グルタミンが筋トレに及ぼす魅力的な効果と効果的な摂取方法を徹底解説!

グルタミン-化学式

筋トレを始めたらまずプロテインを選んでいきますよね?そのプロテインを選ぼうとするとよく出てきやすいのがこの「グルタミン」という言葉です。

例えば、「ホエイプロテインプラスG」、「ミルクプロテイングルタミン入り」などなど。見かけることは多くても意外と気を付けて摂取している人は上級者以外では少なかったりします。

それはグルタミンをなぜ摂らないといけないのか、詳しく知っている方も少ないからです。

名前は見かけるものの、サプリメントの中では、アミノ酸の王様であるBCAAの影に埋もれてしまい意外と摂取している人も少ないグルタミン。

ところが!

実は、筋トレの効果を大きく左右している超重要なアミノ酸なのです!もし今、グルタミンを摂っていないなら、それはとてつもなく勿体ないこと。今回は知っているようで知らない超重要なサプリメント、グルタミンの正体に迫ってみます!

【この記事はこんな人にオススメ】
とにかくグルタミンが気になっている
筋トレやダイエットを効果的に無駄なく行いたい
どのサプリメントを買えばいいか悩んでいる
筋トレの停滞期で効果を感じなくなってきた
筋トレで必要な栄養素をしっかり摂取したい
とにかく必要な知識を付けたい

グルタミンを摂るとなぜ筋トレに良いのか?

男性-黒板-ハテナマーク-外国人

実はグルタミンは、体に一番多く存在するアミノ酸で、体内の全遊離アミノ酸(たんぱく質と結合せず、単体で体内に存在しているアミノ酸)の中で60%を占めていると言われるものです(参照:glico)。

このことからも、グルタミンを摂取するという事は身体を正常に機能させるためにはとても大切なことであると言えます。

さらに、グルタミンを摂取することによって筋肉中のアミノ酸不足による筋肉の分解を防ぎ、発達を助けてくれるとも言われています。

さらに、グルタミンの役割はこれだけではありません。免疫機能の向上、乳酸による疲労蓄積や筋肉痛の軽減、成長ホルモンのレベル向上、脂肪燃焼量アップなど、様々な効果で筋トレに大きくプラスに働くのです。

・グルタミンは体に一番多く存在するアミノ酸
・グルタミンは体内の全遊離アミノ酸の中で全体の60%を占める

グルタミンの魅力的な効果とは!?

先程も簡単にご紹介しましたがここではグルタミンの魅力的な効果についてまとめておきます。効果を知ることはモチベーションの向上や継続的に摂取する為に重要なので必ず確認しましょう!

グルタミンには以下のような効果が期待できます。

【グルタミンのココがスゴイ!】
・筋肉の分解を防ぎ、さらに筋肉の発達を助ける(筋トレやダイエットがより効果的になる!)

・免疫機能の向上が見られ健康的な身体を維持できる
・乳酸による疲労の蓄積や筋肉痛の軽減ができる
・成長ホルモンのレベルが向上する
・脂肪燃焼量がアップする(ダイエットにオススメ!)

筋トレ効果を最大に出すためのグルタミンの摂取方法とは?

ハテナマーク-コメント

グルタミンが筋トレにおいてかかせない栄養素であるという事はご理解頂けたかと思います。

そこで次に大事なのが、摂取の仕方です。プロテインにゴールデンタイム(アナボリックウィンドウ)があるように、グルタミンにも筋トレ効果を最大にする摂取の仕方があるのです。

この摂取の方法を間違えてしまうと効果も変わってきますので、必ず摂取の方法も注意していきましょう!

グルタミンのオススメの摂取の方法と注意点!

水-コップ

まず、グルタミンの摂取の方法(粉末状の場合)ですが、グルタミンは水にとても溶け難いという性質を持っています。また、水に長時間浸けると、グルタミン酸へと変わってしまいます。

そのため、摂取する際は少し大変ですが、水を含んだ口にそのまま入れて飲むという方法が定番となっています。ただし、ブレンダ―などがある場合は、プロテインなどに混ぜても良いでしょう。

・グルタミンは溶けずらいので錠剤タイプにするなど注意が必要
水に長時間浸けるとグルタミン酸になってしまう
粉末状のグルタミンの摂取の際はまず水を口に含み、そこに粉末を入れて素早く一気に飲む
・混ぜて飲みたい場合はブレンダーなどを活用する

摂取のタイミング

男性-ベッド-睡眠

次にグルタミンの摂取のタイミングですが、摂取するタイミングに関しては下記の4つのタイミングがベストです。

・トレーニング前
・トレーニング後
・就寝前
・起床時

この4つについて一点ずつご紹介していきます。まず、トレーニング前の摂取は不要な筋肉の分解を抑えてくれます。トレーニング後の摂取に関しては筋肉のスピーディーなリカバリーをサポートしてくれます。

また、起床時にグルタミンを摂取すると一日の早い段階で体内のアミノ酸レベルを高めてくれ、就寝前は筋肉合成、疲労回復の促進効果、就寝中の筋肉分解の防止が期待できます。以上のことから、上記4回に分けて摂取していくと効果的に摂取ができます。

もし、粉末ではなく錠剤タイプで摂取する場合は一日に3錠など指定されている場合があるので、その際は砕いて4分割するか、起床からトレーニングまでの時間が短い場合はトレーニング前をカットするなどして調整していきましょう!

グルタミンのタイプ別のメリット・デメリット

キューアンドエー

ここまでグルタミンの魅力的な効果や効果的な摂取の方法をご紹介してきました。ここではグルタミンを選ぶ時に必要なタイプ別のメリット・デメリットについて記載しておきます。

実はグルタミンと言っても様々なメーカーから様々なタイプが存在しています。ただ、大きく分けると錠剤タイプと粉末タイプに分かれますので、ココではグルタミンを継続的に摂取するにあたってのそれぞれのメリットやデメリットを紹介していきますので参考にしてみてください!

錠剤タイプのメリット・デメリット

サプリメント-様々な種類

持ち運びがかなり便利(粉末に比べて圧倒的に持ち歩きやすい)
混ぜずにスグ飲めるので物凄くラクチン(グルタミンは混ざりにくいので寝る前などは結構大変)
決められた分量を正確に摂取できる(粉末だと微妙な増減がどうしても出てしまいがちになる)
こぼす心配がない(グルタミンはかなり粒子が細かいので、結構こぼしやすいです)
・錠剤を成形する為の成分がどうしても必要になる為、純度が低くなる(粉末の方が高純度で製造しやすい)
必要摂取分を摂る為には多い粒数か大きい打錠のものになる(ものによっては慣れるまで飲みづらいものも)

粉末タイプのメリット・デメリット

粉末-サプリメント-スプーン

高純度のものが多い(余計な成分が少なくグルタミンだけを摂取できる)
ほぼ無味無臭なのでプロテインなどと混ぜて摂取ができる(どちらも摂取を忘れなくなる)
一度に多量に摂取しやすい
・とにかく混ざりづらく面倒(商品によって異なるが基本的には溶けにくい)
・少しの息でも飛んでしまう(粒子が細かいので本当にこぼしやすいです)
・持ち運びが不便(旅行や出張中などに摂取するのは結構大変)
どちらも一長一短ですので自分に合うもので良いかと思います。
かなり単純に分けると純度で選ぶなら粉末!利便性で選ぶなら錠剤!といった感じかなと思います。
ちなみに筋トレキャンプ的には錠剤をオススメします!
理由としてはやはりグルタミンの特性が混ざりづらくてこぼれやすいから!
サプリメントは継続的に摂取しないといけない為、グルタミンに関しては粒子が細かくて溶けずらいという特徴がある以上、長期的に考えると粉末よりも錠剤タイプの方が楽だし続けやすいかなとは思います。

グルタミンを買うならオススメはコレ!

最後に具体的なオススメの商品をご紹介していきます!グルタミンも超重要なサプリメントなだけあって、先ほどもお伝えした通り様々なメーカーから発売されています!

そのため、正直最初はどれを買えばいいかかなり悩まれると思いますので、グルタミンの中でこれはイイ!と思った点がある3点をご紹介していきます!

オススメ商品①マイプロテイン L-グルタミンタブレット




【購入は画像をクリック↑】

ヨーロッパNo.1の実績の高い安心できるブランド
タブレット状なので粉末よりも圧倒的に飲みやすい(粒は大きいが慣れれば全然平気)
約2カ月半(83日)分で2000円を切る超圧倒的なコストパフォーマンス!(セールによって値段の変動有)
持ち歩きしやすくどこでも飲める

オススメ商品②ゴールドジム グルタミンパウダー

この商品の詳細はこちら

・商品開発は現役のボディビルダーが行っている
・値段は高めだがきめ細かなパウダータイプで比較的溶けやすい
・味がしないのでプロテインなどに混ぜても水でも飲める

オススメ商品③DNS グルタミンパウダー

この商品の詳細はこちら

・ゴールドジムに比べたら安価(マイプロテイン程ではない)
・アスリートから高い支持を得ているブランド
・スポーツショップなどでも手に入りやすい

筋トレのサプリメントやプロテインについてさらに知りたければ次もチェック!

 

グルタミンは筋トレはもちろん、体づくり全般に幅広く役立つという事がご理解頂けましたでしょうか?ちなみに、とあるジムのサプリメントコーナーで「風邪のひきはじめにはグルタミン!」というおすすめコメントを見かけました。

店員さん曰く、筋トレを頻繁にするボディビルダーやアスリート達は風邪をひくリスクも高く、防止策として就寝前のグルタミンを欠かさないのだとか。

実際に、就寝前のグルタミンは効果を感じやすく、翌朝の目覚めが快調になりますよ。そして、パウダーのサプリメントなのに、口に直接入れてもうまみがあるのがグルタミンの良いところ。プロテインに混ぜれば、どことなくコクとうまみが増します(ホントです!)。

という訳で、筋トレをする方にとって、重要サプリメントであるグルタミン。さっそく毎日のサプリメントに取り入れてくださいね♪

筋トレキャンプでした!

この記事を書いたのはこの人
トップへ戻る