シルベスタースタローンの筋肉や筋トレを深堀!トレーニングは人生そのものだった!?

シルベスタースタローンの筋肉や筋トレに迫っていきます。高齢者の年齢となった今でも現役の肉体を維持している秘密はなんなのでしょうか?トレーニングの参考にもなる筋トレメニューも見ていきます。

OK sylvester stallone 1st

スポンサーリンク

シルベスタースタローンの筋肉や筋トレについて語っていきます!


筋トレの成果を高めるための一つのコツが、実際に筋トレで成功している人の体を目標に、自分も具体的なイメージを思い浮かべること。

そうすることで、何もイメージが湧かない状況でトレーニングするより、遥かに筋肉を付けやすかったりします。

そして、そんな時におすすめなのが誰もが知っている有名人の筋肉や筋トレを参考にすること。特に筋肉で有名なハリウッド俳優なんかは最高です。

そんな筋肉ハリウッド俳優の一人と言えば、昔からランボーやロッキーなどの映画でお馴染みのシルベスタースタローン。現在70代に突入していますが、未だにマッチョな俳優です。

筋肉LOVEな多くの筋トレ野郎にとって、アーノルドシュワルツェネッガーに並んで、ハリウッドの2大筋肉野郎の一強ですね。

今回は、筋トレで成果を上げたいと頑張っている、筋トレ野郎見習いの人のために、シルベスタースタローンの筋肉や筋トレについて、語っていきたいと思います!

スポンサーリンク

シルベスタースタローンの筋肉

60代になっても大胸筋がパツンパツン!

sylvester stalone chest

シルベスタースタローンって、言ってみたらもうおじいちゃんの年齢なんですけど、何が凄いって、まずはその年齢にも関わらず、大胸筋が大きく発達していてTシャツなんかを着たらパツンパツンになりそうなところ!

むしろ、下の若いころの画像と見比べても、現在のシルベスタースタローンの胸の筋肉の方がボリューム増しているんじゃないかと思えるほどなんですよ。

sylvester stalone young

ランボー時代のシルベスタースタローン

大胸筋の大きさや厚さは逞しさの象徴。そして、シルベスタースタローンの場合はただ大きいだけでなくて、筋繊維までくっきりと浮き出たパツンパツン状態

体脂肪が薄い場合に胸の筋繊維がくっきり見えることもあるんですけど、シルベスターの場合は、どちかというと、どんどん大胸筋が発達してくることで、筋繊維の波が浮き出てきたパターンなのではないかと。

大胸筋の中央部分から筋繊維のカタチがくっきりしていて、大胸筋の筋肉全体が皮膚を押し上げることで、見た目がパツンパツンという感じなんですよね。

とにかく、歳を重ねても近くから見るとはじけそうな大胸筋を維持しているところが凄いと思いますよ!

肩の筋肉(三角筋)が大胸筋に迫る勢い!

sylvester stalone shoulder

これはどちらかと言うと、現在のシルベスタースタローンの筋肉の特徴と言うよりは、ランボー時代、つまり若い頃のシルベスタースタローンの特徴だと思うんですが、肩の三角筋が大胸筋にせまる勢いで発達しているんです。

三角筋は上半身の中でも表面積が比較的小さい(※体積は大きい)筋肉。そのため、鍛えてもなかなか見た目を圧倒的に大きくすることは難しかったりします。

しかしシルベスタースタローンの場合は三角筋、特にフロントの部分が大胸筋にせまるところまで押し寄せてきているんですよ!上の画像を見ると、肩の筋肉の前部が前方向にかなり発達しているのが分かります(自分の肩前部と比較してみてください)。

これは肩前面に効く筋トレ(例えばインクランベンチプレスなど)で、かなり鍛えた結果だと思いますね。

大胸筋と同等レベルにアピール度の高い三角筋にはなかなかお目にかかれません。

そんな、シルベスタースタローンの肩の筋肉は、無意識的に観衆へ、彼の圧倒的な強さを印象付ける、一番のストロングポイントになっているんではないかと思いますよ。

アクションで銃を構えるシーンでも、腕を下へ下げている時のシーンでも、三角筋が全く隠れることがないので、本人もかなり熱心にトレーニングを積んでいたんだと思います。

アピールしなくても分かる太い上腕二頭筋

sylvester stalone bicep

シルベスタースタローンの筋肉と言えば、その上腕の力こぶを作る上腕二頭筋の存在も忘れてはいけまんせんよ!

なんといっても、大してアピールしてなくても分かる程、太く発達しちゃってますからね。

例えば下の画像。

sylvester stalone rocky

通常、上腕二頭筋は力を入れずにのばしているだけだと、その発達度が分かりません。

しかし、シルベスタースタローンは、腕をのばしているだけにも関わらず、二頭筋の上に太い血管が浮き出ているのが分かります。

しかも、上腕二頭筋を緊張させていなにも関わらず、盛り上がってしまっていたり・・・。

全く力を入れていないのにこれだけのボリュームが見えるってことは、もちろん力こぶに力を入れたらぶっとい腕になるのは当たり前ですよね?

さらに、どちらかというとシルベスタースタローンは、身体の関節部分が細めなので、上腕二頭筋を収縮した時の盛り上がりのインパクトが強調されることになります。そんなところもシルベスタースタローンの上腕の魅力かもしれません。

岩の様に発達した腹直筋!

sylvester stalone abs

シルベスタースタローンは昔から割れた腹筋に定評があるんですが、おじいちゃんになった今現在でも、その腹筋前面の腹直筋が岩のように発達しているんです。

若い時からロッキーの役などで、圧倒的な腹筋を作ってきたシルベスタースタローン。当時からすでに岩のような腹筋になっているところを見ると、プロのボクサーのパンチを跳ね返すくらいの強さはあったんじゃないかと。

とにかく迫力がありありで、本当に岩みたいな腹筋です。シックスパックの一個一個がとても分厚く大きく発達しているのが素晴らしい。

ちなみに、現在おじいちゃんになったシルベスタースタローンの腹筋画像は以下の通り。

sylvester stalone abs

この厚み凄くないですか?

おじいちゃんになっても、相変わらず腹直筋が岩の様に分厚く発達しています。

年をとっても、分厚い腹直筋を保てるって、かなりの頻度でしかも高負荷の筋トレをしているんだと思いますよ。

これだけ腹直筋を鍛えていたら、ちょっとやそっとの食べ過ぎではお腹も出ないんじゃないですか!?

前腕までくまなく発達し過ぎ!

sylvester forearm

さすが元ロッキー。シルベスタースタローンは年齢に関係なく、前腕の部分までくまなく発達しまくり。血管の浮き出し方なんかも半端ないです。

前腕部分を念入りに血管が浮き出るレベルまで鍛えているなんて人は、普通、ボディビルダーぐらいですよ。

それが、肉体派だからと言って、イチ俳優があそこまで鍛えるとは・・・。

これだけ発達した前腕の筋肉を持っていれば、全身の筋肉の見栄えに大きく影響することは間違いありません。さすが、アクションスターとして頂点を極めた人物だけあります。

ここまでの血管の浮き出しを前腕で演出しようとすると、前腕の筋肉に効くリストカールの筋トレだけでは不可能に近いかと。

おそらく、普段バーベルを握る際にも、リストストラップなどのサポートを一切使わずに、自分の握力だけで高重量を支えながら繰り返していくうちに、自然と強化されていったのではないかと思います。

もちろん、それに加えてリストローラーなどの前腕を集中して鍛える筋トレも行ってきたんだと思いますよ。

実はこんなところにも、他のアクションスターと比べて人気になった理由があるのかもしれませんね。

シルベスタースタローンの筋トレ

sylvestar stalone workout

シルベスタースタローンの筋肉恐るべしですね。

若い頃だけ筋肉が付いているっていう人はたまに見かけますが、高齢者と呼ばれる年齢に入ってからも圧倒的な筋肉を維持しているのは本当に凄いことだと思います。

そんな、筋肉の超人であるシルベスタースタローンがどんな筋トレを行って、体を鍛えているのか知りたい人も多いかと思うので、参考のためにもシルベスタースタローンの筋トレメニューを見ていきましょう。

シルベスタースタローンの筋トレメニュー

月・水・金曜日の筋トレ
火・木・土曜日の筋トレ

シルベスタースタローンは毎日筋トレ出勤状態!

sylvester stalone workout 2

シルベスタースタローンの筋トレメニューを見て驚くのが、「毎日筋トレのために出勤されてるんですか?」と聞きたくなるほどのボリュームを、週に一回の休みを取り入れただけで行っている点。

しかも、毎日と言っても、その1日の中に午前中と午後に2回も筋トレのセッションが設定されていますからね。

この生活をすでに40年も続けているというから、体力だけでなく忍耐力もハンパないのがわかります。そりゃあ、こんなトレーニングをこなしていれば、60歳を越えようが、あの素晴らしい筋肉を維持できるわけですよ。

仕事の一部、いや人生の全てという気持ちを持っていないと、あのトレーニングは続かないと思います。

1セッションのボリュームもかなりの量なので、素人がいきなりマネするのは危険なレベルですよ。

シルベスタースタローンだったら、一生を通してあの素晴らしく発達した筋肉を維持していきそうですね。

シルベスタースタローンの食事

sylvester stalone meal

シルベスタースタローンがあの筋肉を維持できているのは、トレーニングの成果であるのは間違いありません。

しかし同時に、彼が取り入れている食事の管理だって鍵になっているのではないかと思います。

そんなベスタースタローンのとある日の食事メニューは次の通り。

シルベスタースタローンの食事メニュー
  • 朝食前
    • アミノ酸ドリンクをグラス一杯分
  • 朝食
    • 卵の白身3個分と黄身を1/2分
    • オートミール
    • プンパーニッケルのトースト
    • パパイヤとイチジク
  • 昼食
    • 焼きペポ南瓜(夏に熟するウリの一種)
    • 茹でた皮なしチキン
    • サラダ
    • イチジク又はベリー(イチゴやブルーベリーなど)
  • 夕食
    • サラダ
    • 茹でた魚
    • 食物繊維たっぷりとトースト
    • たまに子牛肉のステーキを追加

シルベスタースタローン食事は、ハードなトレーニングとは打って変わって非常に繊細。

シルベスタースタローンは筋肥大と同時に、体重管理にも気をつけているため、基本的にはボディビルダーと同様に高タンパク低脂肪。さらに中程度の糖質を摂り、沢山のフルーツやサラダを摂取してビタミンや食物繊維を摂るようにしているのが特徴です。

また、同時にプロテインパウダーやファットバーナー、他にもBCAAのような筋トレに効果のあるサプリメントの活用にも積極的だと言われています。

さらに、アルコールの摂り過ぎにも注意したりと、徹底的な管理をしているのが、おじいちゃんと呼ばれる年齢になった現在でも、映画に出ても問題ないほどの肉体を維持できている理由なんでしょうね。

おじいちゃんに見えない・・・

次の有名人の筋トレや筋肉についてもおすすめ

シルベスタースタローンの筋肉や筋トレを深堀!トレーニングは人生そのものだった!?のまとめ

シルベスタースタローンの筋肉やそれを支える筋トレについて深堀してきました。

シルベスタースタローンにとってのトレーニングとは、まさしく人生そのものっていう感じですね。

しかし、そのぐらいのモチベーションがあれば、どんなに歳を取ろうが関係なく若い頃の体を維持できるという、良い例だと思います。

シルベスタースタローンの筋トレから参考に出来るところがあれば、積極的に取り入れて行ってみましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする