ダルビッシュ有の筋肉と筋トレ|食事やトレーニングサプリメントも見ていく!

ダルビッシュ有の筋肉と筋トレ、他にも食事や使用しているトレーニングのサプリメントなどを筋トレ野郎が勝手に語っていきます。ダルビッシュ有の筋肉が気になったら是非!

darvish yu 1st

スポンサーリンク

ダルビッシュ有の筋肉や筋トレと食事などについて見ていきます!


筋トレをやって大きな効果を出していく方法の一つが、理想とする体を持つ有名人を参考にすること。

実際、筋肉LOVEで、四六時中筋肉のことしか考えていない多くの筋トレ野郎は、有名なボディビルダーやプロアスリート達の体を常にチェックしていたりします。

そして、そんな筋トレ野郎達が憧れる存在と言えば、筋肉がいい感じについていながらも、見せかけだけでなくて、実戦でも超絶優れたパフォーマンスを上げているプロスポーツ選手。

そんな多くの筋トレ野郎が羨望の眼差しで見つめる一人にダルビッシュ有がいます。

ダルビッシュ有と言えば、イランと日本のハーフで長身なイケメン。そこに、最近では筋骨隆々な体が加わり、「野球より筋肉を愛し始めてるのでは?」とさえ思えてしまう日本が誇るメジャーリーガー。

今回は、そんなイケメン筋肉ダルマに進化中のダルビッシュ有の筋肉や筋トレ、そして筋トレには欠かせない食事やトレーニングのサプリメントなどについても見ていこうと思います!

スポンサーリンク

ダルビッシュ有の筋肉

ダルビッシュ筋肉① 服の上からでも分かる胸の厚み!

darvish chest

ダルビッシュの筋肉を見ていく中で、最初に目に止まったのがその大胸筋。服を着ていてもその発達ぶりが分かる、厚みのある胸の筋肉を持っているんですよ。

まだダルビッシュが若かった頃、甲子園時代なんかは、身長は高いけどひょろっとした印象が強く、どちらかというとガリな印象だったダリビッシュ有。当時は筋肉マッチョLOVEのイメージなんて全くなかったんですけどね・・・。

darvish high school

甲子園時代のダルビッシュ有

それが、大リーグに挑戦したあたりから私服だけでなく、ユニフォームの上からでもなんとなく大胸筋が発達した印象に!(まあ、大胸筋だけでなく後ほど見ていく筋肉も含め全体的にですが)

とにかく大リーガーになってから、向こうの巨大マッチョ達に感化されたのか、筋トレ好きに大変身。最近では日本で記事になるのって「筋肉談話してる時しかないんでないの!?」とさえ思ってしまうレベルの筋トレ野郎になってしまっています。

しかし100kg以上のベンチプレスは、投球に影響が出るから行なわないという、良く分からないこだわりもあったり。

逆に言えば、余裕で100kgはクリアできるってことなんでしょうね。

実際、ベンチプレスに本気で取り組んだ場合、ダルビッシュレベルの潜在能力を持っていれば、200kgとかは余裕でクリアしていきそうですけどねー!

ダルビッシュ筋肉② サイドヘッドが凄い三角筋!

darvish shoulder muscle

ダルビッシュ有の体を見て印象に残るのが、その肩幅の広さ。そんな時に筋トレ野郎的視点で考えてしまうのが、肩の筋肉である三角筋のサイドの発達ぶり。

もちろん、ダルビッシュ有の肩の筋肉だって、横側にいい感じに発達してるんですよ!

日本の野球のピッチャーの場合、肩の三角筋のサイドをあまり積極的に鍛えていないのか、そこまで三角筋の側面が発達しているケースを見ません。まあ、恐らく投球にそこまで関係がないといった理由で鍛えていないのかもしれませんが。

それに対してダルビッシュ有の場合、三角筋のサイド部分がいい感じに丸みを帯びて発達してるんですよ〜!

特にタンクトップ姿を確認すると分かるんですが、明らかに三角筋と腕の境目がくっきりしています。

ダルビッシュ有も、あまり肩は鍛えないと言っていますが、それにも関わらず三角筋がここまで発達してるってのは、何かしら三角筋中部に効果のあるコンパウンド系(動作の中に多くの筋肉が関与する筋トレ)の筋トレをやっているからだと思うんですよね。

とにかく、三角筋中部を意識しているわけでもないのにそこまで発達しているなんて、多くの筋トレ野郎にとっては羨ましい限りですよ!

ダルビッシュ筋肉③ その上腕二頭筋の太さは一体???

darvish arm muscle

さすがにね、20年以上も筋トレやったり格闘技やってる身としては、一般的に太いと言われる腕を見せられてもなんとも思わないんですけど、ダルビッシュ有の上腕二頭筋を見たらびっくりなんですよ!

なんというか、もうダルビッシュの体の中で一番主張しているのが、その力こぶを作る、上腕二頭筋だと言ってもいいぐらいで・・・。

「ダルビッシュ有 筋肉」と検索すると、ダルビッシュの上腕二頭筋の画像や上腕二頭筋を鍛えている画像が多く表示されます。

筋トレ野郎的視点から考えると、これは、ピッチングや野球がどうのこうのというよりも、ただたんに、ダルビッシュは上腕二頭筋を鍛えるのが好きなだけではないかと・・・。

というのも、上腕二頭筋は引く動作に大きく貢献してくる筋肉なので、本来ピッチャーはそこまで積極的に鍛える必要はないと思うんですよね。

でも、ダルビッシュ有の場合、あれだけ上腕二頭筋が凄いことになっているので、かなり積極的に、重いウェイトを使って鍛えているのが分かります。

上腕二頭筋に関しては、実用性を求めたというより、単純に好きだから鍛えまくっちゃった感じなんじゃないかと。筋トレ野郎にとっては好感度大の結果ですね!

ダルビッシュ筋肉④ 上腕三頭筋も太いだろ!

darvish arm muscle 2

上腕の太さって、実は上腕二頭筋よりも、上腕三頭筋に依るところが大きかったりします。そのため、ボディメイキングなどでは、上腕を太くするために上腕三頭筋もしっかりと鍛えておくのは常識。

そんな筋トレ野郎的視点でダルビッシュのぶっとい上腕を考えた場合、その上腕の裏にある上腕三頭筋も確実に鍛えていると思うんですよ。

多分、上腕二頭筋と同様に、上腕三頭筋を鍛えるのも相当好きなんではないかと。

まあ、上腕二頭筋に対して拮抗筋として働くことになる三頭筋なので、筋トレを語りまくっているダルビッシュ有が鍛えていないはずがないと思いますけどね。

実際画像なんかを見ても、上腕の裏側もいい感じに張ってます。しかし、上腕三頭筋も上腕二頭筋と同様に、ピッチャーにとってそこまで鍛える必要はないと思われ。

結論、ダルビッシュは腕を鍛えるのが好きな腕筋トレ野郎なんだってことかと思いますよ!

ダルビッシュ有の筋トレの特徴

Big3のうち2つのトレーニングを行っていない!

dalbish

筋トレにはBig3と言われる筋トレ種目(ベンチプレスデッドリフトスクワット)があり、この3つは複数の筋肉を高負荷で鍛えることが出来るため、多くのトレーニーが取り組んでいます。

しかし、ダルビッシュの筋トレの特徴として上げられるのが、このBig3のうち、デッドリフトとスクワットの2つを行っていないってこと。

その理由というのが、腰に負担がかかってしまい、故障の原因にも繋がる可能性があるため、あえてリスクは取らないようにしているということらしいです。

もちろんこの2つを続けてトレーニングしていけば、腰の強化にも繋がるはずで、長期で見れば効果は高いものになるはずなんですが、ダルビッシュ有の場合、少しでも投球に影響が出てしまうようなことは超慎重に選んで行うようにしているんだと思います。

そのため、腰を壊してしまいかねない筋トレ種目は避け、下半身の筋トレはエアロバイクのようなトレーニングやランニングといったものに抑えているようですね。

確かに、野球のピッチャーである以上、腰を壊してしまったら長期離脱なんてことになり、本業である野球で活躍出来なくなってしまいますからね。

筋トレはどの種目にもそれぞれ効果がありますが、行っているスポーツや、身体のバランスによっては、外して良い種目もあります。ダルビッシュの「効果があるからといって何でも取り入れているわけではない」、その選別力にある意味関心ですね!

スタミナ強化に筋トレ!

darvish training

他にダルビッシュの筋トレで特徴的で面白いのが、筋トレをスタミナ強化としても考えている点。

ダルビッシュ有は野球選手にありがちな、スタミナをつけるためにランニングだけに頼るのではなく、スタミナをつけるために筋トレも重視しているそう。

確かに筋トレは単純動作の繰り返しで、一定の負荷以上で繰り返していくと息も上がり、心肺機能の向上にも効いてきます。その上、回数を多く行うということは、その筋肉が長時間に渡って力を出し続ける「筋持久力」の強化にもうってつけ。

ただし、もちろんランニングでしか強化できないスタミナだってあると思うので、筋力トレーニングだけを行っておけば良いとは考えていないはず。

つまりダルビッシュは、暗にスタミナをつけるためにはランニングが万能であるといった考えを否定して、「総合的なスタミナを付けるには筋トレも大切」ということを言いたいんじゃないかと思うんですよ(個人的な意見ですが!)。

そういったことも踏まえ、やはり今までの野球選手とは違い、筋トレが持つ効果についてとてもポジティブな意見を持っているのがダルビッシュなんですね。

ダルビッシュ有の食事やサプリメント

食事はトレーニングの一環として味よりも内容重視!

darvish meal

さすがにこれだけ筋トレのことを考えて、さらにピッチャーとしてのパフォーマンスを最大化するために神経を尖らせているダルビッシュ有。

その食事だって楽しみのために美味しさを求めるのではなく、身体のことを第一に考えて、トレーニングの一環として摂っているみたいですよ。

その管理は徹底しているようで、なんと試合の遠征先にまで食事をタッパーに詰めて持っていくとか。(そこまで徹底出来るのって凄い!)

そして、そのダルビッシュの食事内容は、ブロッコリーや鶏肉、卵などの栄養バランスが良い食材を取り入れ、タンパク質が豊富な内容になっているよう。

ちなみにダルビッシュ有が積極的に取り入れているのは次の食材が多いそうですよ。

  • 鶏肉
  • ブロッコリー
  • トマト
  • オートミール
  • アボカド

しかも、これら食材を頻繁に食べているらしく・・・。(飽きずに食べ続けられるところで、ダルビッシュの徹底度合いを確認できますね!)

まさに、ボディビルダー並みの食事管理です!

それに加えてプロテインのサプリメントも欠かさず飲んでいるようなので、食事という満足感よりも栄養の源として考えて食していること間違いなしですね。

本来は甘いものも好きだというダルビッシュ有なので、相当食事の管理のために自己の欲求を抑えていることが分かりますね。その精神力も凄いと思いますよー!

サプリメントの摂取だって積極的!

darvish supplement

そしてもちろんプロテイン以外のサプリメントだって徹底的に活用し、体のコンディションを整えていくのがダルビッシュ流。

筋トレにサプリメントをかなり積極的に活用しているらしく、チームメイトから「サプリメントオタク」とまで呼ばれるているとか。(プロのアスリートにサプリメントオタク呼ばわりされるって相当かと。)

もちろんその摂取も相当緻密に考えているようで、マルチビタミンのサプリメントに加えてより効果を高めるために、単体のビタミンのサプリメントを摂ったり、関節保護のためにもサプリメントを活用したり、さらにはたくさん食べた日には消化を促す酵素を摂ることもあるほど。

しかも、その摂取の仕方は分刻みという話もあるので、如何に自分のコンディションを整えるかを常に考えている(考えすぎてる!?)のが分かります。

多くの筋トレ野郎も是非参考にしたいですね!

ちなみにダルビッシュ有が実際に愛用しているサプリは次の通りらしいですよ。

ダルビッシュ有愛用の筋トレサプリメント

DNS ホエイプロテインスーパープレミアム/ヨーグルト風味

ダルビッシュはヨーグルト味のプロテインが好きなんですね。DNSのプロテインは水にも溶けやすいので飲みやすいですよ。

DNS ジェルエックス グレープ風味 285g×6個

ジムへ行ったり外出する際に持ち運びに良さそうなプロテインです。ちょっとした間食にもありかもです。

DNS BCAAパウダー グレープフルーツ風味 200g

さすが筋トレ野郎のダルビッシュ有。BCAAのサプリメントを摂っているってことは、筋肉の分解を防いで、徹底的に筋肉を成長させていこうという気合が感じられます。

次の有名人の筋肉や筋トレ記事もおすすめ

ダルビッシュ有の筋肉と筋トレ|食事やトレーニングサプリメントも見ていく!のまとめ

イケメンハーフでピッチャーとして大活躍のメジャーリーガーで、実は筋トレ野郎としてカミングアウトしたダルビッシュ有の筋肉や筋トレ、他にも食事やサプリメントなどを見てきました。

日本が誇る筋トレ野郎として、是非さらに筋肉をビルドアップさせ、世界中の筋肉好きを魅了してくれるように、ダルビッシュ有とその筋肉をこれからも応援していきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする