筋トレ効果女性編|ダイエットはもちろん社会で活躍するためにも!

筋トレ効果女性編をお送りします!ダイエットはもちろん、セクシーなボディラインを作ったり、社会で活躍するためにも、女性だって筋トレをしっかりと行っていきましょう。

OK women workout 1st

スポンサーリンク

筋トレの効果の中でも女性に対して大切なものを確認していってみましょう。

女性が筋トレをする場合、大抵は大きなぶっとい腕やムキムキになった体を目指してのものではなく、美しさを手に入れたり、健康な体を作るためのものであったりするかと思います。

一般的に言われる筋トレ効果は、どちらかと言えば男性目線のものが多いかと思いますが、ここでは、女性目線での筋トレが持つ効果をまとめていきます。

脂肪を落としてダイエットしたり、体を健康に保ったりすることはもちろん、セクシーさを高めて男性を魅了するためにも、そして社会でもっと活躍するためにも、女性こそ筋トレに励むと良さそう。

女性が知っておきたい筋トレの効果を紹介していきます。

スポンサーリンク

筋トレの効果女性編:12のおすすめ効果

筋トレの効果女性編1)脂肪をピンポイントに減らしてダイエット効果アップ

多くの女性にとって、ダイエットはとっても重大な問題の一つ。普段からお腹の脂肪をどうやって減らしたら良いのかを考えている人は多そう。

OK sixpack female

そんな時に思い浮かぶのが、ジョギングなどの有酸素運動だと思いますが、それだけで健康的なダイエットを出来ると思うのはちょっと早とちりかも。

以前にペンシルバニア州立大学で、次のような研究が行われたそう。

ダイエットに励む人達を以下のグループに分け、減量の結果を測定した。

  1. 運動なし
  2. 有酸素運動のみ
  3. 有酸素運動と筋トレを行う

その結果、次の減量結果が確認出来た。

  • それぞれのグループがおよそ9.5kgの減量に成功している
  • しかし、3の「有酸素運動と筋トレ」を行った人達は脂肪を約3kg程度ほど、より多く減らすことに成功していた

(参照:Women’s Health

これが、女性がダイエットを考える時に頭に入れておきたい筋トレ効果。

つまり、筋トレと有酸素運動を行った人たちが落としたのはほとんど脂肪であるのに対し、他の人達は多くの筋肉も一緒に落としてしまっていたってこと。

また、同じWomen’s Healthの記事によると、他の研究では、筋トレを行わずにダイエットに励んだ場合は、減量したうちの平均75%が脂肪で、25%が筋肉という結果が出ているとも報告されているよう。

つまり、ダイエットしたいという女性が筋トレをせずに痩せようとすると、基礎代謝維持やその他の運動機能にも大切な、多くの筋肉までも落としてしまうことになり、これがその後のリバウンドを引き起こしてしまうということ。

逆に言えば、筋トレが持つダイエットに大切な効果として、筋肉量を維持しながら健康的にダイエットしていけるということが言えるのです。

筋トレの効果女性編2)バストアップが可能

female workout too sexy

女性の中には胸の形や大きさを気にする人も多そう。

実際に、世間ではバストアップ用のナイトブラが売れていたりと、多くの女性がバストアップに悩んでいる現状を確認することが出来ます。

筋トレによって胸の筋肉を鍛えていくことによって、胸筋を引き締めて、それにより胸の形を整えたり、他にも胸筋を大きく発達させることで、ちょっとした見た目のサイズアップが可能。(参照:Women’s Health

もちろん、筋トレをしたからといって、BカップがCカップへ変わるというものではありませんが、より見た目の張りを出したり、形を整えたりといった効果はあるので、胸筋の筋トレをしていない女性ほど、その効果を実感しやすいかと思います。

筋トレの効果女性編3)ヒップアップが可能

筋トレが女性にとって良い理由として、バストアップと同じようにヒップアップ効果も挙げることが出来ます。

OK squat flexibility

お尻を構成している臀筋群。例えば大臀筋や中臀筋などといった筋肉がありますが、これらの筋肉を筋トレしておくことで、筋肉に張りを持たせ、垂れていたお尻を上へキュッと上げるといった効果を期待することが出来ます。

また、お尻とは一見関係なさそうに見える、体幹の深層部(骨盤につながっている)にある腸腰筋。この腸腰筋を鍛えることで、腰痛の前湾(前方へ自然に湾曲する状態)を作り、それによって骨盤が起き、お尻の位置も上がり、お尻の形が良くなります。

例えば、黒人女性のお尻は常に上にヒップアップしているようなイメージかと思いますが、その理由もこの腸腰筋が大きな理由である可能性があります。

実際、黒人男性の大腰筋(腸腰筋を構成する筋肉の一つ)は、白人男性の約3倍と言われています。(参照:筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典

筋トレの効果女性編4)丸みを帯びたボディラインを作る

OK sexy muscle

バストアップとヒップアップに関連する点になりますが、女性が適度に筋肉を発達させることによって、砂時計の形のような、カーブを持った女性らしいボディラインを手に入れることが可能。

筋トレをやると、男性のようにゴツゴツしてしまうのではないかと心配する女性も多そうですが、女性の場合はよっぽどボディビルダーを目指したりしない限り、そこまでの筋肉をつけるのは至難の技。

むしろ、筋トレで筋肉を鍛えることで、綺麗な丸みを帯びた女性らしい体を作っていくことが可能になります。

筋トレの効果女性編5)洋服が似合うようになる

OK sexy dress

ダイエットが出来てさらに女性らしいセクシーなボディラインを手に入れられれば、もちろん洋服だってもっと似合うようになりますよね?

今であまり着れなかったセクシー系のドレスだって似合ったり、今着ている服だってもっと体にフィットするようになるかも。

もちろん、選べる洋服の幅だって増えること間違いなしです。

筋トレの効果女性編6)アフターバーン効果でさらに美しく!

ある程度負荷の高い筋トレを十分に行った場合、筋トレ終了後もその効果は続き、ソファーに座っていたとしても、ただテレビを見ているだけでも、普段以上にエネルギー消費量が高い状態を維持出来ます。

OK afterburn

筋トレの後には、筋肉が筋繊維を修復するためにエネルギーを必要とし、その結果、体の中で多くのカロリーが燃焼されていきます(アフターバーンエフェクト)。

その効果は、長いものでは数十時間も続くとされ、筋トレの運動自体で消費したカロリーと、アフターバーンによって消費されたカロリーを合わせると無視できない大きさになり、それがまた健康的に脂肪を落としていき、ダイエット効果を高めます。

筋トレの効果女性編7)ダイエット脳を鍛える

OK proper diet

ダイエットを行った場合に、食事制限をするだけだと、コントロール出来る要素が食べ物だけになってしまい、なかなかそれだけでダイエットのモチベーションを維持するのは大変。

しかし、筋トレを行いながらダイエットを頑張る場合だと、普段行う筋トレを通して体を動かすことになり、それがより健康意識を高め、食べ物をコントロールするだけより、ダイエットの目標に対して脳の意識を集中させやすくなります。

筋トレをすることで、意識がダイエットから脱しないように仕向け、目標達成を促すということが言えます。

筋トレの効果女性編8)肌が美しくなる

筋トレが女性にとって素晴らしい理由の一つとして、肌を美しくする効果も挙げることが出来ます。

OK beautiful skin

というのも、筋トレを行うと成長ホルモンの分泌が活性かされる。

そして、この成長ホルモンは別名若返りホルモンと言われることもあるように、実は美容においてもとても重要なホルモンの一つ。

良く十分な睡眠を取るのがお肌に大切と言われますが、その理由の一つもこの成長ホルモン。

成長ホルモンは肌の健康を維持したり、向上させたりするための効果があり、筋トレを行って成長ホルモンの分泌を促すことは、健康的で美しい肌を手に入れるためにも有効になってきます。

筋トレの効果女性編9)姿勢が美しくなる

美しい女性の共通項の一つが美しい姿勢。筋トレは美しい姿勢を手に入れるためにも効果的。

body posture

美しい姿勢を作るには、背中の脊柱起立筋やお尻の中臀筋、他にも内転筋群や体幹周りのその他の筋肉などがしっかりと強化されていることが大切ですが、筋トレはもちろんその点において、とっても役立ちます。

特に20代半ばを過ぎた頃から筋肉は徐々に落ちていくとされており、何もしなければ毎年1%ずつ筋肉は減っていくと言われることもあるため、若いうちはまだしも、30歳を過ぎて美しい姿勢を保とうと思ったら、筋トレがとっても大切になってきます。

筋トレの効果女性編10)骨粗鬆症を予防

歳を重ねるにつれて骨密度は低くなり、その結果、衰弱骨折をしてしまう可能性が増加します。

OK bone calcium

特に女性の場合は閉経後に起こる女性ホルモンの低下により、急激に骨密度が低くなり、それが骨粗鬆症などの症状を引き起こしやすくなります。

骨も実は筋肉と同じように、負荷が加わるとそれに抵抗するために、骨密度を増やし丈夫にするといった反応を示します。

つまり、骨粗鬆症になりやすい女性こそ筋トレをすることで、骨粗鬆症を予防する大きな効果を享受することが出来ると言えるのです。

筋トレの効果女性編11)生産性をアップして男性に勝つ!

筋トレを行うことで、生産性をアップして会社や社会で男性以上に活躍していきましょう。

OK woman at work

筋トレをすると仕事での生産性が高まると言われており、実際そのような研究結果もあるそう。

例えば、同じ人でも筋トレをしない日とした日の生産性を比べると、およそ15%もの違いがあるとも言われています。

この生産性の向上は次のような理由から説明出来るかもしれません。

筋トレが生産性を高める理由

1)脳機能を高める

  • 筋トレは認知機能を高めると言われています
  • 筋トレで汗を流すと、短期記憶、長期記憶ともに効果があらわれます
  • また、言語的な推論能力が改善され、注意持続時間も長くなります

2)ストレスへの対処が上手くなる

  • 体を健康的に鍛えておくと、ストレスホルモンの数値が低くなると言われています
  • また、多くのストレスを与えられる環境下に置かれた場合でも、筋トレで体を鍛えておくと血圧が正常値を維持しやすという効果もあります

3)管理能力が高まる

  • 筋トレを継続して行っていくと、自己管理能力が高まります
  • これにより、仕事上でのタイムマネジメントやプライオリティマネジメントなどが効率化され、結果的に生産性も上がっていきます

特に日本の場合は、残念ながら未だに男性優位な社会。

その中で男性以上にパフォーマンスを発揮して、のし上がりたいと思っている女性がいるとしたら、筋トレはそのサポートをしてくれることになるかもしれません。

収入も上げて、役職も上げて、どんどん社会の中でのし上がっていきましょう。

筋トレの効果女性編12)心臓を健康にして輝き長生きに!

女性だけでなく男性についても言えることですが、やはり生きている間は健康に長生きしたいものですよね?

legs workout for old

筋トレは、心臓の健康を高めるといった効果もあると言われており、循環器系の病気で亡くなってしまうリスクを下げるとも言われています。

現代は80歳まで生きるなんていうのは普通になってしまったほど長寿の時代。

そんな時代だからこそ、長生きして人生を楽しむために、筋トレで心臓も健康にして、長生きしていきましょう。

さすが石井先生!

次の筋トレ記事もおすすめ!

筋トレ効果女性編|ダイエットはもちろん社会で活躍するためにも!のまとめ

女性が知っておきたい筋トレの効果を紹介してきました。

ダイエットだけじゃなくて、社会でも活躍するために、女性も積極的に筋トレに励んでいきましょう。

きっと何かが変わるはずですよ!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする