腹筋ローラー(アブローラー)の効果が凄すぎる!腹筋の筋トレに必須!

スポンサーリンク

腹筋ローラー(アブローラー)と言ったら、強烈に腹筋に効く筋トレの器具ですね。その腹筋ローラー(アブローラー)の効果をご存知でしょうか?

これが、本当にヤバイほど効果があります!もちろんぴろっきーも腹筋ローラーは自宅に常備しているので、時間がある時にとりあえずやるんですが、それがたったの10回だけでも本当に腹筋がはち切れそうになるくらい効きます。

そしてなんといっても、腹筋の筋トレで非常に強度が高い(下手したら最強レベル?)と言われている種目なので、同時に腹筋を割るのも短時間で実現できます。

そんな絶対見逃せない筋トレですが、今回はその最強の筋トレ器具であり、最強の腹筋種目かもしれない腹筋ローラー(アブローラー)の効果を考えていきたいと思います。

腹筋ローラー(アブローラー)の効果を学んで、腹筋を割ったり、お腹周りをスッキリさせてしまいましょう!

スポンサーリンク

腹筋ローラーの効果1:どこでもすぐに出来る

腹筋ローラーは手ごろな値段で購入することのできる器具で、畳一畳分くらいのスペースさえあればどこでもすぐにできる優れた筋トレ器具です。場所をとることもないので、収納も簡単!

わざわざジムに通うことも必要ないので、自宅での筋トレやオフィスでの隙間時間トレにも使える便利なアイテムです。カバンやマイバックにも収納できるので、出張がはいって筋トレができないときでも腹筋ローラー(アブローラー)ならいつでもおこなえるのです。もちろん必要なら簡単に旅行のお供にも出来ちゃいます。

腹筋ローラーの効果2:フォーム習得がカンタン!

筋トレは正確なフォームで行うことが早い効果の獲得と、ケガのない筋肉の成長につながりますが、腹筋ローラーならフォーム習得が「カンタン!」です。一言でいえば、「ローラーをころがして体を伸ばして、戻ってくるだけ!」簡単ですよね?

もちろん強度が高いので、最初はヒザをついてコロコロする膝コロから始めても良いです。可動域をどんどんのばしていければ、最終的には立った状態から腹筋ローラー(アブローラー)を使って行う、立ちコロまでできるようになります。立ちコロが出来た時の効果といったらもう本当に腹筋から火が出るぐらいの強度になります。

腹筋ローラーの使い方(フォーム)と腹筋ローラーができない場合の方法などを確認しておくとさらに簡単になるはずです。

腹筋ローラーの効果3:腹筋全体に効果がある

腹筋は大きくわけて、腹直筋(腹筋上部・腹筋下部)・腹斜筋・腹横筋(腹斜筋肉と腹横筋供にお腹の横、腹直筋の横についている筋肉)になります。当然筋トレをおこなうときも、それぞれの筋肉に効果が高い種目をわけておこなうほうが効果的だと言われています。しかし腹筋ローラー(アブローラー)ならこの種目だけで、腹筋全体に効果があるのです。

さらには、片方は不安定なローラー、反対側は膝や足の指という状態でコロコロするので、腹筋の力だけでなく安定させるために全身を使うことになります。そのため、腹筋全体から力が抜けることがないのは勿論のこと、バランスを保つための体幹トレーニングとしても効果があるのです。

腹筋ローラーの効果4:短時間でオールアウトできる

腹筋ローラー(アブローラー)は、非常に強度の高い筋トレ種目なので短時間で腹筋をオールアウト(完全燃焼)させることができます。通常の運動で行う腹筋は何回の何セットとか、何百回やるなどとも聞いたことがあるかもしれません。

でも、アブローラーならすぐにオールアウトできるのです。特に立ちコロは、回数を多く行えない程に強度が高いとのが本音ですが、腹筋の筋トレをしようと思ったら、短時間で効率よく筋肉を発達させたいですよね?

腹筋ローラーの効果5:効果がわかりやすい

筋肉痛がハンパない!とはまさに腹筋ローラーのことです。特に初めて腹筋ローラー(アブローラー)を使ってみた人は腹筋がプルプルする感覚や、その後にくる筋肉痛にびっくりするはずです。

しかもなかなか慣れることがないので、何度繰り返しても、毎回強烈な刺激を感じることでしょう。慣れてきても、10回を3セットの立ちコロで週に2、3日が限度だという人も沢山いるぐらいです。

もちろんそれでも効果は絶大!腹筋を外から触ったときのゴツゴツ感がはっきりとわかるようになってきます。さらにぶ厚くなってきた腹筋によって、お腹の出っ張りもおさえられるようになります。

実感しやすいという点から見ても、腹筋の筋トレ種目の中で1番といっていいほど効果がわかりやすい種目なのです。

腹筋ローラーの効果6:段階的にステップアップできる!

腹筋ローラー(アブローラー)を初めて行う場合、完璧なフォームで正確に行える人はまずいないです。しかし強度を工夫すれば段階的にステップアップできます。

今まで腹筋を鍛えたことのない初心者は斜めの斜面(※詳しくはコチラを確認してみてください)でコロコロしてみましょう。できれば角度を調整できる腹筋台に向かっておこなうのもいい作戦です。簡単におこなえるようになれば角度をさげていくのです。採取的には、平面でできるように頑張りましょう。

必要であれば、最初は膝コロで、ヒザをつけておこない、可動域を工夫しながら、最終的に立ちコロで、完璧なフォームの腹筋ローラーをできるようになればいいのです。

腹筋ローラーの効果7:できたらカッコいい!!

特に男性にとって、腹筋ローラー(アブローラー)の効果で一番のメリットが「できたらカッコいい!!」という点ではないでしょうか?腹筋の発達だけでなく、ジムやスポーツクラブでコロコロできると、まるですべての腹筋をやり尽くしてこの種目に行き着いたというようなエキスパートの印象を受けます。

たとえそれが回数をこなせなくても強度が高いのは誰にでもわかるので、挑戦するだけでも尊敬に値すること間違いなしです!

腹筋を鍛えて効果が出てくれば見た目もよくなるし、普段の生活の姿勢やビジネスシーンでの立ち振る舞いもキビキビしたものになります。腹筋ローラー(アブローラー)で腹筋を鍛えて、メリハリのある筋トレと日常生活を過ごせるようになります!

家にこれあれば他に何も要らなくない?

オススメの腹筋の筋トレ記事

腹筋ローラー(アブローラー)の効果が凄すぎる!腹筋の筋トレに必須!のまとめ

腹筋ローラー(アブローラー)の効果って考えてみると沢山あります。腹筋を鍛えるのに、他の筋トレもいいですが、腹筋ローラーは本当にヤバいぐらい腹筋に効きます。

今まで他の腹筋のトレーニングをして効果があまり実感できてなかったとか思っている人は、諦める前にまずは腹筋ローラーを試してみてください。腹筋も割れるし、お腹周りもスッキリするし、本当に見違えるほどになりますよ!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする