フィットネスで女性が効果的にトレーニングの成果を出す9つのポイント

フィットネスで女性が効果的にトレーニングの成果を出していくポイントを紹介していきます。これからトレーニングを始める女性も、すでに始めている女性も、一度確認してみましょう。

スポンサーリンク

フィットネスで女性が効果的にトレーニングの成果を出していくために、大切なポイントを確認してみましょう。

ここ最近は、日本国内でもフィットネスが普及し始めてきたせいか、筋肉を鍛えて健康的に痩せるためにジムで筋トレしたり、パーソナルトレーニングを受けたりといった女性が多くなってきたように思います。

それだけ、フィットネスに対して意識が高まった女性が増えてきたことはとても良いことです。

しかし一方で、イマイチ健康的に肉体改造するためのトレーニングの成果を出せていないといった女性も、中にはいるかもしれません。

そこで今回は、フィットネスに興味を持ち、これから筋トレなどを始めてみよう、またはすでに始めているといった女性が、トレーニングの成果を高めていくために知っておいて欲しい9つのポイントを紹介していきます。

スポンサーリンク

女性がフィットネスをする際にトレーニング効果を高めるために知っておきたい9つのポイント!

女性がフィットネスする際のポイント1)ゴールを明確にする

フィットネスを始めた理由ってなんですか?

もしかして、周りがなんとなく筋トレや、その他のトレーニングに取り組み始めたから、なんとなくフィットネスを始めたなんて思っていたりしませんか?

もしも、フィットネスの効果を最大限に高めたいなら、自分のゴールを明確にしていくことが大切。

例えば、

  • 筋肉の張りがあるセクシーボディを手に入れたい
  • 筋肉を引き締めながら健康的に痩せたい
  • もっと健康になりたい

など、なんでも良いかと思いますが、まずは自分がフィットネスに取り組んでいる、長期的な目標(最終的なゴール)を決めていくことが大切。

そして、そのゴールをさらに具体化して、今度は、より短期的なゴールを設定していく。

例えば、セクシーボディを手に入れるために、

  • 3ヶ月以内にお尻外側トップの中臀筋を今以上に肥大させる
    • そのためにも、マシンヒップアブダクションを20kgから30kgで10回連続で繰り返せるようにする
  • 3ヶ月以内にお腹周りの体脂肪を落としてクビレを作る
    • そのためにも、食事管理・有酸素運動・全身の筋トレに取り組んでいく
    • 具体的には体脂肪率30%から21%まで減らす

といった具合。

この様に、長期と短期の目標を明確にすることで、その目標に向かってのトレーニングを組みやすくなり、ただ何気なく運動しているだけでなく、しっかりと効果を実感しながらフィットネスを続けていけるようになり、続けやすくなってきます。

女性がフィットネスする際のポイント2)お決まりのルーティンを持つ!

女性がフィットネスに取り組む際に知っておきたいポイントの一つが、トレーニングやエクササイズに励む前にお決まりのルーティーンを確立させておきましょうってこと。

例えば、ジムに行こうと思ったとしても、その日の出来事や気分によっては、なかなかモチベーションが湧かなかったり、トレーニングに集中できないなんてことが起こってしまします。

そんな時にこそ、これからトレーニングやエクササイズを始める前に、いつものお決まりのルーティーンを行ってみる。

例えば、

  • 同じ軽食や飲み物を摂る
  • 好きな音楽を聞く
  • お決まりの単純で簡単なウォームアップを行う
  • 目標とする肉体を持ったモデルの写真を眺める

など。

このように、ルーティーンに取り組むことで、普段の生活で何が起きようとも気持ちを落ち着かせ、これからのトレーニングやエクササイズに対してやる気を出したり、集中していきやすくなります。

フィットネスに取り組もうと考えている、又はすでに取り組んでいる女性は、日頃のトレーニングの効果を高めるためにも、自分にとってのルーティーンを手に入れてみましょう!

女性がフィットネスする際のポイント3)自分に相応しいジムを見つける

筋肉をつけるにしろ、脂肪燃焼するにしろ、健康を向上させるにしろ、効果的なトレーニングに取り組む場合、絶対に辛い瞬間というのはやってきます。

そんな時に、そのジムが自分にとっては「つまらない」「行きたくない」場所だったとしたら、どんなに最初はフィットネスに対してのモチベーションが高かったとしても、段々とやる気が落ちてきて、ジムから足が遠のいてしまいます。

しかし逆に、もしも通っているジムが自分にとって「楽しい」「行きたくなる」場所だったとしたら、どんなにトレーニングが大変になろうとも、続けやすくなると思いませんか?

もしも女性がフィットネスに真剣に取り組もうと考えるなら、出来る限り「自分にとって」ベストなジムを見つけることが大切。

  • しっくりくる雰囲気なのか?
  • 家からも近くて行きやすいのか?
  • スタッフは親切なのか?
  • 他に通っている人とも仲良く出来そうか?
  • 満足出来る設備が整っているか?

など、とにかく「楽しくて自分の居場所と感じられるジム」を見つけ当てるのがベスト。

そうすれば、どんなに辛い瞬間が訪れてもトレーニングを休むことがなく、結果にも結びついてくることになるはずです。

女性がフィットネスする際のポイント4)同士を作る!

人によっては一人で黙々とトレーニングに励んだ方が効率的だと感じる人もいますが、多くの場合、同じ目的に向かって相談したり、アドバイスをもらったり出来る同士がいることは、フィットネスを続ける上でも効果的。

特に人とのコミュニケーションが大好きな女性なんかには、女性ならではの悩みや問題を相談出来る人がいたり、同じ目標に向かって自分より先に進んでいる他の女性が身近にいると言うのは、心強くもあり、トレーニングに対してもっとモチベーションを高めていくことに役立つはずです。

さらに、そんな人達がジムで待っている状況であれば、やる気が出ない日でもとりあえずジムに足を伸ばしてみるなんてことにもなるはずで、トレーニングを休みにくくなるという効果も期待できるかと思います。

フィットネスに取り組む女性は、自分と同じようにフィットネスに取り組む他の女性の同士を作って、効果的にトレーニングに取り組める環境を作っていってみましょう!

スポンサーリンク

女性がフィットネスする際のポイント5)トレーニング中は集中

フィットネスをより楽しく効果的にするためにも、確かに同士を作って相談したりアドバスをもらうことは大切です。

しかし、トレーニング中にまでダラダラとおしゃべりを続けてしまうようなことは避けるようにしていきましょう。

トレーニングに集中できないことで、効かせるはずの筋肉へしっかりと負荷を集中出来ていないため、また、休憩時間が長くなってしまうため、本来の効果が半減してしまうなんてことに繋がってしまいます。

さらに、集中しなかったために、怪我や事故なんかに繋がってしまうなんていうリスクも高まってしまう。

それから、周りの人も迷惑に感じているかもしれません。

女性の中でも特におしゃべり好きな人は、あくまでもトレーニング中はトレーニングに集中するということを肝に銘じて、フィットネスの効果を最大限に引き出していくことに意識を向けるようにしておきましょう。

女性がフィットネスする際のポイント6)トレーニング後こそ気を緩めないで!

ジムで一生懸命トレーニングをした後などは、その辛いトレーニングから解放されたため、どうしても気が緩んでしまいがちです。

そんな時、特に甘いものが大好きな女性などは、甘いデザートの誘惑に誘われることもあるかもしれません。

しかし、いくら辛いトレーニングを1時間行ったからと言って、ショートケーキを食べてしまったら、100gだけでもおよそ350kcal。

その前に行ったトレーニングで、せっかく燃焼したカロリー以上のカロリーを摂取してしまうことになり、辛い運動に耐えた意味がなくなってしまうかもしれません。

そうならないためにも、最も気が緩みやすいトレーニング後のタイミングは、甘いものの誘惑に気をつけるようにしておきましょう。

女性がフィットネスする際のポイント7)専門家にコーチングを頼む

特にこれからフィットネスのためにトレーニングに取り組んだり、食事管理を始めようなんていう女性にとっては、一体全体何から始めたら良いのか、そして何が効果的なのかが分からなくて戸惑ってしまうこともあるはず。

  • 「筋肉を付けるためにはどのようなトレーニングと栄養補給をしたら良いの?」
  • 「健康的に痩せるためにはどのような食事管理をするべきなの?」

など、筋トレやダイエットの知識が全くない人にとっては皆目検討つかないことばかりだと思います。

そんな時は、本などを参考にするのも良いですが、知識豊富なトレーナーにコーチングを頼んでみるのも、フィットネスの効果を高めるためにはおすすめ。

特にベストなのが、

  • 自らも肉体改造を行って成功している
    • 具体例を示してアドバイスをもらえる
  • 肉体改造において実績がある
    • ベストボディやビキニなどの肉体改造のプロが集まる大会で実績があればあるほど、専門的で優れた食事管理やトレーニングの知識がある可能性が高い(※遺伝も左右するため、絶対とは言えない)
  • 自らのお客さんにも高い指導実績がある
    • 自分の肉体改造の知識を第三者にもしっかりと伝えて教え、結果を出す能力に秀でている

と言った、プロ中のプロのトレーナーに相談してみること。

例えば、国内のフィジーク最高峰の大会である「オールジャパンメンズフィジーク」の2017年開催で、三位を獲得した久野圭一さんなんかは「ハルトレ」を東京の恵比寿で運営されており、実際にたくさんのお客さんに対して高い指導実績があるのでおすすめ。

久野さんの場合、Twitterなんかで健康的に痩せたい女性に対して、

といった、ちょっとしたヒントを発信していたりします。

他にも多くの優れたトレーナーの方がいるので、これからフィットネスに取り組もうなんて考えている女性は、もしも近くに優れたトレーナーだと思える人がいるのであれば、一度相談してみると良いかもです!

女性がフィットネスする際のポイント8)基礎に時間をかける

フィットネスに限らず、全てのことに共通して言えることだと思いますが、基礎に時間を掛けるというのが、長期的な視点で見た場合には最終的な効果の差になってきます。

特に筋肉をつけながら健康的に痩せたいなんていう場合は、如何に各筋トレ種目の基本的なフォームに時間を掛けてマスターしていくかがとても大切。

正しいフォームをしっかりと習得することで、ターゲットとしたい筋肉にしっかりと効かせたり、その後に高負荷を利用してトレーニング出来たり、怪我を防いだりすることにつながってくるため、長期的な視点での効果を高めていくためにも大切になってきます。

あまり筋トレのことなどに詳しくない女性は、とかく食事制限をして短期間で痩せようと試みることがあるかと思いますが、それだと体重減少と同時に筋肉も減り、一緒に基礎代謝も落ちることで、将来的には怖いリバウンドに繋がってしまう可能性が高まってしまう。

そうならないためにも、しっかりと筋肉を鍛えるトレーニングの基礎を学ぶことに時間を割き、健康的に筋肉をつけながら体脂肪を落としていくということを目指していきましょう。

女性がフィットネスする際のポイント9)女性は簡単にマッチョにならないので安心すべし!

これからフィットネスに取り組む女性の中には、いくら健康的に痩せるからと言って、ウェイトトレーニングに取り組んだら「マッチョになってしまうんじゃないか?」と不安に思っている人もいるかも。

もしも、その不安があって一生懸命ウェイトトレーニングに取り組めないのなら、それは全くの誤解なので安心すべき。

女性は男性と比較して、筋肉を成長させるために必要なテストステロンの分泌量が圧倒的に少なく、男性のおよそ5~10%程度しかないとされていたり(参照:healthline、上半身に関しては特に、そのテストステロンを受け取るレセプターが男性に比べて圧倒的に少ないとされています。

そのため、女性の場合、男性と比較して筋肉を増強できる潜在的な伸び代は限られており、一部のボディビルダーを目指す女性のように、徹底した食事とトレーニングの管理を行って行かない限りは、男性のように筋肉隆々のマッチョになることはまずありません。

このようなことから、フィットネスに取り組む女性は健康的な体を作るためにも、安心してウェイトトレーニングにも励んでいくようにしましょう。

チューブセットで自宅でもトレーニングしとく?

次の筋トレ・フィットネス記事もおすすめ!

フィットネスで女性が効果的にトレーニングの成果を出す9つのポイントのまとめ

女性がフィットネスに取り組む上で、トレーニングの効果を高めるためにも知っておきたいポイントを9つ紹介してきました。

健康的に美しい魅力的な肉体改造を成功させるためにも、紹介したポイントを参考に、トレーニングに取り組んでいってみましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする