ヨガが男性に効果的な理由12選!筋トレもいいけどヨガも取り入れるべき!

yoga for men 1st

スポンサーリンク

ヨガといったらインド発祥で元々は宗教的なものですが、現代では健康目的のエクササイズだったりと、フィットネスの一部として行われてます。

でも、ヨガはイメージ的に女性のもので、あまり男性がやっているのを想像出来ないことが多いかもしれないですね。

男性は多くの場合、筋トレや他のスポーツなどを行って健康維持をしようとする人が多いかと思います。

しかし、ヨガは柔軟性を高めたり体幹を強くしたりする大変フィットネス効果の高いエクササイズで、実は男性にとっても絶大な効果があります!

筋トレやそれ以外の筋肉トレーニングもいいですが、たまにはヨガなどのフィットネスエクササイズも取り入れていけば、さらに体を強く出来ること間違いなしです。

今回は、ヨガが男性に効果的な理由を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヨガが男性に与える効果1:免疫力を高める

yoga for men immune

ヨガは健康にとても良いと言われています。ヨガをすることは、体内の遺伝子発現を良い方向へ変化させ、体内部の防御システムが改善し、細胞レベルで免疫力が高まることが確認されています。

特に最近話題のホットヨガは、汗をかくことで免疫防御システムが強化され、体内の毒素を洗い流してくれます。

これは、筋トレなどをして常に健康的でいたい男性にとっても、無視することの出来ないフィットネス効果ではないですか?

ヨガが男性に与える効果2:柔軟性の向上

ヨガのほとんどの姿勢において、脊椎を中心とした多くの関節を緩めることが出来ます。それと同時に、固くなった筋肉を緩めることにもつながります。

このヨガの効果は、仕事付き合いでゴルフをしている男性のスイングパフォーマンスを向上させたり、彼女と一緒にテニスを楽しむ男性のプレーに磨きをかけます。

柔軟性が向上することで、常日頃からフィットネスとして楽しんでいるスポーツを、もっと楽しむことにつながりますね。

ヨガが男性に与える効果3:筋トレの怪我を防ぐ

prevent workout injuries

ヨガで大切な考えが、体に無理をさせないということです。言い方を変えると、日によって違う体のコンディションをしっかりと感じながら、その時々で最良なエクササイズを行っていくということでもあります。

このヨガの感覚を学ぶことで、ランニングやスポーツ、そして筋トレといった筋肉トレーニングにおいて、やり過ぎることを避け、怪我のリスクを回避することにもつながります。

同時に、ヨガでストレッチされた筋肉は、筋トレ後の回復も通常より早く、疲れも残りにくいとされているため、筋肉をつけようと頑張っている男性にとっても効果が高いのです。

ヨガが男性に与える効果4:骨格筋を鍛えられる

ヨガは自重(つまり自分の体重)を使ったエクササイズで、筋肉や骨格を強化する効果もあります。

筋トレでベンチプレスをがっつりとやって筋肉を大きくするのも良いですが、ヨガをゆっくりと長い間(例えばヨガにある腕立て伏せのポーズ)行うことで、必要な筋肉へ、しっかりと効かせることが可能になり、しなやかな筋肉を手に入れることが可能になります。

もしも筋肉を大きくしたゴリマッチョの様な体ではなく、しなやかでバランスの取れた細マッチョ体型を目指すのであれば、ヨガをゆっくりと実践してみるのも良さそうです。

ヨガが男性に与える効果5:欲望や誘惑から解き放たれる

eating burger

最近では、女性同様に、ウエストラインを気にする男性が増えているようです。特に、仕事でデスクワークが多い男性などは、昼も夜も会社の自分のデスクで食事を済ませることが多そうですね。(残業があればなおさらです!)

ここで朗報。ヨガをすることで、そんなストレスからくる食べ過ぎや昼間の間食への誘惑を抑えることができます。

ヨガは心と身体のつながりをより密接にします。つまり心で体の欲求をもっとコントロールすることが出来るということです。そのため、ストレスなどを抱えていても、感情をコントロールして、節度のある飲食ができるようになるのです。 

ヨガが男性に与える効果6:生産性を高める

仕事上で偉業を達成したいと思いませんか?スポーツでも活躍したくないですか?男性ならそんな目標がありますよね?

少しのヨガエクササイズで、その目標に近づけるかもしれません。

20分のジョギングやウォーキングをする人よりも、20分のヨガを楽しんだ人たちの方が「決断力、エネルギー、周囲の人とより良い関係を育むこと、集中力、記憶力」といった点でより勝ると言われています。

仕事でもスポーツでも他の人が憧れる男性になるためには、筋トレやランニングよりヨガの方が効果的かもしれないですよ!

ヨガが男性に与える効果7:消化機能を高める

yoga twist

消化器系の悩みをお持ちの男性の方!実は、胃腸薬よりもヨガをする方が消化機能を高める作用があるかもしれません。

ヨガ特有のひねる姿勢が内部の器官をマッサージし、食物消化作用を促進することで、お腹や腸の不調を和らげ、より効果的に栄養やエネルギーを吸収するのを助長します。

ヨガで体を捻るというのは、汚い水を吸ったスポンジを捻って、汚れた水を出すようなものかもしれないですね。

ヨガが男性に与える効果8:心を落ち着かせる

仕事で大活躍の忙しい男性にとっては、ヨガを行う時間や空間が活動を落ち着かせ、息を整える唯一の場になるかもしれません。

何千年も前から行われているヨガの「プラナーヤマ」という息を整えるエクササイズは、際限無く巡る考えを落ち着かせ、他のポーズにおいて集中力を研ぎ澄ましていきます。

その結果、プラナーヤマを行ったその日は、一日中、心が落ち着いた状態を保て、忙しい男性にとっては大切な息抜きとなります。

ヨガが男性に与える効果9:ストレス解消!

yoga digestion

ヨガはストレスや不安などを和らげる効果があります。

ヨガをすることで、副交感神経を活性化させ、コルチゾール(ストレスの主要なホルモン)値を減らしていきます。コルチゾール値が高い場合、甲状腺機能や筋肉組織の破壊、血圧上昇、などの体にとって悪い症状を引き起こしてしまうこともあります。

仕事でストレスを抱えている男性こそ、体を壊さないためにも、PCの電源を抜いてヨガを行う時間をとるべきですね。

ヨガが男性に与える効果10: 脳機能を高める

運動が脳機能を促すということは良く知られていますが、ヨガの方が、ランニングなどのエクササイズよりも、脳波を増加させたり、精神の明晰さを促進したりする効果が高いと言われています。

これは脳機能を高める働きもあるということが言えるため、特に頭を使った仕事をしている男性であればヨガの効果を最大限に取り入れるべきですね。 

ヨガが男性に与える効果11:ヨガはすべての体の部位に効果がある!

yoga for men 1st

ジムで義務的に筋トレをしていませんか?

普段からヨガをしていれば、その時点でレジスタンストレーニング(筋トレ)をしていることになります。ヨガのポーズをとる時点で、幅広い筋肉を使っていることになるからです。

ということは、自分の体を使って全身のトレーニングを行っているのと一緒というわけですね。しかも筋肉だけではなく、ヨガは循環器や内分泌系にわたるまで、全てを活用し、改善できる体全体のエクササイズなんです。

全身をくまなく改善出来れば、仕事やプライベートな時間で自分の最大の力を発揮できるようになります。バリバリと活躍したい意欲のある男性であればなおさらですよね?

ヨガが男性に与える効果12:男性として自身が持てる!

最後にヨガと夜の性生活についてお話します。

実は日々ヨガストレッチをすることで、夜の営みに不可欠な柔軟性が身につくだけではなく、自分の体について知ったり、自信をもったりすることが出来ます。

事実、欧米では心身的な性生活の悩み(性的エネルギー、スタミナ、欲求不満、早漏症、勃起不全など)を抱える男性にヨガを勧めたりもしています。

ヨガをすることで、血液の流れが良くなったり、骨や関節、筋肉が強化されたり、性的エネルギー、スタミナが増強されたり、なにより自分に自信をもつことができるため、悩みを解消することが出来ると言われています。

まさにこれ

次の筋トレやフィットネス記事もおすすめ

いかがでしたか?

今までヨガを無視してきた男性も、これだけの効果が分かったら試してみない理由はないですよね?

最近ヨガのクラスも沢山出てきているので、近場で試せる場所があったら数回体験入学させてもらうのも良いかもしれないですね。

筋トレだけじゃなく、ヨガのようなフィットネス効果の高いエクササイズも利用してみましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする