筋トレでストレス解消やうつ予防が可能な理由 今すぐ筋トレしましょう!

筋トレとストレス 1st

スポンサーリンク

みなさん、筋トレは楽しんでいますか?

みなさんが筋トレしている目的ってなんでしょうか?ダイエットのためですか?それとも、もっとカッコ良かったり美しいプロポーションを手に入れたいからですか?または、強くなりたいとか?

そんな筋トレですが、筋トレは身体を鍛えるだけではなく、実は精神的に素晴らしいメリットをもたらしてくれるんです。それは、ストレス解消やうつの予防効果なんです!

ストレスは、溜め込むことで身体には多くのデメリットが生まれます。しかし、筋トレや運動をすることで上手に解消することが出来て、しかも予防にもなったら、これほど美味しいことはないですよね?

今回は、筋トレがなぜストレス予防やうつに効くのかをお話ししていきます。

スポンサーリンク

筋トレがストレス解消に良い理由とは一体どういうこと?

筋トレは身体を鍛えるだけがメリットではありません。ストレス解消にも非常に役立ちます。

現代はストレス社会といわれるほど多くの「ストレス」を受け、人によっては精神的に落ち込んだり、うつになったりと、ストレスは毎日の生活を苦痛にする多くのデメリットをもたらします。そんなストレスを解消するために、なぜ筋トレがよいのでしょうか?その心の健康を保つために筋トレがおすすめな理由をまずは見ていきましょう。

1. 筋トレによって血流が改善される

ストレスやうつで悩む人にって大事なのは適度な運動や筋トレです。適度な運動や筋トレは血流を改善し、身体の中の循環作用を高めてくれます。これによって、筋肉がほぐれたり、脳に血流が行くことでフレッシュな状態へと促してくれます。

筋肉がほぐれ、血流が多い状態はつまり肉体的にはリラックスした状態となっています。そのため、まずは体をゆるめることでストレスを溜め込まないようにできるのです。

2. 筋トレによって負の感情を忘れられる

筋トレや運動をすることによって、負の感情をいったん忘れることが出来ます。特に筋トレを行っている間は、ウェイトを上げることに集中したり、回数をこなすことに夢中になります。この間だけでも一度負の感情を忘れることにより、気持ちをリセットする効果があるのです。

そして、続けていくことでそれが徐々に良いストレス解消となり、精神的に悪いことを気にしなくなっていきます。しかも、強度を増して行う筋トレはそれ自体がストレスを体にかけ、気持ち的にも適度な緊張状態をつくります。その緊張状態の中、決めたトレーニングを達成した後の爽快感によって、それまでもやもやとしていた感情を和らげることが可能なのです。

筋トレとストレス解消

3. 筋トレの習慣化によって意識が改善される

筋トレの素晴らしいメリットは筋トレを習慣化することによる自己管理という点です。適度な運動が習慣化されることにより、自己管理を行えば、気持ちのコントロールも少しずつできるようになってきます。気持ちを安定させるという面においてもとても効果があるのが筋トレです。その結果、上手にストレスをコントロールして、解消させることが可能になります。

ストレスと上手に向き合い意識をコントロールして精神的に安定を保ちやすくなれば、ストレスも溜まり難くなるし、溜まったストレスも解消しやすい状態になるので、ストレスに対しても怖がる必要がなくなるでしょう。

4. 適度な筋トレが眠りを誘う

適度な筋トレは疲労を呼び、その疲労によって睡眠を深くすることが出来ます。世の中には「寝たら直ぐに忘れられる」という人もいますが、多くの人でそのようなケースが見受けられるのではないでしょうか?

人間は深い睡眠によってストレスをある程度解消させることが出来ます。そのため、適度な疲労はストレスを睡眠で減らすにはとても役立ちます。特にストレスを抱えている場合、眠れない人がいるかと思いますが、そこをあえて筋トレによって体を疲労させ、眠りやすくしてあげれば、ストレスを少しでも解消することができるでしょう。

精神的に落ち込んでいる人やストレスを抱えている人・うつ傾向にある人にはとっても筋トレはおすすめなのです。

筋トレのストレス耐性を強化する効果?

人それぞれ、同じ環境であってもストレスの感じ方が大きく異なります。大丈夫な人もいればストレスを抱えてしまう人もいます。ストレスは感じやすい人もいれば、感じにくい人もいます。

そこで効果的なのが、ストレス耐性を高めることで、その耐性を高めるために筋トレがとてもおすすめなんです。

まず、筋トレは基本的に負荷を体に与えてストレス状態に置きます。このため、ストレス状態になった中で筋トレを継続していると、体がストレス状態に対しての耐性を高めていきます。そして、体に対してストレスを感じるハードルが上がり、ストレスを少しのことでは感じ難くなります。

また、筋トレや運動によって「神経系の働き」を高めることが出来、それによってストレス耐性を高めることが出来ます。特にリラックス・ゆったりとしているときに働く副交感神経を強化することによって、ストレスを溜めにくい体を作っていけます。

ストレスの耐性を高めることで今まで感じていたストレスが気にならなくなり、ストレスに強い精神・体を手に入れることが出来るので筋トレはとてもおすすめなんです。

ストレス耐性

筋トレをするとうつを防止できる効果とは?

うつ病の状態になると体内のホルモン分泌量が低下している状態になります。逆に考えると、これを改善することが出来ればうつも防止出来ると言われています。そのため、一般的な治療では「抗うつ剤」というものを使って体内のホルモン分泌量を増やします。

そしてこのときに大切なのが「セロトニン」という物質です。セロトニンの量が増えることでうつ病が改善されると言われていますが、実はこのセロトニンは筋トレや運動によっても高めることが出来るのです。

つまり、筋トレを行いセロトニンの分泌量を増やしていけば、うつになる確率を減らすことになりうつの防止が出来る可能性があるのです。そして、軽度のうつであれば、筋トレで解消することも出来るかもしれません。※この点に関しては医学的な見解が必要だと思うので、あくまでも一つの説や可能性として参考にしてください。

筋トレとうつ

筋トレでストレスやうつが解消できたら毎日がもっとハッピーになる

ストレスを抱えていない人は世の中には殆どいません。明るい人やポジティブな人も暗い人やネガティブな人と同様にストレスを抱えています。しかし、違いは「ストレスをコントロール」することが出来るかどうかだったりするのです。

うつ傾向にある方や、ストレスを抱えている人は、まずセルフコントロールの一環として筋トレを少しずつ行っていくことで、ストレスに対する耐性を上げてストレスをコントロールしていくことが出来るようになります。ストレスをコントロール出来て、ストレスに強くなると、後は適度な筋トレを継続して上手くストレス解消を解消することができ、毎日を更に明るく楽しくすることが出来ます。

ココロの筋トレか〜。詳しくは確認してみて!

他の筋トレで生活をハッピーにするおすすめ記事

いかがでしたか?

筋トレは、ストレスやうつの解消・防止に効果があります。ただの肉体改造目的に筋トレをするだけじゃないんです。もし、今あなたがストレスを抱えていたり、うつっぽいと感じたら、筋トレを試してみてはいかがですか?

筋トレをしてストレスと上手く付き合うことで、毎日がもっと新鮮で楽しくなり、色々なことにチャレンジすることも出来ます。それでは、早速筋トレを開始してみましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする