シメオンパンダ|黒人マッチョフィットネスモデルを筋トレ野郎が愛でた結果。

シメオンパンダについて紹介していきます。世界で大人気な黒人マッチョフィットネスモデルの魅力を、筋トレ視点で見ていきましょう。

スポンサーリンク

シメオン・パンダを知っていますか?

パンダと言っても、動物園にいる可愛らしいパンダではなく、可愛らしいを通り越して黒光りする圧倒的な筋肉を持った黒人フィットネスモデルです。

筋肉好きな筋トレ野郎達の間ではもちろんのこと、海外では肉体派セレブとしても大人気。

しかも、インターネットを駆使して圧倒的な名声を手に入れ、自らもブランドを経営するなど、筋肉だけじゃなく頭脳も明晰な人物。

まさに、現在のネット社会が生み出した、筋肉・金・名声を手に入れた世界が愛するパンダなんです。

今回は、そのシメオンパンダについて、同じマッチョだけど、全くセレブ感の無い一般ピープル的筋トレ野郎が、彼のプロフィールから筋肉の魅力を紹介していきます!

スポンサーリンク

シメオン・パンダとは?

シメオン・パンダ(Simeon Panda)は、1986年5月28日にイギリス(英国)のイングランドに生まれた、ボディビルダーやフィットネスモデル、そして実業家として活躍する人物。

(出典:youtube

2013年にマッスルマニア(Musclemania)のヨーパッパチャンピオンに輝き、同時にマッスルマニアのプロカードを取得。

現在(2017年現在)に至るまで、様々なボディビルの大会に出場したり、ボディビルやフィジークの大会で審査員として参加したりと、世界中で活躍する筋トレ野郎の一人です。

また、SP AestheticsやJust Liftなどのフィットネスブランドのオーナーであり、実業家としても活躍する金のある筋トレ野郎

さらに、SNSのインフルエンサーとしても有名で、実際に、この金のある筋肉パンダを世界的にも人気なパンダにした最大の理由はソーシャルメディアの活用で、フォーブズ誌が発表した2017年 Top Influencers List for Fitness(フィットネス分野のトップインフルエンサーリスト)で紹介されるほど。

2017年現在時点で、Instagramでは360万人のフォロワー、Yotubeではおよそ35万人の購読者、Facebookでは550万人を越すファンがついているなど、肉体だけではなくインターネットにも超絶才能を発揮している、世界中で大人気の「デジタル領域にも筋肉にも明るいマッチョパンダ」です。

筋トレを始めたのは16歳の頃

その圧倒的な迫力を兼ね備えた肉体を持つシメオン・パンダが、初めて筋トレに取り組んだのは16歳の頃。

(出典:公式twitter

当時、痩せていた体をなんとかして大きくしたいと思っていたところ、マッチョ友達のすすめもあり、いくつかのフリーウェイト(ダンベルやバーベルなどの重量物)を購入し、自宅で筋トレを始めたのが、そもそものボディビルディングとの出会い。

その出会いはまさに運命と言えるものだったらしく、購入したフリーウェイトを使って筋トレを始めたその日から、筋トレの魅力にゾッコン。そのまま恋に落ちてしまったようです。

そしてある日、長い間会っていなかった兄弟の友達が、シメオンパンダのデカくなった体を見てショックを受けたことが、Sっ気のあるシメオンパンダにとってはモチベーションとなり、この黒光りするマッチョパンダはさらにやる気を出すことになります。

2013年にプロとして本格的にデビュー

その後、勢いにのったシメオンパンダは、さらに高重量のウェイトを購入し筋トレに邁進していくと同時に、自ら解剖学や筋肉について学習し、インターネットも使いこなす頭の良さを活かして、独自に編み出した肉体改造術でどんどん体を大きくしていきます。

(シメオンパンダのモチベーションムービー)

そして、2013年にMusclemaniaのヨーロッパ王者に輝くと同時にプロカードを取得し、自らのウェブサイトや事業を立ち上げたり、ソーシャルメディアを活用して世界中へ情報を発信するなどといった活動を始め、誰もが羨む筋肉・名声・お金を持った世界で唯一のパンダになったのです。

シメオン・パンダのプロフィールまとめ

シメオン・パンダのスペックとプロフィールを簡単にまとめると以下の通り。

シメオンパンダのスペックとプロフィール
国籍 イギリス(1986年5月28日生まれ)
身長 185.5cm
体重 102.1kg(大会中)/106.6kg(オフシーズン)
実績ハイライト Musclemaniaヨーロッパチャンピオン(2013)
スポンサーリンク

シメオンパンダの黒光り筋肉を筋トレ野郎が感じて見る!

シメオンパンダの経歴をざっくりと、マッチョ愛とともに紹介してきたんですけど、ここからは筋肉LOVEな筋トレ野郎的視点で、シメオンパンダの筋肉を感じていきたいと思います!

上腕が豪邸級〜!

シメオンパンダのイケまくりな筋肉の中でも、筋トレ野郎の筋肉レーダーがサイレン級に鳴り響くのが上腕。

もうね、上腕が太いというか「広い!」っていう印象なんですよ!

例えば、下のシメオンパンダの筋肉画像。

(出典:公式instagram

いやね、もちろん太いんですよ。

でもね、「太い」とか「デカイ」っていうかけ声じゃ足りないレベルって感じが・・・。

なんというか、さすが筋肉セレブに数えられるだけあって、「海外セレブの豪邸かっ!?」ってツッコミたくなるほどのゴージャスとともに、雄大で広々とした感じがエクセレント!

イケメンフィットネスモデルで金があるパンダとして大人気なため、毎晩数人の美女を両腕に抱えるという生活したことで、筋肉が環境適応によって進化した結果、あのように広々とした上腕に変化したんじゃないかと、勝手に筋トレ野郎的妄想が膨らんでいきます。

それに引き換え、上腕の筋肉は大きくなっても、寄ってくる女性の数がプラトー気味(停滞気味)の筋トレ野郎としては、その差に胸が痛みますね〜。

僧帽筋上部はネックピローなのかい!?

シメオンパンダのセレブ感溢れる筋肉の中でも、筋肉セレブしか持ち得ない筋肉があるんですよ。

それは、シメオンパンダの極太首回りから肩にかけて広がる僧帽筋上部。

(出典:公式instagram

この首まわりを囲むモッコリした僧帽筋上部・・・。

まるで、長時間の飛行機に乗る際に少しでも快適に眠れるようにと作られた、ネックピローじゃないですか!

(ネックピローってこれ)

ちなみに、このシメオンパンダの僧帽筋上部を後ろから見るとこんな感じです。

(出典:公式instagram

いや〜、これはまさに「天然ネックピロー」以外のなにものでもないかと。

天然ネックピローに育ってしまうほど、僧帽筋上部を大きくしているなんていうのは、筋トレ野郎的に見ても驚きでエクセレント!

高重量のウェイト利用したバーベルシュラッグで僧帽筋上部へ大きな刺激を入れた後、ダンベルシュラッグに切り替え、可動域を広く取りながら丁寧にシュラッグを続け、筋肉へ掛かる負荷を最大化するようにし、長い時間努力を続けた結果手に入れた僧帽筋だと思います。

ちなみに筋トレ野郎の僧帽筋は、シメオンパンダに引けをとらないぐらいに肥大していると妄想しているんですけど、ネックピローには一切見えず、セレブ感ではなくゴリラ感をますます強調するだけなのは謎ですね〜。

大胸筋はべらかしてるよ〜〜〜!

シメオンパンダの筋肉って、どこを見ても高級感溢れる感じなんですけど、そんなセレブにしか手に入れることができない高級感溢れる筋肉がまだあるんですよ。

それが、シメオンパンダの大きく発達した胸の筋肉。

ちょっと下の画像にある、シメオンパンダの筋肉画像を見て欲しいんですが・・・。

(出典:公式instagram

なんなの、こ、この、超高級感ある筋肉画像!

彼の胸に寄り添う二人の美女・・・ではなくて、大きな大胸筋がなんとも筋肉LOVEの筋トレ野郎にとっては、エロスの塊にしか感じられなくて萌えます。

しかも、白のシーツと黒人ならではの黒光りする筋肉のコントラストが、その大きく発達した大胸筋を余計に目立たせていて、なんだかとてつもないセレブ感を出しているっていう・・・。

まるで、常に美女が添い寝する生活を送っているセレブな印象を持つ人にしかない、はべらかし大胸筋になっちゃってるじゃないですか!

ちなみに、筋トレ野郎的情報収集によると、シメオンパンダのトレーニングボリュームは多く、大胸筋に関しては、ベンチプレスを1回~20回の間で8セットとかやっているみたいです。

胸の筋トレが大好物の筋トレ野郎も、筋トレボリュームでは負けていないんですけど、なぜか大胸筋が肥大すればするだけ、ただのゴリラに近づいていく、この違いはなんなんでしょうかね〜。

ジュエリーボックスな大腿四頭筋が高級〜!

高級ジュエリーをコレクションして、収納ボックスに並べて眺める・・・。」って、まさにセレブの日常だと思うんですけど、シメオンパンダは、筋肉でそれを実現しちゃってるんですよ!

(出典:公式instagram

上の筋肉画像で確認出来る、太もも前面の大腿四頭筋に注目してみてください。

ちょっと分かりにくいかもしれないのでもう少し拡大してみると。

大腿四頭筋って4つの単一の筋肉で構成されているんですけど、その各単一の筋肉が、まるで、ジュエリーボックスにきれいに並べられた高級腕時計のようでエクセレント!

そして、それを眺めるシメオンパンダって・・・これはまさに、筋肉セレブ感溢れる一場面です。

しかも、膝上に見える内側の内側広筋がダイヤモンドのような形を作っていて、最近仮想通貨にハマっている筋トレ野郎的には、「Bitcoin何枚分?」って計算ししてしまいますね〜。

ちなみに、シメオンパンダのように、各筋肉が筋肥大してジュエリーコレクションのようになった太ももをつくりたいって人は、王道のバーベルスクワットに加えてレッグエクステンションに取り組み、その時に足を外側へやや傾けて内側広筋を鍛え、足を内側へやや傾けて外側広筋を鍛えるなんていう工夫をすると良いかもです!

広背筋は自前のSPデスカ?

シメオンパンダのセレブ感溢れる筋肉はまだまだ終わりません。

次に筋トレ野郎が暑く叫びながら語りたいのが、シメオンパンダの広背筋。

なんかね、体を正面から見ても広背筋が背中から飛び出まくりで、「後ろにボディガードいるんちゃうの!?」と思ってしまうほど大きくボリューム感のある広背筋なんですよ。

(出典:公式instagram

セレブと言えば、どこかへ顔を出す時は必ずボディガードを付けるイメージなんですけど、欲しいものを買うお金もあるけど、筋トレによって欲しい筋肉を手に入れることが出来るシメオンパンダは、自分のボディガードも筋肉で調達してしまうんですね〜!

背中の筋トレは様々なやり方がありますが、筋トレ野郎の情報によると、シメオンパンダはベントオーバーロウラットプルダウンシーテッドローデットリフトワンハンドロウあたりを筋トレメニューに取り入れているようです。

見栄えの良い広背筋をつくるのに欠かせないワンハンドロウを入れているあたりが、筋トレ野郎的には共感しまくりですね〜。

腹筋全体の立体感がエクセレント!

シメオンパンダって、とにかくどの部位の筋肉も大きく肥大し、しかも黒人ならではの黒光り感によって物凄く高級感が出まくりなんですけど、腹筋も立体感があってヨダレ物なんですよ。

例えば、腹筋の中でも脇腹にある腹斜筋。

(出典:公式instagram

腹斜筋がクッキリ見えてる体を持つ人は結構多いと思うんですけど、シメオンパンダの場合、クッキリ浮かび上がった上に立体感がハンパなく、ねじれ感まで出ているっていうところ!

さすが世界が誇る筋肉パンダです。

しかも、よ〜く見ると、その大胸筋から腹斜筋にかけての形が「クワガタのアゴですか!?」ってツッコミたくなるほどよく似てるっていう・・・。

(っぽくない!?)

クワガタは子供達に大人気の昆虫なので、シメオンパンダの腹斜筋に、筋肉と戯れたことがない子供達も筋肉興奮すること間違いなしだと思います。

そして、お腹前面にある腹直筋も立体感が凄くてゴージャスなんですよ!

(出典:公式instagram

体幹を丸めた屈曲位じゃないのに、何、このボコボコと一個一個が厚く発達したシックスパック!?

その色と言い大きさと言い、まるで筋トレ野郎が浅草に行ったら必ず食す「人形焼」がくっついているみたいじゃないですか!

↓人形焼↓

いや〜、立体感の溢れる腹斜筋といい、一つ一つのパックが大きく発達した腹直筋といい、とにかくその立体感が生み出すゴージャス感がエクセレント!

同じマッチョでも、シックスパックだけでなく顔もデコボコ感のありすぎる筋トレ野郎の腹部には誰一人女性陣は飛び込んでこないんですけど、マッチョでイケメンなシメオンパンダのお腹には美女が飛び込んでいきそうで羨ましい・・・。

シメオンパンダに会った時には、是非、その立体感溢れる腹筋をつまませて頂き、他の女性陣と共に分厚い筋線維を感じてみたいですね〜。

「広い」腕〜!

次の筋肉・筋トレエンタメ記事もおすすめ!

シメオンパンダ|黒人マッチョフィットネスモデルを筋トレ野郎が愛でた結果。のまとめ

黒人マッチョボディビルダー&フィットネスモデル&実業家でセレブなパンダ、シメオンパンダについて、筋肉LOVEな筋トレ野郎が語ってきました。

これからも、シメオンパンダが世界中で愛されるパンダとして活躍出来るように、気になった人はSNSをフォローして応援していきましょう!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする