筋トレダイエット=筋肉を付けて効果的に基礎代謝を上げる!?

fitness outside 1st

スポンサーリンク

筋トレをすると筋肉がついてマッチョになるから嫌煙している人もいるかと思いますが、ダイエットを成功させるにあたって一番重要なのって筋肉なの知ってますか?

筋肉がないといくら食事制限をしても太りやすい体質は改善できませんよ!

でもダイエットに必要な筋肉のこと良くわからないかも知れませんよね?

しかし、この記事でその筋トレとダイエットについて解説していくのでご安心ください。キーワードは筋肉をつけて基礎代謝を上げるです!

スポンサーリンク

ダイエットの基礎知識は食事よりも筋肉だった!

これからダイエットを始めようと思っている方、或いは過去に挫折してしまった方にまず知ってほしいことは「筋肉」についてです。

筋肉について誤解をしている人がいると思いますが、まずダイエットに必要な方法を簡単にご紹介しましょう。

  1. 筋トレが重要であるということ
  2. 食事の見直し
  3. 基礎代謝を上げる

この3つを抑えおけば、食事を抜いて苦しい思いをしなくても健康的で魅力ある体型に変化することが可能です。

ダイエットの基礎知識〜筋トレの重要性

まずダイエットの基礎知識を身につけていきましょう。その為には正しい情報を理解することが最も大切です。

下記のことに該当する人は考え方を見直しましょう

  • 「筋肉って重いでしょ?」
  • 「筋肉を付けたら太る」
  • 「筋肉をつけるのが辛い・苦しい」

これら全ては間違った情報です。

まず筋肉をつけることで、体内の基礎代謝を上げることになります(エネルギーが燃えやすいということ)。

つまりこの基礎代謝を上げることで、体の中のエネルギーが効率よく使われない(燃えない)ので体にエネルギーが蓄えられていきます。これが脂肪となり、体重が増える原因となります。

筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、燃えやすい体になるのでスリムで健康な体型になります。

また基礎代謝を上げることで体温が上昇するので、女性にとっては冷え性などの解消にも繋がるので覚えておきましょう。

筋トレの種類と間違ったダイエットについて

筋トレはなんでもすればいいということではありません。見直すべきなのは「回数」と「重さ」です。専門的な用語を言えばキリがありませんが、分かりやすく述べてご紹介します。

回数を永遠にやればいいと思っている人もいるかもしれませんがこれは間違いです。回数ができるということは「追い込みきれてない」ということになり、身体に効果を出すためには膨大な時間と回数が必要になります。

よっぽど精神力が強い人でも続けるのは困難です。

そんなときに役立つのが「重さ」です。重さを上手に利用することで、10回未満で十分に効果のある筋トレができます。それにより時間短縮と効率の良さを高めることができます。

筋トレについてのここでのまとめは下記の通り

  • 「回数」…沢山やればいいというものではない。理想は10回程度(重さをつけて)※目的によっては20〜30回程度の時もあります
  • 「重さ」…重くしすぎるのも良くないが、10回程度できそうな重さを利用する。

ダイエットで鍛えておくべき基礎的な筋肉

ダイエットを効率よく行うためには、鍛える筋肉もポイントになります。

「胸」「足」「お尻」「腹筋」といった場所の筋肉は、筋肉量が多いので、この部位を鍛えるとカロリー消費が大きくなりダイエット効果が見込めます。

またこの部位を鍛えることで、引き締まったボディーとスタイルを維持することができるのでダイエット効果と魅せれる身体を手に入れることができます。

muscle illustration

(出典 8motion.net)

ダイエットでよくあるランニングについて

ランニングをすれば効率よくダイエットができると思っている人もいると思いますが、それは果たしてどうなのか?という真相をご紹介します。

まず結果から述べれば「効果」はあります。しかし効果を出すためには60分〜120分程度のランニングが必要となり、よっぽど精神力がある人か時間がある人以外は続けられません。

つまり毎日の健康運動として続ける部分では優れていますが、「ダイエットの視点」で言えば非常に効率が悪いです。

こういった際は、筋トレに切り替えるほうが時間が短くて済むこと、また一週間に2〜3回だけ行うだけでいいので続けることができます。

つまりダイエットを行う場合はランニングも効果があるのですが、筋トレをしたほうが効率がよいということです。

Running

(出典 http://newsnetwork.mayoclinic.org/)

筋トレを続けるには?モチベーション維持に必要なこと

これも落とし穴があることですが、ダイエット初心者の方にオススメしたいのは「毎日しなくていい」ということです。

筋トレをするということはその部分の筋肉を破壊して修復を促すことです。修復がされると前の状態のときよりもパワーアップしているということです。

パワーアップすることで筋肉量が増えて基礎代謝を上げることになるという構図です。

良く間違った方は「毎日することが大切」だと思っていますが、筋肉痛が無ければしても構いません。ですが筋肉痛があるときはしても効果がありませんし、無意味なのでやめておきましょう。

つまり適度な休息が必要だということです。

その為「週に2〜3日」が理想になっています。(筋肉痛を回復させる為に)

モチベーションが維持できない方の大半が「毎日続けていたり」「毎日やることが正しい」と思っている人が多いです。これは大きな間違えなので注意しましょう。

正しい筋トレの方法とダイエットの方法を理解すれば、誰もが理想の体型にすることができます。これからダイエットを始める人、挫折した方は正しい情報を理解しておきましょう。

へえ〜〜〜。そんなに速攻で筋トレダイエットできるんだ

筋トレダイエットで1日も早く綺麗になりたい方必見の注目記事!

男性は次を要チェック!

スポンサーリンク

シェアする