筋トレや仕事で成功するための9つの共通項!筋トレは人生の縮小版!

筋トレや仕事で成功するには、共通した大切な要素があるかもしれません。筋トレを通して学べる大切なことを確認していきましょう。

スポンサーリンク

筋トレや仕事で成功するには、共通項があるように思います。

辛いトレーニングを耐えながら取り組み、そして継続していくことは、普段の生活はもとより、仕事において壁にぶつかってもくじけずに挑戦し続け、最後には大きな案件を成功に導いていくことに似ています。

そのように考えると、筋トレはある意味、人生の縮小版として見ることも出来、そこには仕事で成功するためにも大切ないくつかの要素があるのではないかと思います。

今回は、筋トレでも仕事でも成功する上で共通する、9つの大切なポイントを確認していきます。

筋トレに取り組んでいけば、仕事や人生そのものにおいて、自分が立てた目標を達成するためにも大切な「何か」を学んでいけるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

筋トレと仕事に共通する成功するために大切なこと

筋トレや仕事で成功するための共通項① 目標を明確にする

大きな目標にしろ小さな目標にしろ、その目標を明確にするということは、筋トレでも仕事でも成功するための一つの秘訣になります。

例えば、自分の目標として「一年後までに筋肉だけで5kgの増量」と、明確なものを立てた場合、

  • トレーニング内容
    • →筋肥大効果が出るように組む
  • 食事管理
    • →「摂取カロリー>消費カロリー」になるようにする
    • →一日体重1kgにつき1.5~2gを目安にタンパク質を摂取する
  • 月間目標
    • →月平均0.5kg前後の筋肉の増量を目指す

といった、より具体的な作戦を立てることが出来、その結果、コンパウンド種目(多関節種目)を中心に、1セット8~12レップで限界を迎えるような内容を軸にして、トレーニングに励んでいくことが、より具体的に考えられるようになります。

さらに、毎回のトレーニングでは、例えば「各種目8~12レップを3セット繰り返す」といった小さいけど明確な目標を立てることで、トレーニング中により集中して、少し辛くなったとしても、その目標を達成するためにもう一踏ん張りが効くようになってきます。

これは、仕事でも同じこと。

例えば、年間の目標として「売り上げを個人で一億円作ってMVPを取る」と立てた場合、

  1. 毎月達成しなくてはいけない目標額
  2. そのために必要な契約数
  3. そのために必要な商談数
  4. そのために必要なテレアポ数

などを逆算することにつながり、より具体的なプランニングをしていくことで、大きな目標へ達成する確率を高めていくことが出来ます。

そして、実際に手を動かす際には、毎日の目標を明確にすることで、もう一踏ん張りが効くようになり、このもう一踏ん張りの積み重ねにより、周囲との差が広がり、大きな成功がリターンとして自分に戻ってくることになるのです。

筋トレでも仕事でも、成功を手に入れたかったら、まずは目標を明確に立てることから始めていきましょう。

筋トレや仕事で成功するための共通項② 毎日を大切に過ごす

筋トレで長期的に達成したい大きな目標を立てることは重要です。

しかしそれと同じように大切なことが、毎回のトレーニングに集中して、出来る限りの力を振り絞りながら、トレーニングの効果を最大限に高めていくこと。

その結果、毎回一生懸命努力した結果として、ある時振り返ってみると、以前とは比べ物にならないほど自分の筋肉を成長させたことに気づきます。

そしてこのことは、仕事であっても同じ。

毎日の小さなタスクや目標を全力でやり遂げ、少しずつ周りにも評価されて自分の能力を高めていくことで、初めてもっと大きな目標へチャレンジできるようになり、達成していくことが出来ます。

筋トレでも仕事でも、周りが羨むほど成功している人ほど、実は毎日の小さなステップと努力を大切にしているものです。

筋トレや仕事で成功するための共通項③ 点と点をつなげる 

人間の体は、ご存知のように各部位に細かく分けることが可能。

細かい部位がそれぞれ繋がって、全体として連携しながら動くことで、初めて大きなパワーを発揮したり自然な動作を行っていけることになります。

また、このことは筋トレによる運動パフォーマンスへの影響という点だけでなく、ボディメイクにおいても同じ。

立派な上半身を手に入れたとしても、冴えない下半身では、やはりバランスが悪く、美しい体とは言い切れなくなってしまいます。

そこで大切なのが、筋トレで成功するためには、各部位(点)を鍛えながら、その点と点をつなぎ合わせて一つの線にしていき、全体としての完成度を高めていくこと。

そしてこのことは、仕事であっても一つのプロジェクトを成功に導く上で、各チームやタスク(点)をしっかりとこなしていき、全体として上手く回していくようにすることが大切であるのを考えると、同じであることが分かります。

このように、筋トレと仕事で成功するための共通項の一つとして、「点と点をつなげる」ということを忘れないようにしておきましょう。

筋トレや仕事で成功するための共通項④ 失敗から学ぶ

筋トレでも仕事でも、今現在活躍している人は、そこまでたどり着いた過程で様々な失敗を繰り返しているはず。

例えば、筋トレであれば大きな失敗(大きな怪我につながるようなもの)を繰り返すことは危険ですが、

  • フォームを間違えたまま繰り返してしまっていた
  • 筋肉に必要なタンパク質の摂取量が不十分だった
  • 筋肉へ十分な負荷を掛けれていなかった

などの失敗を繰り返しながら、徐々に筋肉への効かせ方や、より効果を高めるための応用力というのが身についてきます。

かたや仕事も同じで、例えば営業職であれば、

  • セールスピッチの細かいミス
  • 交渉のタイミングが間違っていた
  • 契約のクロージングで焦り過ぎた

など、失敗を繰り返しながら徐々に契約成立の精度を高めていき、最終的にはその道のプロとして成功していけるようになります。

このように、筋トレでも仕事でもあっても、成功するための共通項として、失敗から学ぶということがとても大事。

失敗から学んで軌道修正を細かく続けていった結果が、大きな成功となって戻ってきます。

スポンサーリンク

筋トレや仕事で成功するための共通項⑤ 健康管理に重点を置く

「筋トレは健康を向上させるためにも良い方法である」と耳にすることは多いかと思います。

確かに、筋トレは筋力を維持・向上させたり、心肺機能を強化するなど、健康を向上させる効果を持っています。

しかし一方で、筋トレそのものを継続するためにも「健康管理」がとても大切。

例えば、風邪を引いてしまった場合、高重量を使った筋トレの様な激しいトレーニングでは、その風邪を悪化させてしまう可能性があるため、1~2週間程度は大事を取る必要があったり、大きな怪我をしてしまった場合は、筋トレからの長期離脱を余儀なくされてしまう。

このように、実は筋トレを行うことは、「結果として」健康を向上させることにつながりますが、そのためには、前提として日頃から健康管理を怠らない姿勢が重要になってきます。

そしてこれは、仕事においても当然同じ。

仕事で高いパフォーマンスを維持してプロジェクトを推進していくためにも、不健康な体ではやはりその成果は下がってしまう。

仕事で成功している人こそ、普段から健康管理に気をつけているはずです。

筋トレや仕事で成功するための共通項⑥ 成功するという信念

筋トレで成果を出す際に覚えておくべきポイントの一つが、「成果が出るまで時間が掛かる」ということ。

筋トレでは、トレーニングを行ったからと言って、次の日に見違えるような体になるわけでもなく、次の週に体重が筋肉で1kg増えるというようなこともありません。

筋トレで成功しようと思った場合、何が大切かというと「地道なトレーニング」に耐えながら、「絶対に成功する」と信じて続けていくこと。

すると、正しいトレーニング内容や栄養管理をしている限り、2~3ヶ月を過ぎた辺りから、徐々に目に見える変化が確認出来るようになってきます。

この「絶対に成功する」という信念は、仕事で成功するためにも同じです。

大きなプロジェクトを任された時、一日や二日で目標を達成することは難しく、また、プロジェクトを進めていく過程で様々な課題に直面するわけで、そこには地道ながらも少しずつ前進していく気力と精神力が必要。

そして、そこで自分を支えるためにも大切なのが、プロジェクトを何が何でも「絶対に成功させてやる」という信念。

この、成功に対する強い信念が、筋トレでも仕事でも成功するためには同じように必要になってきます。

筋トレや仕事で成功するための共通項⑦ 自信を持つ

筋トレと仕事で成功するための共通項の一つが「自信を持つ」こと。

筋トレで筋肉を成長させていこうと思うと、常に自分との戦いをしていくことになる。

その戦いの中では、前回までにベンチプレスを100kgで挙上出来ていたとしたら、今回のトレーニングでは105kgに挑戦してみるといった感じで、今までの自分の限界を超えていく小さなチャレンジを常に繰り返していきます。

そしてこのことは同時に、今まで出来なかったことでも、「自分なら出来る」と言い聞かせ、自信を持って取り掛かっていくことが大切になるということ。

一方、仕事であっても、今まで携わった仕事より大きな仕事を任されたり、難しい目標を課された時に成功を導くためには、「自分なら出来る」と自らに言い聞かせることが大事になってきます。

筋トレでも仕事でも、新しいことにチャレンジして成功させるためには、自信を持つことで自分を奮い立たせ、困難に直面しても諦めない心を持つこと。

このことが最終的には成功に繋がっていくことになります。

筋トレや仕事で成功するための共通項⑧ 自己リーダーシップ

「自己管理を上手くできる」もしくは「自分を監督できるようになる」、そして「自分の考え、決断、行動に責任を持てるようになる」ことは、筋トレであっても仕事であっても、成功するために大切な一つの条件。

筋トレであれば、高カロリーのスイーツを見た時に食欲が湧いたとしてもそれを我慢したり、トレーニング中にもう止めたいと思っても、自らが立てた目標を達成するまではもう一踏ん張りしてみるといったことが大切になる。

また、仕事であれば、PCやスマホをいじって無駄な時間を過ごしてしまわないように自分を節制して、効率よく仕事を回していくことで、無駄な残業を作らないといった具合。

この様に、自分を管理しながら自分の立てた目標に対して責任を持ち、成功へ導いていく能力そが「自己リーダーシップ」。

自己リーダーシップを高められるかどうかが、筋トレであっても仕事であっても、後々成功するかどうかの大きな違いとなって現れてきます。

筋トレや仕事で成功するための共通項⑨ コミットする

筋トレでも仕事でも、自分が成し遂げたい目標を立てたら、とにかくその目標に対して出来る限りのコミットをしていくことが大切。

例えば、今現在ボディビルのトップ選手として活躍している人や、パワーリフティングの世界チャンピオンとして活躍している人は、オフタイムの時間だけを使って、そこまでのことを成し遂げたのでしょうか?

おそらく答えは「No」。

世界でも超一流の成功者として活躍している人は、トレーニング、食事、サプリメントの摂取などを徹底して、筋トレに対して全身全霊を掛けてコミットした結果、そのような成功を手にしたはずです。

仕事に関して言えば、大きな成功を勝ち取りたければ勝ち取りたいほど、自分自身をコミットさせていく必要があります。

これは特に、プロジェクト初期の頃や、独立して事業を始めたばかりの人にとっては絶対的に重要なこと。

筋トレであれ仕事であれ、何かに対して優れた結果を残したい、大きな成功を手に入れたいと思ったら、その分コミットを高めていかなければなりません。

筋トレライフバランス!

次の筋トレ記事もおすすめ!

筋トレや仕事で成功するための9つの共通項!筋トレは人生の縮小版!のまとめ

筋トレや仕事で成功するためにも大切な、9つの共通項を紹介してきました。

筋トレは、仕事や人生において大切なことを教えてくれます!

ぴろっきーでした!

スポンサーリンク

シェアする