筋トレのサプリメントおすすめ10選!役立つ栄養や効果をご紹介!

筋トレのサプリメントのおすすめを10選紹介していきます。トレーニングに役立つ栄養や効果を理解して、上手にサプリメントを活用していきましょう。

supplements

スポンサーリンク

筋トレの成果を出すために、必要な栄養素は何かご存じですか?「タンパク質」とだけ答えた方、もしかすると、栄養面が筋トレの足を引っ張っているかもしれません!

「筋トレ+たんぱく質」は最強コンビと思われがちですが、筋トレの成果を確実に出すには不十分とも言えます。筋トレの成果を出すには、タンパク質以外にも必要な栄養素がたくさんあります。とはいえ、毎日の食事だけで完璧に補うのは難しいもの。そこでおすすめしたいのが、サプリメントです!

サプリメントは、アスリートだけが摂取するものではなく、今では、筋トレをする方であれば、上級者、初心者問わず多くの方が取り入れているのです。「筋トレしているのに、イマイチ体が変わらない・・」とお悩みの方。トレーニング方法よりもまず、栄養面を一度見直してみましょう。みるみるうちに肉体改造が確認出来るようになるかもしれませんよ!

今回は、筋トレにおすすめのサプリメントを10個ご紹介します。

スポンサーリンク

ホエイプロテイン(筋トレのサプリメント定番!)

筋トレ後は、筋肉の材料となるタンパク質を不足なく摂取する事が必須です。しかし毎日、通常の食事から摂取するのは難しいものですね。そこで、効率よくタンパク質を摂取できるホエイプロテインがおすすめです。

ホエイプロテインは、適切なタイミングで、必要量をビタミンと併せて摂取すれば、筋肉を成長させる効果が期待できます。

数あるプロテインの中でも、ホエイプロテインはタンパク質含有率が高く、素早く吸収されるという特徴があります。ホエイプロテインに含まれる栄養素は、乳由来のタンパク質で、種類によっては、ビタミンが入ったものや糖質がプラスされたものもあります。

カゼインプロテイン


ホエイプロテインの次におすすめしたいのは、大豆からできたカゼインプロテインです。カゼインプロテインは、ホエイプロテインに比べてゆるやかに吸収されるため、長時間に渡ってタンパク質を補充したい時におすすめです。

ホエイプロテインが1~2時間で吸収されるのに比べ、カゼインが完全に分解されるまでにはおよそ6~7時間もかかるのが特徴です。そのため、運動直後ではなく、就寝前や朝食として摂取する事がおすすめです。カゼインプロテインに含まれる栄養素は、大豆由来のタンパク質で、その他グルタミン酸も多く含まれます。

マルチビタミン&ミネラル(人気な筋トレのサプリメント!)

ビタミン・ミネラルも筋トレには欠かせません。特に、タンパク質の代謝を促進するビタミンB6は積極的にとりたい栄養素です。その他、コラーゲンの生成に関わるビタミンCもおすすめです。

各ビタミンは、微量の摂取でそれぞれの役割を果たすため、まんべんなく摂取する事が理想的です。

そのため、必要なビタミンが揃ったマルチビタミンがおすすめです。含まれる栄養素はメーカーによって異なりますが、基本的にビタミンBやCなど数種のビタミンとカルシウムや鉄、亜鉛などのミネラルが含まれています。

BCAA(意外に重要な筋トレのサプリメント)

プロテインに次いで、欠かせないサプリメントはBCAAです。BBCAAとは、アミノ酸の、イソロイシン、ロイシン、バリンの事です。アミノ酸は筋肉を生成する際に必須な栄養素ですが、このBCAAは体内で合成されないため、外から補う必要があります。

BCAAは筋肉合成の他、筋肉痛の防止や筋トレ時の集中力アップの効果が期待できます。

BCAAは筋トレ前に飲むと筋肉痛防止の効果、筋トレ中に飲むとエネルギー補給、そして筋トレ後に飲むと筋肉合成というように、活用方法が多いという特徴があります。

含まれる栄養素はBCAAで、基本的に苦めのものが多いですが、飲みやすく味付けされたものも販売されています。

グルタミン

BCAAと同じく、筋トレをする方に多く飲まれているのがグルタミンです。グルタミンの主な役割は、筋肉合成の促進ですが、その他に消化器官などのエネルギー源になるなどの体内で重要な役割を担っているため、筋トレのコンディショニングにおすすめのサプリメントです。

グルタミンの特徴は、飲むタイミングで筋トレ前ではなく、筋トレ後や就寝前など、体のリカバリーを行うタイミングで摂取する事により、効果が発揮されます。含まれる栄養素はグルタミン酸で、単体のものがほとんどです。

クレアチン

クレアチンは筋トレ時のエネルギー補充におすすめのサプリメントです。クレアチンに含まれるクレアチリン酸は、無酸素運動を行う時のエネルギー合成に使われます。

筋トレ中の疲労原因は、このクレアチリン酸の急速な減少だと考えられているため、クレアチリン酸の生産が絶えず行われれば、筋トレのパフォーマンス低下を防止できます。

クレアチンは糖質と一緒に摂ることによって、効率よく筋肉に取り込まれるという特徴があります。そのため、ほとんどのメーカーのものがクレアチンだけでなく糖質も同時に摂取できるものを販売しています。

クエン酸

クエン酸は、体内のクエン酸サイクルを活性化させて筋肉疲労を軽減させるため、おすすめです。体内でエネルギーとして使われたクエン酸の燃えカスは、廃物として排出されずにその後のサイクルによって再びクエン酸に戻るのが特徴です。

筋トレ時のエネルギー活性化はもちろん、疲労の回復効果も期待できます。含まれる栄養素はクエン酸で、飲みやすく味付けされたものがほとんどです。

コンドロイチン

コンドロイチンは、間接の弾力と円滑性を保つ働きにより、トレーニングによる間接への負担を軽減してくれるのでおすすめです。関節の損傷を防ぐ事で筋トレによるケガ防止が期待できます。

また、コンドロイチンはカルシウムの代謝に関与し、丈夫な骨づくりのサポートをする特徴もあります。栄養素はコンドロイチン&グルコサミンという形でセットになったものも多く販売されています。

CLA

いくら筋肉を増やしたとしても、脂肪が減らなければ、かっこいいボディラインは手に入りません。

そこでおすすめなのが、ダイエット系のサプリメントです。そのうちCLAは、脂肪細胞に脂肪を溜めこまない働きがあるため、脂肪燃焼促進が期待できます。

体内で、脂肪を燃焼炉に運ぶ車のような働きをする事が特徴です。栄養素はCLA単体のものがほとんどです。

カルニチン

カルニチンはCLAと併せておすすめのダイエット系サプリメントで、体内で脂肪燃焼を促進する働きがあります。カルニチンが多ければ多いほど、脂肪燃焼のチャンスも高まるという特徴があります。

栄養素はカルニチン単体のものがほとんどです。カルニチンとCLAの二つの働きが合わさって脂肪燃焼につながるので、常にセットで摂取する事をおすすめします。

最近話題らしい筋トレのサプリ

筋トレのサプリとしておすすめなものを10選紹介してきましたが、次に最近話題の筋トレサプリを紹介します。

以下のサプリは試した訳ではないので、どのような効果があるなどは具体的にお伝え出来ませんが、その効能などは公式サイトを見て確認してみてください。

最近話題らしい筋トレのサプリ

パーフェクトビルドEAA

公式サイトはこちら

DCC ディープチェンジクレアチン

公式サイトはこちら

ビルドアップHMB

公式サイトはこちら

筋トレの栄養や食事に関する記事は次もチェック必須!

筋トレのサプリメントおすすめ10選!役立つ栄養や効果をご紹介!のまとめ

筋トレを成功させるにはタンパク質以外の栄養素も上手に摂取することが大切ですね。

その必要な栄養素を日常生活では摂りにくいので、是非ご紹介したサプリメントを活用して、上手に筋トレに役立つ栄養素を摂取してください!

スポンサーリンク

シェアする