腹筋5)川島永嗣

ゴールキーパーとしてあまり前線や表舞台で派手に取り上げられることはないけど、実は筋肉が美しすぎるのが、サッカー日本代表(2016年現在)の守護神、川島永嗣。

あまり語られることがないんですが、実は、ギリシャ彫刻のような美しい傾斜角度の筋肉がついた体幹を持っているんですよ。

次の川島永嗣の筋肉画像を見てください。

eiji-kawashima-abs

普段、そんなエロい筋肉を隠していたのか!」と叫びたくなるほど、綺麗な上半身の筋肉じゃないですか?

でも、どことなく独特。

おそらくなんですけど、サッカーのポジションによって、筋肉のつき方は変わってくると思います。

川島永嗣の場合、キーパーってこともあって、どんなボールにも猫のような柔軟性で飛び込めるように発達した結果、いつの間には他のサッカー選手と比較してちょっと違う、独特な雰囲気の筋肉に発達したのではないかと。

とにかく、上の画像なんかで見る川島永嗣の筋肉の美しさは、ギリシャ彫刻の実写版を見ているようだと思うんですよね。

サッカー選手の筋肉と腹筋6)ナニ

ナニって何?」っていうオヤジギャクは置いておいて、ナニことルイス・カルロス・アルメイダ・ダ・クーニャ(ポルトガル代表)も、筋肉の発達が超絶凄いサッカー選手。

ナニの筋肉の何(決してオヤジギャクではない!)が凄いかって、その腹筋。

お腹前面の腹直筋が、まるでまさにおろし金のように「食材をその上でおろせそう」なほどゴツゴツ発達しまくっているんですよ。

nani-abs

筋トレ野郎として、今まで数多くの筋肉達を見てきましたが、こんなカタチの腹筋はあまり見たことがない。

一般人はもとより、他のサッカー選手の腹筋と比べても、なんとなく 「荒々しい感じ」がするるんですよね。

なんというか、腹直筋が「ゴツゴツ」というよりも「ガツガツ!」という表現の方が合っているというか・・・。

生まれつきってこともあるかもしれないんですけど、だからといって、腹直筋の筋トレもかなり激しいものをやっているんじゃないかと思いますよ!

サッカー選手の筋肉と腹筋7)アレクシス・サンチェス

サッカー好きにな馴染みの名前かもしれないけど、一般にはあまり知られていない、チリ代表のアレクシス・サンチェスも筋肉で有名なサッカー選手の一人。

特に、その胸の筋肉である大胸筋がエクセレント!

alexis-sanches

上の画像なんかをみると、彼の大胸筋が、筋繊維むき出しで歓喜に踊っているのが分かります。

他のサッカー選手はあまり鍛えない大胸筋。だからといって、相手選手との接触の時など、実は大胸筋が発達しているかしていないかが、打たれ強さに影響してくるので、まったく必要ないというわけではないんですよね。

そのことを分かってか、それとも、ただの筋肉好きかは分からないんですけど、アレクシス・サンチェスは、大胸筋を大きく発達させまくって、筋肉量が多いことはもちろん、筋繊維がむき出しになりまくり。

そんなところに、筋肉大好きな筋トレ野郎としては感心しまくりです!

サッカー選手の筋肉と腹筋8)フッキ

フッキは、ブラジル代表のフォワードにも選出されたことがある選手。

あの超絶筋肉キャラが活躍する、「超人ハルク」が好きで憧れていたというほどの、根っからの筋トレ野郎

フッキの場合、何が凄いかって、その首から肩に伸びる筋肉、僧帽筋の発達具合がハンパないんですよ!

hulk

上の画像なんかをみると、その僧帽筋の盛り上がり具合が分かるかと思います。

通常、僧帽筋のカタチは後ろからじゃないと確認しにくかったりするんですけど、僧帽筋の中でも上部が発達しまくることで、フッキのように、肩から首にかけてが盛り上がるようになる。

ここまでの筋肉量を誇る僧帽筋上部を持っていれば、首へ相当の衝撃を受けたとしても倒されることがなさそう。「格闘技なんかでも打たれ強さを武器に戦えるんじゃない!?」って思えるレベルですよ。

しかも、ボディビルの「モストマスキュラーポーズ」を決めているところからして、普段から自分の筋肉を眺めたりしていそう。

多分サッカー選手の中でもトップレベルに入る、筋肉好きであることは間違いないかと思いますよ!

サッカー選手の筋肉と腹筋|準王者!ロベルト・カルロス

ロベルトカルロスと言えば、元ブラジル代表で、世界でも最高のサイドバックと言われて圧倒的活躍をしていた元サッカー選手。

サイドバックから一気に駆け上がってゴールを決めてしまう姿で、世界中を熱狂させまくったサッカー選手です。

そんなロベカル。大腿部の筋肉が扇型に広がって、ものすごく大きく発達しまくっているんですよ!

roberto-carlos

もう上の画像なんかをみると、その半端ない太さが分かるかと。

身長168cmないのに、大きな選手に一切当たり負けしないその基盤が、この太くて発達しまくった太ももの筋肉だっていうのが良く分かります。

そして、ここまで大きく太く発達した筋肉から放たれるロベカルのシュートは、時速140kmを超えていたとか・・・。

roberto-carlos-thigh

ロベカルの太ももの太さは、女性のウエストほど又は、それ以上あったというので、相当なダッシュ力、シュート時のパワーを持っていたのは確実ですね。

筋トレ野郎的視点で見ても、圧倒的なその筋肉量にびっくりですよ!

サッカー選手の筋肉と腹筋|王者!アバデヨ・アキンフェンワ

イギリス出身のサッカー選手で、「追求するスポーツ間違っただろ!」ってツッコミたくなるほどの筋肉量を誇るのが、アバデヨ・アキンフェンワ。

adebayo-akinfenwa

180cmの身長に100kgの体重を誇り、はっきり言って「筋肉の鎧?いやいや筋肉の着ぐるみ?」と勘違いしそうなほどの筋肉量を持ちながらも、しっかりと動けてプロサッカープレーヤーとして活躍している選手です。

まるで格闘技界で言えば、ボブサップを彷彿とさせるその姿からか、サッカー界の「ザ・ビースト」として有名。

abadeyo

画像を見ても分かる通り、もはやサッカー選手とは思えないようなユニフォームの着こなしになってしまうほどの筋肉量をみると、サッカー選手じゃなくてボディビルとか行った方が、絶対活躍出来るんじゃない?と思えてしまうほど。

abadeyo-body

というより、もはやボディビルダーとして考えた方がいいかも。

こんなボディビルダーがサッカーの試合に参加してきたら、他の選手も気負いすること間違いなしで、相当なプレッシャーがかかるはずです。

実際、ボールの競り合いなどの画像を動画を見てもらうと、まるで異種格闘技戦を見ている気がしてしまうほど。

どこのどの筋肉が凄いというよりも、アデバヨ・アキンフェンワの存在自体がイケてますねー!!!

筋肉を軸にしたら、サッカー選手の中でもNo.1であるのは間違いないです!

きんに君プロデュースのプロテインなんてあったんだ

次の有名人の筋肉・筋トレ記事もおすすめ!

サッカー選手の筋肉と腹筋まとめ(画像付き)|王者はあの人!のまとめ

サッカー選手たちの中でも、驚くべき筋肉や腹筋を持つトップ10を紹介してきました。

セクシーな筋肉を持っていたり、圧倒的な筋肉量を持っていたりと、その特徴も様々な隠れ筋トレ野郎的サッカー選手達。

これからも、エクセレントな筋肉を持ったサッカー選手が活躍出来るように、それぞれの選手を応援していきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする