ストリートワークアウト知ってる?技や練習方法から場所までを紹介!

streetworkout 1st

スポンサーリンク

突然ですが、もしあなたの筋トレ仲間が、ジムではなく地元の公園やジャングルジムで筋トレをしないかと尋ねてきたら、なんと答えますか?

ちょっとその友達を変な目で見てしまいますか?もしそうだとすると、これからのブームに乗り遅れてしまうかも!?

実は今、世界でにわかに注目を集めているフィットネス&筋トレ方法があるんです。

その名も、「ストリートワークアウト」(正確にいうと違いますが、ゲットーワークアウトと呼ばれることもあります)。ストリートワークアウトと聞いて、人によっては大体どんなものか想像がついてきたかもしれませんね。

アメリカの流行りが数年後に日本に来ることを考えると、ストリートワークアウトもある日、日本でブームになっているかもしれません。そんな、新しい筋トレの流れに置いて行かれないためにも、ストリートワークアウトについて見ていきましょう!

スポンサーリンク

ストリート・ワークアウトっていったいなに?

streetworkout about

ストリートワークアウト(ストリートフィットネスと呼ばれることもある)とは、公園やグラウンドの遊具、屋外の手すりや柵などで筋トレすることを言います。つまりこの筋トレ中に必要な物は、ほぼ自分の体の体重だけってことです!

ちなみに、ぴろっきーは学生(高校生)の頃、筋トレ仲間と一緒に「サバイバル筋トレ」というのをやっていました。サバイバル筋トレは「ストリートワークアウト」と全く一緒です!

例えば、教室の外の手すりからぶら下がって懸垂をやったり(落ちたら死ぬってこと!)・・・もちろん先生たちにはバレずにやってました!

考えてみたら、このストリートワークアウトの先駆けを当時から行っていたってことです!

2011年にストリートワークアウトの世界大会がラトビアで行われ、その後も毎年世界各国で技を競い合う大会が開かれているようです。2015年には、仲宗根雄三さんという方が日本人として初めて世界大会に参加したみたいです。

ストリートワークアウトの起源って?

ここ最近世界的にブームになってきているストリートワークアウトは、自然発生的に出てきたようなので、これといった起源はないようです。

しかし、ストリートワークアウトの核の部分は、”calisthenics”(徒手体操/美容体操)というものから来ていると言われています。”Calisthenis”はラテン語の”callos”(美)と”sthenos”(強さ)から派生した言葉で、Calisthenicsというのは、世界で最も古い筋トレ方法だと言われています。

有名なところでは、古代ギリシャのスパルタ国がその軍の英才教育のために使っていたらしいですよ!

ストリートワークアウトの動画紹介

イメージしやすいと思うので、ストリートワークアウトの動画を紹介しておきます。

(2015年ストリートワークアウト世界大会)

ストリートワークアウトのメリットって?

street workout merits

ご近所さんたちに筋肉を見せびらかすことが可能!

この筋トレは外で行います。ということは、人に見られるということで、ナルシスト気質が多い筋トレ自慢の人であれば余計に力が入るはず。

例えば、かわいい女の子がそばを通り過ぎるとしましょう。・・・きっと張り切って筋トレできることでしょう!

自重トレも同時にやれる!

自重トレーニングは、抵抗として自分自身の体重を活用することができる筋トレ方法です。

自分の体重だけを使ったとしても、さすがにアーノルドシュワルツェネッガーのようにはならないでしょうが、自分の体を最大限にコントロールする力がついたり、実戦にも活用しやすい筋肉がついたりと、まさしく筋トレの効果的な方法でもあります。

様々な独自の筋トレや技を取り入れることができる

ストリートワークアウトの良いところは、自分の環境に合わせて筋トレメニューを計画したり、新しい技を加えてアレンジしたりできることです。

ベンチに飛び乗って、単にチェストプレスベンチプレスをするだけの筋トレとはおさらばってことですね!

年齢や性別が関係ない!

street workout old guy

ストリートワークアウトを行うにあたって、年齢や性別、他にも筋トレの経験や運動神経などは関係ありません。自分のレベルに合わせて、自分のペースで行えるので、遊び感覚で楽しみながら行える筋トレであるというのも大きなメリットですね。

お金が掛からない!

ストリートワークアウトが発生した理由として、貧しい人たちがお金の掛かるジムへ通うことが出来ないために、公園や周りの木などを利用したのが始まりとも言われているだけあって、ストリートワークアウトの最大のメリットの一つは「お金が掛からない!」ってことだと思います。

ジムの会員になったり、筋トレ器具を購入するお金を節約できちゃいますね!

どうやってストリートワークアウトを自分の筋トレに組み込むべきか?

street workout menu

ストリートワークアウトに興味があれば、まずは自分の日常の筋トレの練習計画を立てることから始めましょう。ストリートワークアウトはあくまでも本格的な筋トレです。なので、効果的でなければなりません。

確かに近所の人達にとっては、他人が脱いで筋トレに励んでいるのを毎日見るのは迷惑かもしれません。できたら週に2度程度にしたら良いかもしれませんね!

ストリートワークアウトを実際に自分の筋トレの練習へ取り入れていくために、ストリートワークアウトの基本となる技や練習方法を確認していきましょう。

ストリートワークアウトの基本技や練習

ストリートワークアウトの技や練習の基本は、次の5つの筋トレになります。

これら、自重を使って行う筋トレ方法を色々とアレンジしながら、自分にあった練習メニューへ取り入れていきます。

普段から筋トレを行っているという人であれば、ストリートワークアウトの基本技を、今ある筋トレメニューへ取り入れて、筋肉へ違った刺激を与えることで、より筋肉の成長を促せますね。

ストリートワークアウトの筋トレ技&練習方法(応用編)紹介!

street workout menu 2

ストリートワークアウトの基礎を応用した技や練習方法のメニューを一つ紹介しておきましょう。今すぐにでも、外で筋トレを開始できるはずです!(ただし、周りの迷惑にならない程度に注意しましょう)。

24時間ゲットーワークアウトメニュー!

  1. 歩行標識バーでのプルアップ(懸垂
  2. バス停でプッシュアップ(腕立て伏せ
  3. バス停でプルアップ(懸垂
  4. 車のバンパーでディップス
  5. ジャングルジムでプルアップ(懸垂
  6. ゴミ箱でバイセップカール
  7. ベンチでドラゴンフラッグ
  8. 鉄棒でハンギングレッグレイズ
  9. ガードレールでサイドホップ

ストリートワークアウトで筋肉を鍛えたくなったら

street workout japan

ストリートワークアウトを試して見たくなった人に朗報です!日本にもいくつかストリートワークアウトのチームが既に存在しています。

その中でも主だったものを紹介しておきましょう。

ストリートワークアウト沖縄【OGST】

日本で一番最初に結成されたストリートワークアウトのチームで、2015年の世界大会にも日本として始めた参加した仲宗根さんが運営しているチームです。

沖縄の公園やビーチを主な場所として毎週活動を行っているみたいです。

公式サイトもあるので、近くにいて興味がある方は是非!

公式サイト→http://streetworkout-okinawa.jimdo.com/

ストリートワークアウト東京(SWT)

2015年の年始に発足した東京をベースとするストリートワークアウトチームです。千代田区の日比谷公園を中心に筋トレをしているらしく、幅広い年代の方が参加されています。

毎週日曜日の13時に活動をされているようなので、東京にお住まいで都合が付き、興味のある方は一度、活動場所に見学に訪れてみると良いかもしれませんよ!

公式サイトは以下の通りです。

公式サイト→http://streetworkouttokyo.wix.com/demo

こんなの着てストリートワークアウトやったら超効きそう

次も確認して欲しい変わった筋トレ方法

いかがでしたか?

筋トレ業界で、将来的にブームになるかもしれないストリートワークアウトを紹介してみました。

まだまだ日本では認知が低いですが、これからどんどん人気になっていく可能性もあるので、是非一度挑戦してると良いかもしれませんよ!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする