西川貴教の筋肉と筋トレ愛がやばい!トレーニング激しすぎ!筋肉画像多すぎ!

西川貴教の画像

スポンサーリンク

筋肉大好きな筋トレ野郎達が感動すること、それは全く筋肉や筋トレと関係なさそうと思っていた人、特に有名人が、実は筋トレ好きだったということを発見した時。その瞬間に筋トレ野郎達は妙な感動に包まれます。

元々体を鍛えていそうな芸能人やスポーツ選手達が憧れの存在だとしたら、一見筋肉を鍛えてなさそうだけど裏で頑張っちゃっている芸能人には、ある意味同胞に近い連帯感を感じてしまったりします。特にジャンルとしてはミュージシャンなんかだと、そのギャップに萌えまくること間違いなし!

そして、一見全く筋トレとは無縁なミュージシャンの一人が西川貴教です。ちょっと昔にTM Revolutionで人気が爆発して、今なお息の長い活躍をしている、日本音楽業界でも有名なアーティストですね。

西川貴教が実は、意外にかなりいい筋肉をして、しかも筋トレに対する熱量も半端ないかもしれないということを知っていますか?

今回は西川貴教の筋肉と筋トレ、他にもトレーニングメニューなどを画像付きで見ていきます!

スポンサーリンク

西川貴教のギャップ萌え筋肉

その胸筋の盛り上がりがギャップ萌え!

西川貴教の画像(胸筋)

西川貴教の筋肉を語る時に、一番最初に目がいってギャップ萌えなのが、なんといってもその大胸筋。

筋トレ野郎的視点からすると、一目見ただけでベンチプレスで激しく鍛えてるのが分かります。しかも、大胸筋の内側もいい感じに張っているので、マシンを使ってペックデックとかしてそうだったり。

ただしゴリマッチョっていう感じではないので、重いウェイトを使ってベンチプレスをガンガンやるというよりも、比較的軽い重量で回数をこなして作り上げた大胸筋なんじゃないかと思うんですよね。

とにかく腹筋との境目はくっきりしているし、胸板と呼べるレベルにまで厚く発達しているってのは、凄いことだと思いますよ!胸を筋トレしていても、なかなか全体的に厚みを作れてない人が結構いますからね。

大胸筋の上部もキチンと発達しているので、インクライン系のトレーニングやダンベルフライのような、大胸筋を広げていくトレーニングも行っていると思います!

肩と腕の境界線にギャップ萌え!

西川貴教の画像(肩)

出典:fanblogs.jp

西川貴教って一見華奢そうなんですけど、上半身裸の画像を見るとその三角筋(肩の筋肉)と腕の間にしっかりと境界線が出来ているのにギャップ萌えなんですよ!

しかもよく見るとうっすら血管のようなものまで・・・。三角筋の発達を確認する時、一つのポイントがこの血管の浮き出し方。筋肉に血管が押し上げられる形になるので、鍛えれば鍛えるほど血管が浮き出してきます。

そして、はっきりした肩のラインと血管が同時に拝めるなんて・・・もうダブルパンチものですよ!!!ボディビルダー的にいえば血管バリバリ。西川貴教もいずれはその域まで目指しているのかもしれませんね〜。

40代とは思えない腹筋の割れ具合がまたギャップ萌え!

西川貴教の画像(腹筋)

西川貴教ってもう40代半ばなんですね。TM Revolutionで人気だった頃とほとんど変わっていない気が・・・。本当凄い。そんな、若々しい西川貴教の腹筋もまた若々しい!というか神々しいレベル!

40代っていったら世間一般で言えば、メタボなおっさんの方が圧倒的に多いですよ。それなのに、画像にあるように、腹筋の凹凸がわかるほどの低脂肪と腹筋の厚さを維持してるんです。これって本当に凄いと思う。

おそらく食生活にも気をつけて、腹筋の筋トレも欠かさず行なっていることがわかります。ライブの衣装で露出が多いことから、見た目をとても重視しているんでしょうね。

もしかすると筋肉を鍛えることによってあの高音を出すことができるのかも!?ライブのパフォーマンスを上げるには筋トレが一番だってことかもしれません。(ミュージシャンの皆さん筋トレしましょう!)

西川貴教の筋トレメニューを探る

西川貴教の画像(トレーニング)

西川貴教の筋トレメニューを見ると、彼の筋トレ愛をビンビンに感じます。どんな筋トレメニューかというと、次のような感じ。

参照:Smartlog

しかもこれ全てを2時間で行うみたいなんですよ!

週にするとそれを3回、それぞれ2時間。こんな激しい筋トレで筋肉をいじめちゃっているなんて、他の筋トレ野郎達もやっていないかもしれないレベルです。

まずはランニングを30分行ってアップし、それから自重でおこなう腕立て伏せや腹筋、そして、マシンやウェイトを使った筋トレ種目が増えてきます。

とにかく全身を1日で全部やるってことになるので、これは相当キツイかと。しかも週3回ですからね。

ちなみにランニングのトレーニング抜きにして、残りを1時間半でやっているってことを考えると、相当な量を短いインターバルでやっているってことになります。いわゆるサーキットトレーニングの中でもHICT(高強度サーキットトレーニング)に近いものかもしれませんね。しかも長時間で。

ちなみに、最後の自転車でも心肺機能の向上を図っていると思われ、それがライブのパフォーマンスにつながっていること間違いなしだと思いますよ〜!

さらに西川貴教の筋トレの特徴を探ってみる

西川貴教はパーソナルトレーナーと筋トレを行っているらしい

西川貴教の画像(トレーナー)

西川貴教の筋肉に驚きまくりなんですが、その秘密の一つがパーソナルトレーナーをうまく活用しているらしいってことですね。

忙しいライブの合間をぬって筋トレをしているわけで、空き時間がバラバラになる都合上、本来はパーソナルトレーナーをつけるのは時間調整の問題もあり、とても難しいと思うんですよ。

そんな中でもパーソナルトレーナーをつけて頑張っているらしいので、筋トレに対しての真剣度合いとパーソナルトレーニングの効果について良く理解してるんでしょうね。

それもそのはずで、実は西川貴教の筋トレ歴はすでに15年を数えるみたいなんです!これってそこらへんの筋トレ野郎達より経歴として長いですよ!(ちなみにぴろっきーは中学1年の頃からなので既に20年を超えています!)

いや〜西川貴教と筋トレって愛で結ばれているんですね〜。

精神力が半端ないのかも

西川貴教の画像(精神力)

他にも西川貴教の筋トレに関することを調べていて目に付いたのが、体重の増減が少ないってこと!

まあ、アーティストという職業柄、体重の増減があるとパフォーマンスのキレを邪魔してしまう可能性があるのでNGだとは思うんですけど、それを1年間通して管理するって並大抵の精神力じゃないと思いますよ。

しかも、その体脂肪はわずか9%!一桁の体脂肪率で1年中過ごすなんて、トップアスリートでも難しいレベルですね。画像を見るとわかりますが、確かに筋肉の凄さだけでなく脂肪の薄さも確認でき、身体にキレがあることがわかります。

物事を継続するための強靭な精神力が、筋トレで結果を出してきている大きな理由であることは間違いないと思いますね〜。

後半になるほどキツくする筋トレはMな証?

西川貴教の画像(M)

筋トレの方法って人によりけりだと思うんですけど、大抵の場合は筋肉がまだ疲れていない時によりキツイ負荷で攻めますよね?

しかし!西川貴教の筋トレの特徴として触れておきたいのが、後半になればなるほどキツくなる点!

最初のランニングでアップした後、徐々にキツくなるようなトレーニングメニューを組んでいるんですよ。あれって効率面から見たらどうかと思うですよね・・・。もしかしたら何かしらの目的や理由があるのかもしれませんが。後半になるにしたがって、「ゼーハーゼーハー」言ってそう。

ここで言えることは2点。まずこの筋トレメニューであれば、「ちょっとやそっとのことで脂肪はつかないかもしれない!」っていうことと、「西川貴教は実はMかもしれない!?」ってこと。以上!

最後に西川貴教が筋肉をイジメ始めた理由を見ていく!

西川貴教の画像(筋トレ開始)

最後にMかもしれない西川貴教が筋肉を鍛え始めた理由を見ていこうと思います。

その理由はズバリ「プロのアーティストとしてのレベルアップ」という案外普通(?)の理由だったと。(なんかもっと突き抜けた理由だと思ってました)

以前は身体の線が細くてライブ中でも簡単にバテてしまうことがあったらしく、体力的なこととビジュアル面を考えて筋トレを始めたと。(そこでMに目覚めてあの筋トレメニューになったんですかね!?)

その結果、ライブ後半でもバテることがなくなり、ステージ上を駆け巡ることができるようになり、それが今まで筋トレを続けている理由みたいです。昔の画像と比べると明らかで、中性的な姿が一転、より男性的なマッチョになっているんです。

他に実年齢より若く見えるのも、筋トレのおかげでしょうね〜。筋トレを行うと声のハリや、お肌のハリもよくなるってことですかね!?

西川貴教の筋肉が気になったら

次の有名人の筋トレと筋肉をせっかくなのでどうぞ

いかがでしたか?

西川貴教の筋肉と筋トレについて見てきました。

服を着ていると全く想像できないですけど、かなりいい体してますよね?しかも筋トレ歴15年って相当長いですよね!

そんな西川貴教を見習って、筋トレ頑張っていきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする